« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の記事

2009/07/24

なつやすみ♪

Kabuki_za

馴染みの歌舞伎座が 来年5月からの改修工事の為、

“さよなら公演”と銘打って人気演目で連日賑わっています camerashine

この粋な佇まいのまま残してほしいなぁ… しみじみ…

歌舞伎観れますsign01の謳い文句につられ隣接していたカレー屋「暫」で、

バイトに通っていた学生の頃。。(今は歌舞伎座3階の店だけですが。)

桟敷席での初観劇にはほんとに感激ぃ~~(演目スッカリ忘れたけどw)

学生には嬉しい賄いつきrestaurant 売れ残りのパンを毎回頂戴したっけ~heart04

厨房からご飯を運ぶのに迷路みたいな歌舞伎座裏を走り抜けたり

内緒で舞台袖を見せてもらえたり、楽しかったあの頃を思い出しますww

July2009

今月は昼の部「五重塔」と「海神別荘」だけを観劇 eyeheart04

趣向を凝らした「海神別荘」素晴らしかった…さすが海好き玉三郎wave

ハープの音色に載せ、ダイバーの目から見ても楽しめる幻想的な演目note

Ca373138

こんなカウントダウンボードまで設置されてましたょ~w

友人と銀座を暫しブラブラしたあと、わたしは日本橋三越へ…foot

海の日に仕入れていた催事情報に胸ときめかせ向かいました

生誕80周年記念の「グレース ケリー写真展」7/22~27まで happy01heart04

ハリウッド女優から モナコ公国プリンセスへと華麗なる転身shine

花のある生活を愛した人柄を紹介していた二年前の押し花展や、

我が家で可憐に咲くバラのお陰で勝手な親近感と憧れを抱いてますw

With_grace

会場限定のブックレットも付くというので…またbook買っちゃったcoldsweats01

見覚えのある美しい写真たちのエピソードも満載で見応えありますup

ケーリー グラントと共演したslate『泥棒成金』(1955年)観てみたい…heart02

| | コメント (0)

2009/07/20

やっと逢えたね、キャンディー♪

葉ばかりで ず~っと観葉植物だった、

胡蝶蘭(Doritaenopsis)Beauty Sheena“キャンディー

どんな花色だったか写真もなく、思い出せないほど w

090413

日に日に伸びる花茎heart04 観察し甲斐がありましたぁnote

090508

元あった支柱をそえて その成長を見守っていると…

先端に蕾らしきものが見えてきたぞぉ~~eyeshine

090518_

だんだんと膨らんできた蕾は全部で6個heart02

090613

やっと一輪咲いたのは 花茎が現れてから二ヶ月半後happy02shine

090623

久しぶりに逢えた花色…なんて愛くるしいーーheart04

090716

胡蝶蘭ってこんなに可愛かったっけ w

咲き始めてから かれこれ一ヶ月、まだまだ色鮮やか~heart

090720_

こんな後ろ姿shineふっくら瑞々しくってお気に入りですwinkup

| | コメント (0)

2009/07/11

やっぱり 夏が好き~

夏生まれだからといって 夏好きなひとばかりではないけれど

一番好きな季節と聞かれると、やっぱり 夏が好きなんだなぁ~sun

沖縄いきたい…奄美いきたい…水中にダイブしてカチャシーしたい…heart04

でも、ベランダの水遣りを考えると 真夏は二泊が限界かな w

今年も海の日は日本橋で“バラの日”だったりするしなぁ~coldsweats01

せっかく誘ってくれたのに水遣りの心配ばかりでゴメンなさ~いsweat02

Koigokoro

5月下旬にはブラインドしていた「恋心」、6月中旬にやっとお目覚めshine

以降は蕾があがったと思いきや あっという間に鮮烈な連続開花 happy01heart04

Koigokoro_

高芯の美しい大輪、気まぐれに入る花弁の切込みが魅力的~

最近 とても心惹かれてしまう薔薇色のお花たち。。

でも…昨日の朝、とても悲しい出来事が…

今年はじめに大苗で迎えた「イヴ ピアチェ」枯れこんでましたsadsweat01

シュートの先に咲いた鮮やかな一輪を 花瓶に生けようと近づくと

何だか様子がおかしくて、先月まで元気だったシュートの勢いも弱まり

主幹だった3本が半分まで茶色くなってしまってました…downdown

あまりのショックで切り花にするのも忘れ、仕事に追われましたが。

二週間前に株元の整理をしたときには まだ元気だったのに…

Photo

水切れ?虫害?それとも…病気??放置しすぎだった…?

