« バラが似合う庭 その5 | トップページ | ルーツを辿る…♪ »

2009/06/19

我が家のプリンセス その2

Monaco

昨年は株が充実せずにあまり咲かなかった「プリンセス ドゥ モナコ

象虫にやられて だいぶ出遅れてたけど、先月末から次々に咲いてますnote

Princesse_de_monaco

仏メイアン(1981年作出)だけあって整った花容が美しい…

洋梨のような甘くて爽やかなフルーツ香、しあわせ~ happy01heart04

そして、

この春 我が家へお迎えした もう1人のプリンセスcrown

Diana

「ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ」米J&P(1999年作出)

象牙色の花弁に載った ほんのりと淡いサーモンピンクshine

Dianaprincess_of_wales

開花が進むにつれ色濃くなって、覆輪好きを惹きつける この色味confident

残念ながら香りはありません…が、複色のお花が好きではない

母にも“プリンセス”という冠のお陰で受け入れられています w

|

« バラが似合う庭 その5 | トップページ | ルーツを辿る…♪ »

バラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バラが似合う庭 その5 | トップページ | ルーツを辿る…♪ »