« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の記事

2009/01/30

雨降りの休みは ゆっくりと…

我が街についに再び TSUTAYA がオープンしましたーsmileheart04

本屋も隣接してるので仕事帰りに遠回りせず本が買えますsign01嬉しい w

“半額デー”に吟味して借りた映画はいまひとつの出来downだったけど、

驚いたのはコミックもレンタルできるComi net、なんて画期的shine

読みたいけれど買うほどじゃない、でも、読みたいのが漫画本 w

槇村さとる『Real Clothes』は期待通り 面白かったょ~up

_

開店祝いに飾ってあったお花も たーくさん頂いちゃいましたpresentshine

爽やかなグリーンのダリア、近くでみると可愛いんですねぇ

Ca371521

いつも夜に立ち寄る美味しいイタリアンで初めてのランチheart

ラザーニャ(サラダ、ドリンク付)にプラス100円でデザートプレートが食べれます

アプリコットタルト+黒ゴマパンナコッタ、とっても美味しかったぁー lovely

Ca371519

こちらは友人お手製の美味しい美味しいお菓子heart

大好きなタフィをいっぱい ご自慢のブラウニーも最高ぉ wink

箱にもひと工夫、包装紙だけで こんなに可愛いの

いつも素敵なお心遣いをほんとにほんとに有難うheart04

rain rain rain

今度は『ペネロピ』か『ハンコック』を借りて挽回するぞ~ w

| | コメント (0)

2009/01/28

壁面への誘引には!

日陰から 陽のあたる場所へ移植してもらい、つるバラ

どんどんと大きくなるにつれ、相応しい場所を考える毎日(2007年秋)。

フェンスかなぁ…オベリスクかなぁ…アーチかなぁ…パーゴラかなぁ…

すっかり「ニュードーン」と思い込んでいたので

(実はそれ以上に暴れん坊の一季咲き w)

“場所さえあれば壁面に大らかに誘引すると良いbook ”というheart04

ならばsign01とさっそく南向きの窓がある壁面をロックオンdiamond

色々と調べてみると、ワイヤーを渡す為には

ビスや釘を打ち込んだりして 壁に穴を開けるかsad

突起物に上手く引っ掛けるか…他に良い手はないかしらsweat01

あちこち探しているとpc マンションのベランダでとても素敵に

つるバラを育てて居らっしゃる方のHPに辿り着き、

そこで見かけたグッズ。とても気になりmail問合せてみると

ご親切に商品名を教えてくださいましたぁhappy01note

Supponhook

その名もずばり「スッポンフック」 なんて分かり易いw

普通のフックとは違い、設置面の蝋(ロウ)を溶かすので

デコボコなところでも完全密着。剥がしたいときには

熱で蝋を溶かせばハイ、元通りぃ~eyeshine

凹凸があっても大丈夫!『スッポンフック』 マル型 0126PUP5Fポイント5倍祭り!期間:2009/01/26(月)10:00〜01/29(木)09:59迄 凹凸があっても大丈夫!『スッポンフック』マル型

販売元:フジックス
楽天市場で詳細を確認する

二年目の今年もびくともせず、しっかり壁面に張り付いてますheart04

一年目は7本だった枝も、今年は11本に増え充実の誘引でしたwink

もちろん、昨年渡したワイヤーだけでは足りるはずもなく

縦への誘引が中途半端なまましばらく放置状態でしたが…sweat02

本日、多忙の中 やっとこ庭の手入れにきてくれた植木職人T氏のお陰様で

縦方向にもしっかり誘引が完了~note 

今年の「ドクター・ヴァン・フリート」は見事だろうなぁ~~heart02

| | コメント (2)

2009/01/26

冬剪定…始めました。

が、あまりにも美しく咲き 葉もピチピチと元気に茂っている

我が家の「トーナメント オブ ローゼズshine

この冬最後の一輪は 寒さに負けず大輪です confident

Tournament

もうしばらくお庭で咲いてる姿を愛でたいとの意見によって、

このコと「ニューウェーブ」「ミサト」「フィガロ」、ER(イングリッシュローズ)

同じく楚々と咲いている「粉粧楼」たちを残して

冬剪定の第一弾(地植え12品種)が完了しましたぁ hairsalonshine

春の咲きようを想像しながら バシバシッと切るのは

本当に爽快で気持ちいいーーーhappy02sign01…でも。

今朝は薬指小指と手のひらが激しく筋肉痛ですぅsweat02

諸先輩方は100本200本を越すバラの剪定をしているのだから

腱鞘炎ギリギリなのではなかろうか…

ましてや、育種家さんや ガーデナーさん 植木職人さんなど

生業としてバラを扱っている方々は、この時期

ひたすら剪定しているのだから大変だろうなぁ…wobblydash

美しいバラを愛でるための努力の結晶、はやく春にな~れheart02

| | コメント (0)

