« アンジェリケ | トップページ | 今年も、ミニトマト »

2008/04/20

複雑な事情?

Ca370422 この可憐なピンクの小花は

“クリサンセマム マウイ” という名称で流通している。

3月に開催されたフラガーで、これまた一目惚れlovely

可憐さだけでなく“マウイ”という名前にもビビッときたw

蕾もたくさんついており、長い期間 花を楽しめそう…

という思いで連れ帰ったconfidentheart01

クリサンセマム = 一年草 sweat01

さらに調べてみると pc

クリサンセマム マウイ = 常緑多年草 …sign02

今年限りと思っていたのに、なんと、多年草だったーーーhappy02note

実はキク科の中でも広義で分類されていたクリサンセマム属。

ノースポールみたいな種から育てる一年草が有名だけど、マーガレットも属してたみたい。

“クリサンセマム マウイ”もそのひとつ。

今ではローダンセマム属に分類されてるのに、名前は昔のまんま…why coldsweats02???

たまに出会うこんな複雑な事情を抱えた草花たち。。

昔から同じように咲いているはずなのに

「今日から分類変わりまーす!」

なんて、不思議 ww

ちなみにこの花の根っこの匂いを嗅いでみてsign01

春菊の香りがしますょ~~(ほんとデス。)

|

« アンジェリケ | トップページ | 今年も、ミニトマト »

ガーデニング」カテゴリの記事

ピンク色の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンジェリケ | トップページ | 今年も、ミニトマト »