_

現実と向き合うのが恐い…けど何か手を施せやしないか考えなくちゃweep

確かに我が家の住環境は非常に過酷だけど…ゴメンょぉ、イヴ。。

cloud cloud cloud

現実逃避にcoldsweats02 帰り道 立ち寄った本屋で見つけたのは、 

オールドローズと現代バラの系譜 Book オールドローズと現代バラの系譜

販売元:誠文堂新光社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちら、NPOバラ文化研究所の協力のもと作られただけあって

読み応えがありました(…まだ立ち読みしただけだけど w)

ルーツを辿るのがマイブームな人には打ってつけ。

それぞれの交配親についての記載なら、

バラ大百科 ~選ぶ、育てる、咲かせる (別冊NHK趣味の園芸) Book バラ大百科 ~選ぶ、育てる、咲かせる (別冊NHK趣味の園芸)

著者:上田 善弘,河合 伸志
販売元:日本放送出版協会

Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらも何度 読み返しても、新しい発見があって楽しいのですnote

| | コメント (2)

2009/07/07

夏模様。

我が家の夏を彩る草花といえば アガパンサスサルスベリとインドハマユウ。

Hamayou

あまりに大株になり幅を利かせ過ぎてたので、植木職人T氏に頼んで

面積を減らしてもらい今年は少しの開花~ でも…すぐ大きくなりそうcoldsweats01

Mukuge

挿木苗を一昨年、知人に分けてもらった可愛い八重咲きのムクゲheart04

昨年は超強力な黒アブラムシに花芽を殆どやられちゃったけど

株も大きくなり、早めの散布も功を奏して いっぱい咲き出しましたぁーhappy02

Friendship

こちらも3年目のグラジオラスnote 毎年しっかり増えてまーすsmileshine

ゴテゴテの我が家sweat02早く植えつけろょーannoyと言わんばかりに、

こぼれ球根?しちゃった? 2株が変なところで咲き出してしまったので

急かされるように やっとこ本日、球根を植えつけましたぁー w

あとは向日葵の種蒔き、かぁーーhappy01sweat01遅ーっっsweat01sweat01

| | コメント (0)

2009/07/03

夏のローズガーデン♪

毎月楽しみな“バラの庭づくり”講習会wink ガーデンの様子も気になるところheart04

年間パスポートを買ったものの、時間がなくって ほぼ一ヶ月ぶりですぅsweat01

“アニバーサリーガーデン”の魅力的な品種たち、元気に茂ってきましたょ~

先月たくさんの蕾を抱えていた香りの「ネージュ パルファン」

またタイミング悪く、花殻切りのあとでスッキリしちゃってました…coldsweats01

Mrsherbert_stevens

バラのトンネルに誘引されたつる「ミセス ハーバート スティーブンス」

純白の大輪に惹かれて顔を近づけると、とっても良い香り~lovely

Mrsh_stevens

ティーの香りは あまり好きとは感じない鼻なのに不思議ぃheart

ローズヒップも特大のが出来てましたょ…気になる~w

Helen_traubel

アニバーサリーガーデンの真ん中に植栽された「ヘレン トローベル」

Helen_traubel

こういう色彩がほんと好きなんだなぁ~、わたしhappy02shine

撮った写真や 我が家の花を見返してみると良~くわかりマス w

Pink_yves

こちらは切りバラ品種~heart02 フレグランス オブ フレグランシズ

ではなく、ピンク イヴ ピアチェ」だそう…見分けつきましぇ~んcoldsweats02

他に「クリーム イヴ ピアチェ」というコも象牙色が魅力的でしたheart04

メイアン社「イヴ ピアチェ」には一体どれだけの子孫(枝変わり)がいるのかな?

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »