« それぞれの愛すべきバラたち♪ | トップページ | 雨が降っても上がっても♪ »

2011/05/22

あっつ~かったのに、さぶ~っ!

Velvety_twilight_

今朝も風が吹き荒れてtyphoon鉢は直ぐに乾燥しそうなので 早起きして水遣りし、

Le_petit_prince

用事を済ませて、いざ、バラ園へ~cardash 予定よりも押しちゃったけど

いつもなら15分の道のり、最初の5分は仕方ない…な~んて甘かったぁcoldsweats02sweat01sweat01

Almost_there

なんたる事かバラ渋滞で75分も掛かってしまいshockthunder 着いた頃には跡形なくw

Welcome

楽しみにしてた寺西さんのガーデントークは終わってましたとさweep とほほ…

Hanamigawa

一昨日には一面蕾だった「花見川」のベッド仕立て、こんなに咲いちゃってたeyeheart04

Yumeka

カンカン照りにめげることなく、晴れてるうちに先日撮れなかったコたちを激写~camerashine

Gracia_st

「伽羅奢」スタンダード仕立ては蕾でい~っぱいheart02ワクワクしちゃう~

Miwaku

「魅惑」1988年 京成作出heart04

Miwaku_

この春我が家でついに本調子となってくれた「プリンセス ドゥ モナコ」よりも

淡~い夢のような覆輪…shine花容の通り優しく甘い香りにすっかり魅了されましたlovely

Charles_de_gaulle

「シャルル ドゥ ゴール」1974年メイアン社

夢中で園内のバラを撮っていると、だんだん雲行きが怪しくなり 吹く風が涼しくなってきた?

予報tvでは「夕方から雨」と言っていたけれど念の為…と車へ傘を取りに戻り、

いよいよsign01メイアン社5代目アラン メイアン氏のガイドツアーがスタート happy02heart04

With_niccolo_paganini

いやはや、メイアン社のバラってこんなにありましたっけsign02というくらい、

歩けばそこにメイアンのバラ、どれも品行方正な美しい花容ばかり…confidentheart

フランスでの呼び名と日本での呼び名の違いを知って「ほほう~」、

モナコ公国との交流の深さを伺い 改めてメイアン社の歴史の凄さを知る…

空から冷たいものが落ち始めるとrainあんなに暑かった空気が一気に冷え、

有意義なお話しをい~っぱい聞けてheart04ほくほくな一時間でしたが、

ガイドツアー終盤にはブルブル震えがくるほど寒く…体に堪えた一日でしたsweat01sweat01

|

« それぞれの愛すべきバラたち♪ | トップページ | 雨が降っても上がっても♪ »

バラ」カテゴリの記事

ピンク色の花」カテゴリの記事

ベルベティ トワイライト」カテゴリの記事

赤い花」カテゴリの記事

青い花」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ素敵なお庭へ再び訪れることが叶って、皆さんのパワーを分けて頂きshine充実の一日となりました~有難うございましたhappy02heart02
何故この時期に台風が接近…shocksign02どうかバラが傷んだりしませんようにsign01

メイアン氏は英語で通訳を介してガイドしてくださいましたが、フランス語が堪能なお客様(美女heart04)が居らして「ここはフランス?」とお茶目に喜ばれてました~w
やっぱり英語は必須なご時世ですねhappy01sweat01sweat01はは

投稿: かなちょん | 2011/05/29 00:12

かなちょんさん
今日は雨の中遠いところ来てくれてありがとう♪
せっかくのバラシーズンだというのに
強風が荒れまくったり雨が続いたりで残念ですsad

ところでメイアン氏のガイドツアーというのは
何語なの?

投稿: ゆう | 2011/05/28 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それぞれの愛すべきバラたち♪ | トップページ | 雨が降っても上がっても♪ »