2009/01/21

東京といえば。その2

Ca371510

毎年 お正月には友人と浅草詣で。

そのワケは…

Photo

若手が大役に挑める花舞台

“新春浅草歌舞伎”を観にゆくからheart04

今回は“一條大蔵譚(イチジョウオオクラモノガタリ)”

“土蜘(ツチグモ)”を観劇してきましたぁhappy01

Photo_2

わたしの贔屓は勘太郎くんsign01

躍動感溢れる演技、バネのある踊りの見事さに魅了されて

歌舞伎好きの友人に誘われ通い始めた浅草も 5回目。

年々精悍さを増して、今年は初めての主演映画“禅ZEN”に、

お正月ドラマスペシャル“そうか、もう君はいないのか”に、

ワイドショーにと ファンとしても大忙しです ww

来年には慣れ親しんだ歌舞伎座が改築に入ってしまう為、

“歌舞伎座さよなら公演”にも足を運びたいと思う今日この頃。。

ファン投票で人気演目の上演を決めるという事なので、

歌舞伎は観たいけれど…と躊躇していた方にうってつけですょwinkshine

| | コメント (0)

2009/01/16

冬のガーデン

ローズガーデンに入ってすぐの壁面に誘引されている

真紅のつるバラ「アンクルウォルター」heart04

今年も壁いっぱい、伸び伸びと美しい誘引が成されてましたぁhappy01

Ca371502

入口近く 特等席のアーチにも誘引されていた2株は

ついにその役割を終えて 堀り上げられてしまいましたが…

次には どんな魅惑のつるバラが植付けられるのでしょうheart02

とっても楽しみーーー happy02shine

Ca371500

ここだけ見たら“木立性バラ”って感じsign02

我が家の古株さんはすっかりHT(四季咲き大輪)扱いなので w

来週には冬剪定を施して スッと仕立てたいと思います winkheart04

Photo

たくさんあるアーチへの誘引、着々と進んでいるみたいeyeheart04

ガーデナーの皆さんのお陰様で満開の季節が楽しみです

| | コメント (0)

ホノルルからの贈りもの

ハワイに暮らす伯母から届いた一通の手紙 mailshine

触ってみるとコロコロとした大きな粒が…eye

不思議に思って封を開けてみると、

中には お花の種が入っておりましたぁー presentheart04

From_ryuko_

黒い粒にオレンジのフッサフサーーーsign02

一体これ、

何の種だと思いますか…

正解は

↓↓↓

From_ryuko

ストレリチア(極楽鳥花) でーーすhappy02heart04

この花を好きになったのも、ハワイの伯母が描いた

大きな大きな油絵を目の前にしてからでしたぁheart

“Bird of Paradise” その名前の通り、

翼を広げて羽ばたいているような 優雅なお花shine

当時は まったく園芸などに興味がなく、

大好きなオレンジ色の花があったという事に

強い衝撃と 大きな感銘をうけたのですheart02

最近は観葉植物として 普通に見掛けるけれど、

南国植物なので関東圏での地植えは難しい。。

奄美では見事に群生していましたょーnote

種などは特に、発芽温度が25℃以上bud

お花が咲くまでには 5年以上はかかるらしく、

育てる事自体とても難しいとは思うのだけれど…

近年めっきり庭仕事にハマってしまったわたしへ

伯母からの飛びっきりの“ご褒美”

この 5粒に希望を託して育ててみようっと winkheart04

まずは 25℃以上を保つ方法を考えなくっちゃ、ねsweat02

Mini

先日のガーデン体験会で珊瑚みたいだったミニバラ

すっきり晴れた今日も サッパリと気持ち良さそうでしたup

| | コメント (0)

2009/01/12

旅気分~♪

百貨店の催事場いつもどこかしらで開催されている物産展。

祭りの賑わいも 大大好きなhappy02shine私にとって楽しみなイベントが

東京ドームで開催された“ふるさと祭り東京2009”heart

会場のど真ん中に ドーーーーーンと構えた“立佞武多(たちねぷた)”

Matsuri

わたしの祭り好きを知ってか 知人から頂いていたチケットを手に、

初めて友人と このイベントに 遊びにいってきましたーーーーnote

“高円寺阿波おどり”が総勢200名で参加sign01pc HPでみて

もしやと思い元同僚に聞いてみると、猛練習の最中でしたぁheart04

今夏、高円寺へ阿波おどりを観にゆく約束をしていましたが、

こんなに早く願いが叶うとは…happy02shine “高円寺阿波おどり”を初体験heart01

Awa

掲げられた“高張り提灯”、緩急のリズムを奏で盛り上げる“鳴りもの”

