« 冬剪定…始めました。 | トップページ | 雨降りの休みは ゆっくりと… »

2009/01/28

壁面への誘引には!

日陰から 陽のあたる場所へ移植してもらい、つるバラ

どんどんと大きくなるにつれ、相応しい場所を考える毎日(2007年秋)。

フェンスかなぁ…オベリスクかなぁ…アーチかなぁ…パーゴラかなぁ…

すっかり「ニュードーン」と思い込んでいたので

(実はそれ以上に暴れん坊の一季咲き w)

“場所さえあれば壁面に大らかに誘引すると良いbook ”というheart04

ならばsign01とさっそく南向きの窓がある壁面をロックオンdiamond

色々と調べてみると、ワイヤーを渡す為には

ビスや釘を打ち込んだりして 壁に穴を開けるかsad

突起物に上手く引っ掛けるか…他に良い手はないかしらsweat01

あちこち探しているとpc マンションのベランダでとても素敵に

つるバラを育てて居らっしゃる方のHPに辿り着き、

そこで見かけたグッズ。とても気になりmail問合せてみると

ご親切に商品名を教えてくださいましたぁhappy01note

Supponhook

その名もずばり「スッポンフック」 なんて分かり易いw

普通のフックとは違い、設置面の蝋(ロウ)を溶かすので

デコボコなところでも完全密着。剥がしたいときには

熱で蝋を溶かせばハイ、元通りぃ~eyeshine

凹凸があっても大丈夫!『スッポンフック』 マル型 0126PUP5Fポイント5倍祭り!期間:2009/01/26(月)10:00〜01/29(木)09:59迄 凹凸があっても大丈夫!『スッポンフック』マル型

販売元:フジックス
楽天市場で詳細を確認する

二年目の今年もびくともせず、しっかり壁面に張り付いてますheart04

一年目は7本だった枝も、今年は11本に増え充実の誘引でしたwink

もちろん、昨年渡したワイヤーだけでは足りるはずもなく

縦への誘引が中途半端なまましばらく放置状態でしたが…sweat02

本日、多忙の中 やっとこ庭の手入れにきてくれた植木職人T氏のお陰様で

縦方向にもしっかり誘引が完了~note 

今年の「ドクター・ヴァン・フリート」は見事だろうなぁ~~heart02

|

« 冬剪定…始めました。 | トップページ | 雨降りの休みは ゆっくりと… »

グッズ」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事

コメント

のんのさん、ようこそいらっしゃいましたぁnote
枝数が増えれば増えるほど 誘引の楽しみも増えてくるけれど、それを支えるワイヤーが上手く引かれていればこそcoldsweats01この「スッポンフック」は我が家のつるバラの救世主ですw
のんのさんのお庭やレシピ、これからもたくさん参考にさせてくださいねhappy02heart02

投稿: かなちょん | 2009/01/29 22:30

こんにちわ。つるばらの誘引を工夫をされながらしているのですね。
スッポンフックって便利そうですね。
私も外壁に穴を開けるのは嫌なので
雨どいにワイヤーを引いています。
つるバラは本当に咲くと綺麗ですが
成長も早いので、大変ですo(*^▽^*)o
開花が楽しみですね~。

投稿: のんの | 2009/01/29 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬剪定…始めました。 | トップページ | 雨降りの休みは ゆっくりと… »