2016/12/26

五つの星屑、諦めないから。

固唾をのんで見守ったね

そして。

彼の悔し涙、泣くまいと堪える彼ら、気丈に振る舞う彼。

いまは語っても片っ端から検閲に掛かると承知で…黙して語らなかった。

そういう選択肢を選んだのは 後々に、彼らの軌跡と

決して語りたがらない功績と、時代をつくってきた存在そのものを、

無かったことにしたい輩から 取り戻す為の メッセージだょ。

すべてを見てきた訳じゃない。でも、

何度も潰されそうになって

何度も引き裂かれそうになって

それでも、桁外れな求心力で乗り越え結束していった様を目の当たりにしてきた。

別の世界へ巣立つメンバーが潰されないよう護りぬき、

その存在を 消されても消されても 闘い続けてた姿を見続けてきた。

語弊を恐れずいえば、騒がれるような事案でなくても再起不能を狙い

叩かれ引き摺られ、名誉毀損な嘘っぱち記事も日常だったけど

真実は必ず彼ら自身の言葉で語られてきたし、曖昧な決着は好まずに

潔いまでの禊を済ませ、再びスポットライト真ん中に戻ってきてくれたんだ。

雲隠れして時間が許してくれるだなんて甘ったれた結末は一度たりともなかった。

彼らに出来る精一杯をいつも演じ語り魅せ続けてくれていたんだ、

どれほどのひとが魅了されエネルギーや笑顔を貰って、救われたんだろう

それなのに。

大切に大切に 愛し育ててきたグループ名を奪われる…

愛おしく歌い紡いできた楽曲たちを 歌えなくされる…

どれほどの不条理か、現状のTVや新聞ではまったく扱われない。

彼らの言葉ではないものが あたかも彼らの言い分のように伝聞され

それをそのまま鵜呑みにする… 直筆サインも会見もないのに垂れ流される情報を。

グループとして持つ圧倒的な実績とオーラは 2017年になっても消せないょ。

歳を重ねて 輝きが薄れたとしたって、ずっとずっと必要とされる限り、

グループの活動はやめたりしないと公言し続けてきたんだからね…

諦めたりしないょ、どんなに功績を汚そうとされたって 一緒に抗うょ、踏ん張るょ。

| | コメント (0)

2016/08/14

STAY

この先どうしようもなく

すれ違ったり 言い争いがあったりもしても

どうか道の途中で

手を離そうとしないでよ ちゃんと繋いでてよ

Let you know 大事なのは続けること

楽しいだけでいれない時も

I'll be…Won't you stay?We'll be

罪を捨て ぼくらずっと共に歩こう

永遠なんて言わないからさ 5~60年それだけでいい

There will be good days

きみを欲しくって これ以上の願いはないよ

きみのポケット潜む孤独も ゆっくりと溶かすから

We'll be together Yours ever

こうして出逢えたから

それでいいのさ 大丈夫心配しないで

Let you know きみの過去も弱いとこも

すべて愛しく 受け入れよう

I'll be…Won't you stay?We'll be

賽を振れ ぼくがずっと隣にいよう

きみが何かを憎まぬように 無意味に傷つかないように

There will be good days

ただ笑いあって これ以上の願いはないよ

きみの笑顔の理由がぼくなら 誇らしく思うから

We'll be together Yours ever

いつまでも

I'll be…Won't you stay?We'll be

愛をうて ぼくらずっと共に生きよう

永遠なんて言わないからさ 鼓動止む その時まで

We'll be together Yours ever

あなたと共に歩こう

We'll be together Yours ever

色んなことを乗り越え

We'll be together Yours ever

たったの50年 一緒に…

lyrics by 佐原けいこ

日本の古臭いエンタメ界を ひたむきに切り拓いてきた先駆者を、

とっくに“アイドル”なんて枠を超えて 愛されてる稀有な存在を、

独立すら阻止しグループ解散までさせても 尚、縛りつけるだなんて

本当のことを全員揃って語られるのがそれほど怖いの。

グループとして存在されると それほど邪魔なの。

彼らに楽曲提供するクリエイターたちの夢を潰してしまう大罪。

面白くもない“お笑い芸人”ばかりの番組が並ぶプライムタイム、

来日した大物スターを迎えられるような

ワクワクする番組までもが無くなってしまうという大罪。

どうか、この先も… どうか、在りつづけて。

| | コメント (0)

2016/03/25

いいな、いいなぁ~

昨春に八王子を訪れた際に「今度クラブツーリズムで八王子ガーデン巡りを開催するかも」heart04

そんな素敵な情報を伺いましたhappy02 いつもはあけさんに無理いって便乗させて頂いてましたが、

バスツアーならbusdash 遠出はなかなか…というバラ友も誘いやすく、季節柄多忙なあけさんの

負担にもならず済んで、どのお庭が組みこまれているんだろうlovely とワクワク~楽チンそうだしnote

発表をとっても楽しみに待ってたのだけれど、悲しいかな一日限定 5/19(木)出発のみでしたweepheart03

いいな、いいなぁ…絶賛お仕事中な日程だけれど、第一回開催が良いお天気に恵まれますようにshine

| | コメント (0)

2016/03/21

第二章のはじまり♪

Boardlovely

わたしにとって初めてのバラ「ファビュラス!」が昨年末に枯れてしまったぁ…weep

バラの小径奥に再び迎えるか…柿の木で覆われてあまりに日当たり悪すぎたんだろうな…

アーチ設置から6年半が経ち錆び錆びの崩壊寸前だったsweat02昨春に八王子へ伺ったついでに

Jマート実店舗へ寄り二代目を仕入れnote 今度こそ、錆止めを塗ってからの設置だーーー

でも…初代を彩ってくれた「ナエマ」も「ウィリアム モリス」もカミキリ虫に入られちゃってshocksweat01sweat01

なんとか「Wモリス」は半身で救済でき鉢上げしてみた…どうか復活してくれますようにsign01

なのでこの際、数々のスタンバっている苗の中から白バラたちをチョイスheart04

右側は大好きな芳香クレマチス「ベティ コーニング(ヴィチセラ系)」と合わせて 「アルテミス」を~

左側はなかなか上手く育ってくれないながらも頑張っているクレマチス「響」と合わせて

リベンジしたスタンダード苗「ネージュ パルファン」とクレマ「キングス ドリーム(ヴィオルナ系)」を~

Hibiki_meets_kings_dream

ここ数年ずっと構想ばかり練っていた アーチの第二章がやっとこ整い、花の季節が楽しみheart02

Strawberrybouquetsakura

だ・け・どdash まだまだやらなくちゃならない作業はてんこ盛りの我が庭なのに、

今年も早々と桜が開花宣言ですってcoldsweats02アワワ…昨年より更に早いってどうなっちゃうのー困るぅ

Rosa_banksiae_lutea

…嬉しい蕾たちheart02

| | コメント (0)

2016/03/15

何よりも、誰よりも…

小塚崇彦選手が現役を退き、氷上を去る決意をした…氷上を?…去るって…?

初めてフィギュアスケートに生で触れたアイスショーで、誰よりも心惹きつけられて以来

滑りの美しさ、何より雄弁なエッジワークに魅了されつづけ、試合があればその度に

喜んで笑ったり、悔しくて泣いたり、感動で心ブルブル振えたり、感激のあまり号泣もしたり。

戦う姿が誰よりも似合う、日本のどの選手よりも一番、大好きなフィギュアスケーター

あの時、小塚選手の演技に出会わなければ ここまで多くのショーや試合に赴く事はなかった…

ただTVで編集され矮小化した試合を見 ただ他のスポーツのように結果だけ追っていたのかも…

それとも、生中継をしてくれるNHK杯や 日本では四年に一度だけ注目を集める

アイスダンスやペア競技だけを 楽しみに見ていたのかもしれない…

会場で観たい、ひと蹴りのグゥーーーーンと、静かに 伸びやかに、ダイナミックに滑るのを、

もっと 目に焼き付けたい。何度でも、何度でも ただ、目の前で滑っている姿が観たい…

臨場感という、フィギュアスケートの本当の魅力に気づかせ 教えてくれたのは小塚選手でした。

昨夏FOIでは1プロのみコラボ無しでコヅ要素が少ないと嘆いてたけれど、

楽公演でのパーフェクトnoteepilogue(深い意味ないって言ったのに…)で鳴り止まぬ拍手喝采。

こざかしい技など無用と謂わんばかりのシンプルでいて究極に贅沢な演技でした…

GWにはプリンスにエントリーしてくれるかも… the ICEには出ないはずはない…

そう希望を託して発表を待ちに待っていたのに… あまりに突然に。去るって…??

salut…?? もう、滑っている姿をみせてはくれないの??足の支障が滑れないほどなの…?

いくつもりもなかったスターズオンアイス 4月17日…チケット…まだあるのかな…

Piw20150717_thank_you

2016/3/24追記。

無事に友人が注釈付きも正規ルートticketを押さえてくれましたweep既に感涙にむせび泣き…

SNSは一切利用していないわたしですが、外出先から得た再々販ticket情報のお陰で

友人と二人、小塚選手の挨拶の場に立ち会えますsign01死角も障害物さえも遮れない想いの丈を

感謝の気持ちを、声援にして伝えてきます…ひっそりブログからも秋桜(@mao39ra)さんへ有難うheart

| | コメント (0)

«氷上のメリークリスマス♪その2