各連ごと揃いの“ハッピ”をまとって 男踊りと女踊りが代わる代わるheart02

心浮き立つ軽やかな二拍子note 囃し文句も とっても楽しい smile

Don

普通盛りの“イクラ丼”、これだけでも凄いけど。

Don_

こちら ニッコリ笑顔を振りまいて 特盛り状態ょーん winkheart04

まさに、北海の宝石箱やぁーーーーーーーーーnote

もう暫くは見なくてもいいってくらいイクラを堪能しました w

全国各地から “故郷の味” が集まっているので

友人とすっかり いい旅☆夢気分 ですわ ww

なかでも気に入ったのは、カネショウ「ハチミツ入りんご酢」

昨夏に庭仕事のお供にとclover 色んなお酢ドリンクを

愛飲してたけど、こんなに美味しいりんご酢は初めてsign01

さすが林檎のふるさと 青森産ですぅ appleshine

本物の飲料用りんご酢はこれ。人気ナンバーワンのりんご酢です。カネショウの「ハチミツ入りんご酢」 本物の飲料用りんご酢はこれ。カネショウの「ハチミツ入りんご酢」

販売元:カネショウshop
楽天市場で詳細を確認する

牛乳割りなど いっぱい試飲させて貰った上に

いっぱい オマケもして頂いちゃった winkheart04

さわやかな甘酸っぱさの中に胡麻の香ばしい風味が香る、いままでになかった胡麻ドレッシングカネショウの「煎り胡麻りんごドレッシング(ノンオイル)」 爽やかな甘酸っぱさの中に香る胡麻。カネショウの「煎胡麻りんごドレッシング(ノンオイル)」

販売元:カネショウshop
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2009/01/11

東京といえば。

Daylight

昨年末に 50周年を迎えた東京タワー。

東京の空を見上げれば いつも“そこ”にあるランドマークshine

近くで仕事をしていても いつでも“そこ”にあるからと、

登る機会は あるようでないのが東京タワーですょね…

Baby

『三丁目の夕日』の郷愁も手伝ってか、すごい混雑の中

何十年ぶり(小学校以来sign02)に登ってきましたぁhappy02heart04

大展望台まで 820円、プラス特別展望台まで 600円coldsweats02

お得なセット料金なんてありませんょ~さすが強気 w

夜景を収めようとmobilephoneshineしたものの上手く撮れませんでしたがsweat02

見える景色が全然違い、東京のど真ん中を体感できマスnote

真下から見ると…やっぱりデッカイなぁーーーーーーー

みんなしてお口あんぐり開けて見上げてます ww

Light_up

年末から年明け二週間ほどは年号が入るのが恒例。

2009年も 平和に 健康で 暮らせますように confidentshine

Diamond

今だけのスペシャルなイルミネーションも綺麗でしたheart

Kanoko

銀座の甘味処といえば「鹿の子」

“あんずあんみつ”バニラアイス添えlovelyもちろん黒蜜がけheart04

東京タワーと銀座を行ったり来たり、楽しい一日だったねnote

| | コメント (0)

2009/01/09

冷たい雨の中で。

この冬二度目の“ローズガーデン体験会”に参加してきましたrain

雪とまではいかなくても、ほんとに寒かったぁ…wobblydash

“冬の管理(枝切り)”という事で、今回の主役は 木立ち性バラ。

昨冬に剪定した箇所からグーンと伸びた枝を 3芽以上残して切るhairsalonshine

FL(四季咲き中輪)/mini(ミニチュア)は枝分かれした細いとこも残しつつ

いっぱい花が咲くのをイメージしてチョッキンチョッキンsmile 爽快でーすheart04

ミニバラとは思えない程こんもりと茂った「レディ メイアンディナ」

地植えでも これだけ立派に育つミニバラがあるんですねぇnote

好きなだけ切ってくださいsign01との先生の掛け声を合図に

思いっきり切るひと、枝数を残すよう先端をおずおずと切るわたし。

まだ切り足りないでしょうsign01とやってきた先生はスパパーーッと

あっという間にスッキリサッパリshineうーーん、気持ち良さそうw

「珊瑚みたいできれいでしょう」

Deba

なるほど、FLやミニバラの冬剪定後の姿は珊瑚の森みたいheart02

気持ち良さそうと感じていたのは海の中の記憶なのかw

妙に納得してしまい こんな写真を引っ張り出してしまったーhappy02

雨あしが強まってきたので場所を教室に移して鉢バラの剪定。

Photo

この「アイスバーグ」昨年の国際バラで展示されていたコだそうsign01

久しぶりの再会でしたぁ winkheart04

ガーデンでは着々とつるバラの誘引や剪定が進んでいて

体験会の後、じっくり眺めて写真も撮りたかったんだけど…

冷たい雨に負けて 帰ってきてしまいましたsweat01

来週こそは晴れるといいなぁ…weep

| | コメント (0)

2009/01/03

継続は力!

昨日までの風がおさまってsun日差しもポカポカ穏やかな一日になりそう

お正月休み最終日の今日は 片付いたはずの庭仕事cloverでもしようかなぁ…

うっかり増えてしまったバラ苗の植付け場所を考えなくっちゃーーsmileheart04

友人に贈る事にしたバラ苗たちも 鉢に植付けしてしまおうかしら bud

大掃除で綺麗になったベランダshineやっぱり気持ちが良いですね~

出るのが憂鬱になるほどの泥汚れ、溜まりに溜まった落葉mapleがなくなり、

寝っ転がってもいいくらい(このまま土足禁止footにしようかな w)

この状態を持続してお庭にでれたなら 作業もはかどりそう

Primula_2

昨年春に京成バラ園で一目惚れして大切に育ててるプリムラポリアンサheart

ブルーストライプが清々しいshine 和柄っぽい わびさびも感じますconfident

夏越しができたら株分けして殖やせるよ、と教えて頂いていたのに

いまだ植替えすらしていない…今年は液肥で我慢してねぇsweat01

 

| | コメント (0)

2009/01/02

初売り~!

2009年の初めてのお買い物は やっぱりバラでした w

京成バラ園の“福箱”はお得と昨年の様子を教えて頂いてたので

これは経験しておかなければ…と初参戦しにいってきたのでーす smilenote

日差しはポカポカでも冷たい風が吹き荒ぶ中、混乱を避けるため

きちんと整列して待った後、開店10時きっかりに売り場へ誘導されて

それぞれお目当ての“福箱”をゲットするという、安心安全なシステム w

とは言え、いつからか福袋的なものには期待をしなくなっていた為

一体どんなバラが入っているのか、ただ興味本位だったのに…

最近はやりの中身が見える“福箱”で品種名を見てeye ビックリsign01

噂に違わず魅力のバラが満載でしたぁーーーーーーhappy02upup

Fukubox_er

ERの“福箱”は4鉢一万円だったのを先輩と半分ずつheart04

度々ガーデンで激写していた「ウィリアム モリス

蕾から開いてゆく姿の可愛いさったら…confidentshine

Fukubox_ant

すっかり満足して、買うつもりもなく売れ残りを見ていたら

出逢ってしまった憧れの「しのぶれど」入り“福箱”lovelysweat01

アンティークタッチには縁遠いはずだったのに…

大苗5品種が驚愕の三千円sign02 買わずにいられますかww

ダンボールを置いて帰る為に開けてみたら、さらに驚きhappy02shine

ミニバラが2鉢も おまけで入っておりましたぁーーheart02

明日はつきたてお餅目当てにゆくつもりだったんだけど、

いったらきっとまた“福箱”へ足が向いてしまうんだろうな…

残りものに素晴らしい“福”があったし。危険だぁ…危険すぎるsweat02

ちなみに新品種がたっぷり入った“福箱”もかなりの人気でした

数量限定だし、皆んな早くから並んでて気合は必要ですw

| | コメント (2)

2009/01/01

幕開け♪

2009年が明けましたぁーーーfujishine

旧年中はたくさんの素敵な諸先輩方との出逢いがあり、

数々のガーデナーさんのブログやHP上でも

素晴らしいバラや植物たちの魅力の虜にもなりましたlovely

知りたい事や興味のある事は いまやその殆どが

WEB上での情報収集が可能な時代pcshineだけれど、

やっぱり自分の目や耳で見聞きしたものが一番確か。

そんな思いで伝えられた情報たちを参考にさせて戴きながら

さらに 自分の嗅覚や触覚、嗜好や感性を頼りに

愛すべきバラや植物たちを お庭に迎えてきましたheart02

今年も 少しでも“理想のお庭”に近づけるよう

いっぱい勉強して 感性を磨いてゆきたいと思います♪

素敵な出逢いがたくさんありますように…winkheart04

Photo

これは昨年の国際バラで出逢った美しいダリア

今年も埼玉への小旅行traindashを心待ちにしていま~すw

| | コメント (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »