« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

2010/05/31

強~い味方!

Cosmos

24番乗りは白バラの小径に仲間入りした大切な「コスモス」notes

照り照りで濃ゆい葉っぱが心強い、超shine強健品種で~smileup

ごく軽く甘いティーの香りと コロンとした花容がめちゃ愛らしい

Genma

ジェンマ」今年も鮮やかに花つき良く咲いてくれましたぁ~lovely

CL「レオナルド ダビンチ」にも似たパッキリとした色味で

開花を心待ちにしていました…heart この春は雨がとても多くて

黒点病で葉が落ちたり、花弁が傷んだコが多かったけれど、

こんな青々と茂ったままの品種もあるとホッとしちゃう~~w

Fabulous

絶えず咲いて、対病性もある「ファビュラス!」はいよいよ満開winkheart04

“ノックアウト”シリーズの可愛い新品種もとても期待していますnote

デルバール社のバラだって対病性に優れた魅惑の品種が多いけど…

新苗でも高くってなかなか手がでませんからね~coldsweats01

| | コメント (0)

2010/05/29

“ナエマ”の香るアーチ。

咲いてくれて有難う…綺麗なときを撮ってあげられずごめんょsweat01

Tournament_of

トーナメント オブ ローゼズ」(22番乗りnotes

このコの新芽も軒並みゾウムシにやられちゃってたけど

蕾もシュートもやっとあがり始めて、本調子に戻りつつありますhappy01heart04

Nahema_

我が家のアーチを彩ってくれる予定なのは 右側にER「Wモリス」、

左側には挿木で頂いていたpresent「ナエマ」とER「アンブリッジローズ」…

そう、香り高いシュラブ品種をチョイスで~すconfidentshine

憧れの“香りいっぱいのアーチ”をただいま育成中upup

Nahema__2

挿木株自体に名札をつけていなかった為sweat02冬の植えつけの際に

残っていた葉色(深緑ちゃんと黄緑ちゃん)、株元の太さで判断して

見やすいよう手前に「アンブ」らしきコ、奥へ「ナエマ」らしきコを配置…

奥のコの蕾がピンクに色づいてくれて安堵したのは先輩には内緒~coldsweats01

Nahema

花弁がほどけ花芯が開きはじめると…この上なく贅沢な香り~heart

品種が判明したので今年は株づくりの為 花芽がついたらせっせとピンチしなくっちゃ

しっかり根づいて、立派なシュートsign01白いアーチを早く覆ってくれますようにwinkshineshine

| | コメント (0)

2010/05/28

夢みるローズガーデン♪

先週金曜から1週間で三日間も通っちゃった…coldsweats01大好き京成バラ園heart04

In_front_of_restaurant

これは満開…と感激していても、すご~い満開…も~っと満開~sign01

いつ来ても感動しちゃうのは さすがですねぇhappy02 ひゃっほぅ~heart02

あがりup過ぎるupupテンションの訳は…

バラが咲き誇るガーデンで開催されるスペシャルな企画 第二弾~shine

528

T編集長presentsheart育種家日本代表を招いた素晴らしきバラ談義~

寺西さん、河合さんに加え、今回は京成品種の育種担当・武内さんもeyenote

なんという豪華さsign01寺西さんが京成に居らっしゃるというだけでもワクワク~lovely

だって、わたしのバラ街道を決定づけた「ニューウェーブ」のお父様ですものsign03

河津バガテル公園にゆく楽しみも増してしまいましたぁ…wink

育種家の方々の大いなる夢の行き着く先にある青系や新奇性のバラ

スカイブルー色のバラ ってどんなかなぁ…heart02

今日の爽やかな天気も相まって想像力の翼が広がりますsun

Chocolate_sundae

新品種CL「チョコレートサンデー」やっと、咲いていましたょ~confidentheart

ガーデンを散策されていた寺西さんもまじまじとご覧になられてましたshine

茶系を“アースカラー”と称された河合さんの柔軟さにもビックリ。

そして、妙に納得してしまいました…

狭いお庭で草花との調和に必要不可欠な色味と感じて買ったり

頂いたりした幾つかの草花は癒しの“アースカラー”だったから…heart04

Velvetymayoyumemurasaki

ああ、そして…

フラガーでも国際バラでも、今年は買わない…バラは来年…と

ひたすら呪文のように唱えつづけたというのに…

サプライズbud「ベルベティ トワイライト」新苗の誘惑に敵わずsweat01sweat01

千歳一遇のチャンスsign02これも運命なの??恐るべし、河合ローズww

新苗相場の三倍…って会員割価格とは言え、なんつー魔性でしょうかcoldsweats02shine

花容、名前、香り、色味、花保ちの良さ…lovely そのすべてが魔性系heart

魅惑の姉妹「ベルベティ トワイライト」「真夜」のお母さん品種

往年の黒バラ、OR「フランシスデュブリュイ」にもフツフツと

興味が湧いてきてしまいましたぁ…バラって数珠繋ぎだわ…ww

T編集長の消費者心理をグイグイ掴む審美眼と 超越した博識さに

尊敬の念を禁じ得ません~夢のような一日に感謝の気持ちでいっぱいですconfidentheart04

| | コメント (0)

2010/05/25

雨上がりの朝…

Le_petit_prince

しっとり咲いた「エモーション ブルー/Le Petit Prince」(20番乗りnotes

ようやく地植えにした「Saint Exupery」と、競演してくれるのはいつ?

Mme_figaro

21番乗りはコガネン被害から無事帰還した「マダム フィガロ」notes

植替えを控えた1月中旬、異変に気づいたときはゴボウ状態wobbly

Figaro

もう駄目か…と思ったけれど僅かな白根に期待を寄せてsweat01sweat01

鉢で育てる恐さは水切れと、コガネムシ幼虫の食欲旺盛さannoy

次の冬の植替えはフレ様流11月に、早期発見も兼ねたいと思います…

Welcome_back

このふんわりした姿を再び見られて本当にしあわせ…weepheart04

Molinard 

ラ ローズ ドゥ モリナール」咲き進んだら…

Molinard_after5days

やっぱりギュギュッと凄かった~日本では中輪なのだそうですconfidentheart

オレンジがかった鮮やかな桃色に似合う爽やかな柑橘香~shine

外弁は傷みやすいけれど、思いのほか花弁は固く花保ち良さそうup

sun sun sun

天気予報tvに騙されて…すっかり雨だろうと、つい仕事を入れてしまったら

めっちゃ晴天やん…sun厭味なくらい青空広がってましたやーーんcoldsweats02dashdash

晴れてるのにdownこんなにブルーな気分はdown久しぶりでしたweepとほほ

| | コメント (0)

2010/05/24

彩りのローズガーデン♪

京成バラ園で開催中の“ローズフェスティバル2010”~6/13までnote

Splendidly_arch

先週金曜よりもさらに開花が進んで、どんどん鮮やかさを増してますlovelyshine

昨日から降り続く雨の中rain 開園時間前にはcardash友人と到着しちゃいました

なかなか日本橋まで足を伸ばせない友人と楽しみにしていたのは…

Alan_titchmarsh

スペシャルな企画“薔薇界の紳士”が今年もやってきたぁ~~happy02heart02

昨年に引き続き、豪華で楽しいバラ談義やガイドツアーが

満開のローズガーデンで開催されましたょ~京成さん、ほんとに有難うheart04

庭園を巡る頃には雨も止んでhappy01 雫を纏ったバラたちがキラキラ輝きだしましたshine

どこも見所満載なのですが…やっぱり、アニバーサリーガーデンup

Annivarsary_grdn_2010

昨年移植されたバラたちがどんどん元気に生い茂って、

つるバラたちもラティスやベッド仕立て、トンネルを覆い尽くす勢いeyeheart02

Weeping_standard

真ん中に配されたウィーピングスタンダード…満開でしたぁ~lovelyshine

「サマースノー」「ピンクサマースノー(=スプリングパルsign01)」

なんてロマンチックな色合わせと花容でしょうheart04ほ、ほしい~~

Rose_tunnelag

ミセス ハーバート スティーブンス」「ロイヤル スカーレット ハイブリッド」

Redwhite

紅白薔薇合戦 2010spring~なんだかおめでたい…shine

奥のトンネルの遅咲きも咲いたら見事だろうなぁlovelyワクワク~

cloud cloud cloud

京成バラ園の名物ともいえる温室の熱帯植物たちが

知らぬ間に居なくなってしまいました…despairsweat01sweat01

南国大好きダイバーにとって近所で気軽に熱帯植物と触れ合える場、

一日園内を回れるときには楽しみなポイントだったというのに…sign01

残念というより悲しいdowndown温室の意味が無くなってしまったねweep

| | コメント (0)

2010/05/23

“感謝”という白バラ!

Kansya

1月下旬に立派な裸苗で届いた京成ローズ「感謝」presentshine

特別な名前に見合った“特等席”をさっそく開けて植えつけ

Kansya_

蕾をふんわり包みこんでる葉が気高い王冠のようcrown

Kirakira

5日飛びでグングン成長する蕾…朝日を浴びて聳えてますnote

Kirakira_

“ほんのりと紅が差す”様子を楽しみにしてました…か、可愛いhappy02heart04

Kansya__2

ティー香とあったので、わたしの鼻でも感じられるか心配でしたがw

爽やかでとってもフルーティheart02出勤前にやる気が湧いちゃったぁ~smile

Kansya__3

今朝はグッと気品が増してshineクリームがかった高芯が美しい…

Kansyarose_garden

先週金曜にバラ園の植栽で嗅いだ香りはティーというより

スパイシーさが強かったけど、お昼過ぎだったから…かな?

cloud rain cloud rain

昨日の朝の見回りで今朝は白バラ開花ラッシュになるぞ~sign01

目覚ましいらずで飛び起きましたwink 雨が降り出すまでに、

花殻切りやら 咲きたてホヤホヤの様子を激写しなくっちゃ~~heart

Fabulous_2010

大好きな「ファビュラス!」16番乗り~今年もやっと逢えたね~notes

Fairbianca

17番乗りはベランダでひっそりと…美白のER「フェアビアンカconfidentheart04

Kaoruno

はちきれそうなくらい重たげな蕾…黄色味がかって愛おしいshine

Kaoruno_

地植えにして初開花となった芳しい「薫乃」は18番乗り~notes

「感謝」(19番乗りnotes)が予期せず我が家にやってきた事で、

ずっと迷っていた地植えが即行決まってしまった「薫乃」ちゃん…coldsweats01

雨降りには弱いから、蕾が上がる度に天気予報と睨めっこだわw

| | コメント (0)

2010/05/20

開花ラーッシュ!!

Foff

バラへの期待感が最高潮に高まるのは この蕾…heart04

今年は特に待たされた時間が長く、まだかまだかと気もそぞろ。

Foff_518

雰囲気のある覆輪が しっかりと現れてますeyeupup

Foff_2010

フレグランス オブ フレグランシズ」 (12番乗りnotes

秋の様子と比べると花容は軽く、艶やかな色味~heart

Foff_520

ほんわかと柔らかい薫り…とても穏やかな気持ちにしてくれますconfidentshine

思った樹形にはなってくれず 残念ながら枝数は少ないけれど

花色の繊細さに似合わない強健さ、安心して地植えに出来そうw

Dr_van_fleet

「ドクタ ヴァン フリート」がゾウムシと うどんこ被害をかいくぐって

ほぼ二年振りで本来のキラキラとした顔を魅せてくれましたぁ~lovelyshine

「ニュードーン」と同じ顔でも完全なる一季咲きです(13番乗りnotes

W_morris  

昨日一昨日の暴風で傷んじゃった「ウィリアム モリス」(14番乗りnotes

このコが咲きそうになるとなぜだかrain雨が降るんだなぁ~coldsweats01

アーチを覆ってくれる日を夢みて…豪華な咲きっぷりが早く見たいょ~

ケーリー グラント」にも似た芳醇な香りが素晴らしいのですheart04

La_rose_de_molinard

そして、15番乗りnotes(カウントし続けるのも大変…止め時がsweat01

今年のフラガーで奇跡的に連れ帰った「ラ ローズ ドゥ モリナール」

照り照り葉っぱとガンガン伸びる枝茎はさすがのデルバールhappy02heart

大輪と聞いていたけれど、綻んだ蕾は中輪くらい…

水捌けのかなり良い土で水切れたのか、春先の寒さのせいか、

はたまた ここから咲き進むとギュウッと凄いことになるのかしら…wink

大きな鉢に植えつけて頂いてるのでドーーンと鎮座しておりますnote

| | コメント (2)

2010/05/18

先着10番目まで決定~♪

518

なんと言ってもこの蕾…ドキドキしちゃうheart02

519

10番乗りは「シャンテ ロゼ ミサト」またの名を「スール エマニュエル」

どんなに傷だらけになろうとも、次もオベリスク仕立てを頑張ろうhappy02heart04

いっぱい控えてる蕾たちに嬉しすぎて目眩がしてきたぁ~w

Koigokoro

昨年はブラインドで出遅れてた「恋心」が早いお目覚めsmileheart

美しくも鮮烈な薔薇色と フルーティな良い香り~

吹き荒れる風の中、そそくさとcamera撮って即hairsalon切り花で~すnote

| | コメント (0)

バラが似合う庭 その7

友人へ贈った一季咲きのつるバラ「スパニッシュビューティ」heart

今年は開花が10日も遅れて大丈夫かな…と気が気でなかったcoldsweats02

「咲き始めたょ~mailshine」とお知らせが届き 一年振りの逢瀬…heart04

Spanish_beauty

晴れが続いていたお陰で花弁に傷みもなく、辺り一面が夢のような香り

ヒラヒラと優雅な花容に ピンクの濃淡が可憐さを際立たせてますconfidentshine

真冬に頑張った甲斐があったね~

Bee

蜜蜂もウハウハ喜んで飛び回ってたょ~~~happy02notes

2010_spring

来年の春にはどれだけ咲いてくれるの…もうワクワクしちゃってますheart02

sun sun sun

朝いちで友人宅のバラ詣でへひとっ走りcardashdash

昼からの仕事の前に、我が家の開花もたっぷりと満喫~note

Golden_celebration

西側の黄橙色も ゾウムシから逃れたつる品種から咲き始めましたwink

8番乗りのER「ゴールデン セレブレーション」shine

今年こそ、金運dollarア~ップupupどんどん咲いてねぇ w

Dedicated_to_uncle_roy

昨年よりも深く濃い 夕焼け色に咲いてくれた「ロイヤルサンセットshine

お花好きな伯母と来日されるのを心待ちにしていたけれど…

このバラを選んだ理由を一緒に喜んでほしかったのだけれど…

明るく大らかな花容で咲いてくれる度、ロイさんの優しい笑顔を想い出しますconfident

| | コメント (0)

2010/05/17

ガブっと苺。

Gabriel_

7番乗りで咲いてくれたのはヘブンシリーズの「ガブリエル」

我が家でも ついに、ほんのりと藤色が差してくれました…confidentshine

Gabriel

あまりにさり気なく咲いてましたがベランダ中が甘~い香りでいっぱいheart

あまりの美しさ故に寄りすぎてcameraボケまくってしまいましたぁ…coldsweats01

Strawberry

知らぬ間に赤く色づいてた苺、今年の初収穫~heart04

ちょっと小粒になってきちゃったぁcoldsweats01 いい加減に元肥あげなきゃねw

明日はあれもこれも咲いちゃう~heart02目覚ましいらずconfident…オヤスミsleepy

| | コメント (0)

2010/05/16

続々と咲いてきた~!

Aiko_515

一番可愛い瞬間を逃しちゃった…四番乗り「プリンセス アイコ」heart04

Aiko_511

うちのコは黒点に弱くて既に丸坊主…weep ごめんよぉ~sweat01

チャイブで黒点病予防やアブラ虫除けを期待してるんだけど

未だその効果は実感できず、もっと群植しないと駄目かなw

Blashing_knockout

五番乗りは母のお気に入り「ブラッシング ノックアウト」heart

ゾウムシ被害で出遅れてたというのに次から次へ上がる蕾たち~sign03

ノックアウトシリーズ新品種の可愛さに心揺れてしまいますcoldsweats01

Unclewalter

六番乗りは我が家の古株「アンクル ウォルターshine

今年は長~く伸びたシュートを倒し簡単ながらも誘引をしておいたら

ズラ~ッと蕾が並んでくれて、改めて“頂芽優勢”って凄い…と感動heart02

咲かすも咲かさないも ほんのひと手間で変わるんですねぇhappy01sweat01

sun sun sun

いつもお世話になっている植木職人T氏からmobilephone連絡をいただき、

たぶん今年最後になるであろう筍を山ほど届けてもらいましたぁ~delicious

麻袋いっぱいに差し入れてくださる姿は、さながらサンタのようでしたheart04

今年の春の長雨は里山には大いなる恵みをもたらしたのですね~

4月上旬から一ヶ月ちょい、方々より美味しい筍たくさん有難うございましたnote

これだけ豊作だった年は記憶にないくらい…ちょっと心配にもなりつつも、

家人と旬の恵みを味わい尽くして 今年もグーーンと成長しちゃうかなsmileshine

| | コメント (0)

