« 箱根にて。。 | トップページ | 収穫の秋。 »

2009/11/10

Le Petit Prince。

箱根へゆくなら まず寄りたい…と頭に浮かんだのは

『星の王子さまミュージアム』shine

Museum_ent

昨年の夏に「Saint Exupery」(2003 デルバール社)と

出逢ったのをきっかけに、子どもの頃に授業で読んで以来

久々に図書館で手にとった絵本book に感銘を受け、

すんなりと沁みる池澤夏樹の新訳でさらに魅力の虜となった

『星の王子さま』の世界 confidentshine 我が家では勢い余って

「Le Petit Prince/エモーションブルー」(2008)も今春お迎えheart02

秋には魅惑の青バラが咲くはずだったのに…チョッキリhairsalon出現dash

ふたつのバラの競演は来年の春までお預けとなりましたぁwobbly

もしかしたら ローズガーデンで咲いてるかも…?と期待しつつも、

入園料がお高くsweat01ショップだけで我慢しようかと悩みましたが

入ってみて良かったsign01と思えたのはガイドツアーのお陰winkheart

Cute

40分ほど館内を案内してくださったガイドの山田さんheart04

ほんわか優しい語り口に癒され友人と感動しきりでしたweepshine

哲学的なメッセージや ドラマチックな人生を紐解き、

細部にまでこだわって再現されたお城や街並みについても

いっぱいタメに為りました(壁紙を貼りかえるなら蜂蜜色ねupup

Lasevillana

唯一咲いていた「ラ セビリアーナ」(1978 メイアン社)heart

新しくつくられた吉谷桂子さんデザインの庭には

物語の鍵となる“赤いバラ”がたくさん植えつけられてました

来春の開花の頃は見事だろうなぁ~

ゆかれる際は是非ガイドツアーで廻ってみてくださいwinknote

では、気になったお花たちシリーズ

Blue

フリフリのパンジーと 斑入りのネメシア‘フォーリナ’ライラック、

耐寒性の強い カルーナ ブルガリス‘ガーデンガールズ’

Gorgeous

こんなてんこ盛りのコンテナ、憧れちゃうわ~~~happy02heart04

Yellow

ピンクのカルーナを中心に…プリムラの黄色が映えて可愛いheart01

Yellow_white

白系の葉ものと白いカルーナ、プリムラを引き立ててますheart04

Blue_

枝垂れる葉ものにゴールド系を使うと華やかだわ~~shine

寄植えの花材についても、スタッフの方がメモを持っていたりして

小さな気遣いや にこやかな対応がとっても素敵でした smilenote

Xmas_tree

オーナメントの飾りつけxmas う~ん楽しそう~smileshine

それにしてもスタッフの皆さんの制服が暖かそうで可愛いなぁ…heart04

帰り際に写真を撮っていただいたスタッフさんと立ち話。。

Dandy

なんという事でしょう…すべて ユ○クロ製品ですかー eyesign03

まさに、コーディネートはこうでないとぉ~って感じ、イケてますw

|

« 箱根にて。。 | トップページ | 収穫の秋。 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箱根にて。。 | トップページ | 収穫の秋。 »