2010/05/15

薔薇の祭典♪♪♪(ラテアート編)

_

心惹きつけてやまない魅惑の花容をもつバラ「ラテアート」cafeshine

我が家ではまだ蕾…この春最初に出逢えるにワクワク~heart04

__2

何故って…ひとつひとつが どれも違う、華麗な巻き巻きだから~lovely

__3

香りは微かだけど、この色味と巻き様には特別なものがありますheart

昨秋に調子にのって咲かせ過ぎちゃった うちの「ラテアート」coldsweats01

この春蕾が2コしか上がってない…sweat01 てんちょに相談したところ

勢いよく花芽がつき過ぎるのは やはりこの品種の特性らしく、

巻きを期待するなら咲かせ過ぎない事がポイント…memopencil気をつけねばnote

511

赤みがかった蕾が綻びはじめたのは“祭り”の前日…shine

513

“祭り”二日目…出掛けに魅せてくれたのは

巻き巻きの前兆~ギュゥッと折りたたまれてますhappy02heart04

514

“祭り”の余韻を味わいつつ…お仕事前にご挨拶heart02

我が家でみる最高の巻き加減~~upup何巻きぃ~eyesign02

515

そして今朝sun 目覚ましなんて必要ありませ~んw

これは5巻き?6巻き??はぁ…素敵lovely 仕事さえなければ一日中見つめていたい

全開になるまで移ろいを楽しめる~なんて良いコなのでしょうheart

初日、二日目と足を運んだ国際バラ…夢のような二日間でしたconfidentshine

いつものわたしなら三年目だから三回sign01となるところですが、

いかんせん遠い…そして、めちゃ高い~ticket値上がりupwardrightしているよぅsweat01sweat01

NHKさん儲けすぎじゃな~いsweat02この収益が緑化や花育、

日本の農業活性化に繋がってくれればいいのにねぇ…

Latteunclewalter

| | コメント (0)

2010/05/14

薔薇の祭典♪♪♪(ハンギングとお花編)

ガーデン展示よりも真剣に見入ってしまったハンギング作品の数々heart02

素敵な草花がギュッと集約されていて、昨年以上に色合わせや

配置の個性が際立ち、うっとりするような作品がいっぱ~~いhappy02upup

Ca374680

“Spring” ラムズイヤーで作られた兎ちゃんheart04堪ら~~んlovely

Ca374664

“浪漫へのいざない” バックの水色とスイートな橙色が美しいheart

Ca374683

“惑星” チラッと目に入ったピンクの金平糖に釘付け…happy02heart04

Helichrysum

葉っぱに見覚えあるな…とpc調べてみるとヘリクリサムsign01

Pink_sapphire

ガーデン展示の奥にもちょこんと置かれていましたょ~shine

キク科のバリエーション豊富さには毎度驚いてしまいますwink

Ca374692

こちらタイトル不明ですが…sweat01ニュアンスカラーでとっても素敵note

小豆色のペチュニアとアイビーゼラニウム、銅葉ヒューケラ、

淡いピンクの紫陽花がボリューム感を出してて可愛いなぁ~happy01

そして、最優秀賞は…

Photo_2

“古城にて” シックな紫ペチュニアと銅葉ヒューケラ…confidentheart

__4

シルバーリーフとの調和も素晴らしいですね…うっとり~lovely

shine shine shine

Photo

ピーターが居るお庭でアストランティアに夢中になってたら…

奥の方に…これって飾りeyesign02

Astrantia

あら、本物だぁ~~と友人と大喜びしちゃった アゲハ蝶shine

Swallowtail

周りに植栽された菜っぱにつられ付いてきちゃったのか、

ふら~っと来てひと休みしてたのねぇhappy01 邪魔してごめん~sleepy

| | コメント (0)

薔薇の祭典♪♪♪(植栽編)

Barakura

楽しみにしていたバラクラ、OR「ルイーズオーディエ」のトンネルheart

株元に植栽されたホスタやルピナス、ラベンダー、クレマチス…

タイツリ草が可愛らしくリズミカルに 草花同士を繋いで見えますnotes

今回は何故かコンテストガーデンにばかり目がいってしまい、

ふと気がつくと徹子の部屋…じゃなくってお庭も、

憧れの吉谷さんのお庭も記憶にない有様でしたcoldsweats02 あわわ…

会場のつくりのせいか、コンテストガーデンが素晴らしかったせいか…

Photo

『アトリエ朴』 素敵なハンギングに釘付けshine

_flowers

アストランティアの白花、デルフィ“アクアブルー”の水色…

白を基調に植栽された草花のすべてが可愛いお庭でしたconfidentheart04

Photo_2

『中央工学校』 なんと学生さんも参加してるんですねeyesign01

しかも我が家と同じアーチ…低予算なのにめちゃ可愛いw

草花のセンスも良くって なんだか好感が持てますhappy01

Photo_4

『京阪園芸』 溢れだしそうなほど草花が生き生きとしたお庭shine

鳥カゴがひとつ置いてあるだけで優しい雰囲気が増すんだなぁ…

Blue_moon

これだけ「ブルームーン」が咲いてしまったら…

もうそこから離れることなんて出来ませ~んlovely

Tomis

『高柳登美さんのお庭』 今回一番のお気に入り~heart

Photo_3

どこから見ても素敵なんですょ~小物づかいも、こぼれ種した風も、

ラムズイヤーやらマーガレットやら草花のチョイスも何もかも可愛いhappy02heart02

バリアフリーでなくたって この段差がいいんですっupup

今度 海にいったら大きな貝を拾ってきて器にしちゃおう~~ww

| | コメント (2)

2010/05/13

薔薇の祭典♪♪♪その2

Like_starry_roses

ローズアベニューで出合ったのは鮮やかなピンクの星群…shine

Wpinkknockout

「ダブルピンクノックアウト」(仏メイアン新品種)なんて可愛いの~heart04

花つき抜群で対病性に優れた上にこの花容…微香でも許せちゃうw

Sunnyknockout

友人が見初めたのは黄から白へ咲き進む「サニーノックアウト」sun

うどんこに悩まされている彼女の癒しの存在となる事必至smileupup

Photo

寺西さん、河合さんという育種家日本代表お二人を招いたトークショーnote

愛してやまない「ニューウェーブ」のお父様は穏やかでチャーミングconfidentshine

選抜された過程、ブルーウェーブと名づけられる事がなかった逸話を聞き

仰け反ってしまいましたぁhappy02sign01きっとブルーウェーブのままでは

わたしも惹かれなかっただろう…と思うと寺西さんの感性に感謝感激sign03

Velvety_twilight

『New Roses 2010』の中でグッときた「ベルベティ トワイライト」shine

吉谷さんに捧げられた河合さん作出のバラ…

色味と命名の妙 クシュと波打つ花容に、思いの他軽やかな香りlovely

三姉妹のうち今回発表されることとなった二品種のもうひとつ、

黒バラ「真夜」にはク~ラクラと目眩さえ覚えましたょ…heart

Mrsyoshiya

スタイリッシュなお二人…なんて美しいんでしょうheart

今年の吉谷さんのお庭は通り過ぎてしまっていた??もしくは

綺麗ねぇ…とぼんやり流してしまっていたようでcoldsweats02悔やまれマスdowndown

A

「ナエマ」を胸に…アルノー デルバールさんconfidentheart04

育種にかける情熱、感性で以って魅惑の新品種を発表し続ける

デルバール社の凄さを改めて感じたトークショーでしたnote

15(土)に会場へゆかれる方は是非ぜひ、

フレ様との対談(15時~)を堪能してきてくださ~いhappy02 う、羨ましい~sign01

| | コメント (2)

2010/05/12

薔薇の祭典♪♪♪

小雨パラつく中rainいつもより早い電車に駆け込んで向かった先は~

所沢~happy02shine そう、今年で三年目になる『国際バラとガーデニングショウ』で~すnote

今年は天候不順に加え、例年より一週間ほど開催が前倒しだったせいか

蕾のまま展示されたバラたちも多く…月曜まで続々と開花が続いていいのかも~?wink

Princess_anne_er

イングリッシュローズの新品種「プリンセス アン」heart

フレ様の魔法で可愛らしい花容を魅せてくれました…

Photo

「グラハム トーマス」を胸に…デイビットJCオースチンさんconfidentshine

とても和やかな雰囲気であっという間のトークショーでしたねぇ

Peter_in_the_kitchen_garden

今回の主役・ピーターが居るキッチンガーデンdelicious美味しそうheart04

Mrfujita

半農を志す友人と楽しみにしていた藤田智先生のトークショーhappy01

ピーターが食べていたお野菜の話や、現代農業のホロリとしちゃう話…

来るか来るか~キターhappy02ってなダジャレ攻撃に嵌りまくりupup

ああ、女子大生に戻れるなら、今一番受けたい講義ですww

Photo_2

鈴木先生と梶みゆきさんのトークショー@ローズアベニュー

時間短すぎるし、とても見づらいし、マイク音量は小さ過ぎるし…

せっかくのフリートーク形式だったのに存分に楽しめず残念~crying

今年はステージ(ローズテラス)ひとつだけになってしまったんですねdespairdash

cloud sun cloud sun

昨年からずっとほしかったクレマを連れ帰ることができ幸せ…confidentheart02

明日はどんな出逢いがあるのかしら…ワクワクupup

999

どうして『銀河鉄道999』か気になるあなたのためにpc調べました~note

作者の松本零士先生が沿線の大泉学園在住で、練馬区の名誉区民だそうで

実現した夢とロマンの鉄道ラッピング~heart02

昨年の国際バラの帰りにも確か遭遇して「わぉlovely」と密かに思っていたけれど…

疑問に思い立ち止まってくれた友人のお陰で撮れちゃった~メーテル~~happy02

| | コメント (0)

2010/05/10

咲いたょ…やっと!

黄木香薔薇がついに咲いて、さぁさ、今年の一番乗りは誰かしらshine

有力選手の黄バラたちは軒並みsweat01ゾウムシにやられちゃって…

2010

なんと、今年は「ダブルデライト」が頑張ってくれました~happy02heart04

蕾が綻んで咲きはじめたのは5日前…とっても良い香りup

Wdelight

せっかくの一番花も 写真を撮ってる暇なく連日水遣りのみでcoldsweats01

久しぶりに撮るぞ~heart02と今朝のぞいてみたら既に全開…あちゃ~~

暖かくなっても我が家のバラたちはどれも蕾が固くって…

Blue_moon

二番乗りは、友人から引き受けた つる「ブルームーンshine

我が家では「ドクタ ヴァン フリート」と一緒に壁面を飾ってもらうつもりconfident

でも、二つの品種の違いは歴然としています…片やゾウムシ被害や

花首のうどんこ被害で本領発揮できない「ヴァン フリート」sweat01

2010_2

つる「ブルームーン」は青々とした照り葉で元気もりもり~winkheart

ゾウムシなんて寄せつけないほど新芽の勢いがよく吃驚です

このままだと場所取り争いで負けちゃうぞ~「ヴァン フリート」sign01

Photo

こちらはシベが可愛らしいクレマチス

フェアリーブルー(別名 クリスタルファウンテンheart04

Blueyellow

スクリーン仕立ての黄木香薔薇との競演~note

来年の今頃はスクリーン仕立てにもクレマが仲間入りしてるはずsmile

Chives

バラのコンパニオン(虫除け)として種から育ててたチャイブshine

二年目にして花が咲きました…葱坊主と思えないほど可憐だぁ…lovely

| | コメント (0)

2010/05/07

藤色のシャンデリア♪

Wistaria_chandelier

三年振りにやってきた栃木の『足利フラワーパーク』shine

今年は寒かったり天候不順続きで開花が一週間も遅れ大変だったご様子wobblysweat01

でも、大藤や八重藤が芳しく満開を迎えていて、白藤も咲き始め、

黄色い藤もチラホラと…目いっぱいフルコースを楽しめてしまいました~heart

二週間前に丸の内での開花が間に合わなかった藤棚も、、

Welcomeback

無事にこちらで再会~lovelyshine見事に咲き誇っていました~note

Beauty_mauve_color

この妖艶で高貴な藤色に癒され、甘~い香りにすっかり魅了されました…

Yaefuji

八重藤の香りはちょっと濃厚…heart04見た目もポッテリwink ほんと葡萄よねぇw

cloud rain cloud rain cloud

園内を散策しているとeye友人が見つけたのはNTVのカメラクルーmoviesign01

中継するのかな…資料映像撮影かな…フォークリフトで上からも撮るんですかぁ…

ちょっぴり気になりつつも空腹には敵わずcoldsweats01 友人お薦めの蕎麦屋へGOcardashdash

夕方17時台の天気コーナーをワンセグtvでチェックしてみると~

おお~木原サンが藤棚の下から生中継~~sign03ニアミスで残念だったねsmileheart02

昨年は丸の内で遭遇したんだょ、わたし…な~んて自慢したりしてw

Sobatenpura

山奥の蕎麦屋で頂いたのは三合盛り、天ぷら~~heart04

中でも舞茸、椎茸の天ぷらってどうしてこんなに美味しいんでしょdeliciousup

| | コメント (0)

2010/05/03

バラの祭典まで…あとちょっと♪

Mickydenimangelique_

午後から強くなった風にあおられ散りはじめちゃったアンジェリケheart

清々しい晴天のもとsun 我が家でもついに満開となった黄木香薔薇heart

他のバラたちはというと…ムム、まだ蕾は色づいていない模様sweat01

まだまだゾウムシとの睨み合いは続きますcoldsweats02 ムキーーannoy

ゾウムシ被害は地植えが殆どなので、確実に土中に潜んではいるのだけど

他所からも飛んでくるみたいだし、株から株へも飛んで移動するようで

結局、ホイホイというトラップは単に気休めだった事が判明downdown(我が家調べw)

未使用のチューブ1本、幹のベトベトsweat02しおしおの新芽だけを残して…

今後この商品を購入することは無いでしょうweep ショボーンdash

なにかゾウムシ忌避の成分ってないもんかしら…甲虫類恐るべしshock

Digitalis

こちら、三年前の秋に種蒔きしたジキタリスheart04

ずっと黒ポットのままdown栄養状態も悪く開花には到らなかったけど、

地植えにした途端モリモリ~upお裾分けした友人のお庭でも

きっとスラーーッとした花茎を立ちあげている事でしょうwinknote

Mandevilla

いつもお世話になっている知人からマンデビラ(デプラデニア)を頂きましたpresent

このルビー色でわたしが浮かんだそうな~happy02有難うございま~すheart04

庭づくりを始めた当初に白花に惹かれて 悩んだ末に諦めた蔓植物…

花期は5~10月まで長いけれど、耐寒性がなく(10℃以上が必要sweat01鉢仕立て。

ならば自転車の花台の後ろに置いて車輪に蔓を絡めたら素敵かなぁ~heart02

な~んて~既に妄想は拡がっていますshineshine

sun sun sun

今年は新しいバラ苗をお迎えすることなく庭づくりに勤しむつ・も・りですが、

決定的に足りない“彩りの草花たち”の仕入れに力を入れてま~すsmileupup

Tiarella

ティアレラ“シュガー&スパイス”かな?この可憐な花にフラガーで出逢い、

ヒューケラ類は全部で5品種をお迎えheart04挿木や株分けでドンドン殖やせるって~lovely

SSピーチフランバライムリッキーキャラメルプラムロイヤル

ツヤツヤshineシルバーリーフのコンボルブルス、ふかふか葉っぱのブルンネラ

昨年のMFW押し花協会のブースで出逢ったアストランティアマヨール

あとはクレマチスを残すのみsign03

黄木香薔薇の後スクリーン仕立てを彩るため二年生苗bud、ベノサ、ジェニーどれか)

欲しい品種を扱っている春日井さんもブース出展している国際バラでゲットするぞ~~sign01

コマツさんのブースで気になる魅惑品種の香りを確かめshine来年購入する1品種を厳選sign01

雑誌『マイ ガーデン』年間購読受付ブースが今回もあれば、今号から申込むsign01(特典は何かなheart02

今から相当smile鼻息荒くdash(興奮しすぎw)計画を練っていますheart02heart02heart02

Setoka_

四国巡りで出逢った激甘・激うまな柑橘「せとかbud苗がセール価格sign03

ついつい手がのびてしまい…収穫は三年後かぁ~~delicious 早く食べたいょshine

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »