« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の記事

2012/03/30

ぱいぬかじ吹き荒れて~

今日の南風でtyphoon長~く満開で楽しませてくれた梅が丸坊主になっちゃったsweat01sweat01

予報で明日はもっと荒れる…と不吉な事をゆうのでcoldsweats01 庭仕事の前にベランダや庭先の

倒れそうなもの、飛んでいきそうなもの、飛来物にヤラれたらcrying 絶対泣くものたちを

風弱めのベランダや庭の物陰へ寄せて避難、収穫しきれなかった柚子すべてをカット~hairsalon

出たての新芽やら、整枝してあったものの放置してたクレマ旧枝をオベリスクへ誘引sign01

Hanging

フラガーで仕入れたお花、頂いた立派なマーガレットたちもついでに植付け~up

Ranunculua_

帰り際に出逢ったフラガー記念のラナちゃんshineやっぱり鉢植えに…しよっかなhappy01heart04

Photo

小躍りしてた芽吹きから10日後のクレマ「heart フロリダ系

Photo_14

さらに17日後の今日heart02 白いアーチまであと少しhappy02 が~んば~upup

Photo_7

アーチの反対側では芳香品種「ベティコーニング」もお目覚め~winkheart

ヴィチセラ系のベル形、 針のようなツンツンした葉が個性的で楽しい~

Photo_11

FR「シャンテ ロゼ ミサト」オベリスク仕立ての株元に植付けた「ロゼアheart

ヴィチセラ系のベル形、一番寒~いとき植付けたので凍っちゃったかな…と

心配してたけど 弱々しくも芽吹いてくれてホ~ッlovely

Photo_9

ER「ジュード ジ オブ スキュア」と不調な「コンテッサ」オベリスク仕立ての株元へ

テンテルheart遅咲き大輪系なので旧枝残してたけど完全新枝咲きらしいw

向こうに見えるヒョロヒョロはドリプレローズガーデン』で出逢いpc探しあてた、

矮性のアリウム“コエルレウム”ょ~んsmileshine鉢バラでコガネン除けになれば…

地植えにもしたら殖えるかな~heart04な~んて西側花壇へも…ワクワク

どうか、思いつく限り施した暴風対策で収まりますように…sweat01sweat01

| | コメント (0)

2012/03/25

5回目の愉しみ♪その2

Ranunculua

今年のシンボルフラワーは和紙のように繊細な花弁が魅力のラナンキュラスheart

最新品種「ラックス シリーズ」では驚きのテカテカshineメタリックな花弁も見られました~

“アリアドネ”“テセウス”ギリシャ神話から名を冠してるだけあって神秘的でした…

Sachet

いつもならパー子並みにcamera撮りまくる友人(失礼happy02sweat01)がトーンダウンしてたけど、

ラベンダーで作るサシェ(匂い袋)にはテンションupup同じ色のリボン選んじゃったw

クシュシュシュ~してるリボン、四谷・東京堂へ買いにゆきたい衝動heart04heart04

このサシェを手にされた方が どうかこの香りで癒されてくれますように…

Photo_6

クリスマスローズのフレ様と、鉢バラのおさはちさんnote

今やるべき鉢増についてコンビネーション抜群の漫談のような掛合いw

リッチェルブースセミナーへ抜けるフレ様と入違いに耕生さんも参加でした~

Photo_7

村田永楽園さんのブースで見つけた可憐なお花…これがクレマチスeyesign02

Clematis_cartmanii_joe

常緑品種「カルトマニージョー」だそうで、友人ともども完全に一目惚れheart02heart02

生長が緩やかだそうで友人は寄植え用に展示株、わたしは5号鉢ものをget~

トレリスに配された枝から愛らしい蕾がフルフルと揺れ たっぷり楽しませてくれそうlovely

白花マーガレットがほしくてほしくて…素敵なプレゼントを有難うございましたぁpresent

| | コメント (2)

2012/03/24

祝典のバラを愛でよう♪

霧雨がパラついてた日比谷からのパレードfoot一時間ほどをかけてゆ~っくりと進み、

途中、昼に寄ったばかりの友人の店頭販売へ通りがかるも 休憩のため不在…手振れずw

大好きな「伊予柑」、走りの「ニューサマー」、突然できた新種shine「大久保柑」をたっぷり と、

すっかり我が家の定番となった レジ横の「納豆味スナック」からしマヨネーズ味も~note

ちょっと荷物は重たくなったけど、久しぶりに元気な姿に逢えて 柑橘買えて嬉しかったょhappy01

そして。

晴れ渡る青空の下sun向かった先はいつもとは違う、日本橋高島屋sign01

学生の頃以来かも…coldsweats02 今では三越と同様に屋上にガーデンショップがあるそうな~

仲間らと屋上の遊具に時間を潰してたあの頃…そんな記憶を更新すべくww

Roc

特設会場で開催されている『ザ ローズ オブ セレブレーション』~3/27(火)まで

入場無料だしどこでも宣伝していなかったので、どんな感じかな…と思っていたら、

チーンッとエレベーターの扉が開いた瞬間 eyeheartテンショーンupupupupup

Roc_2

アレンジメントされたバラや桜のお出迎え、魅惑の切りバラがそこら中に香りをふり撒いてheart02

Roc_3

市川バラ園の「イヴ シリーズ」が一堂に会しているよ~~~ 堪ら~んlovelyupup

Roc_4

市川さんの半八重「オードリー」と鈴蘭のアレンジメント…可憐だわぁconfidentheart

Roc_6

この方が手掛けたブーケ、お高くてとても手が出ません…上代1万数千円也coldsweats01

Wc

ウィリアム王子&キャサリン妃の挙式でお目見えしてたのだそうな~heart04

Photo

英国王室と所縁の深い陶磁器ブランド“ロイヤルクラウンダービー”

このヨーロッパコマドリちゃんのペーパーウェイトheart01上代2万1千円也~coldsweats01 あわわ

Roc_8

フラガーで出逢っていた「レッド エレガンス」越しに…素晴らしい眺めでしたぁwinkshineshine

Spno1_

「SPセキロゼno1」と名札が置いてあったけど、付いてるタグには「SPサキロゼno1」?

Spno1

後ろ姿もいいけれど…この巻きよう めちゃ可愛い~~~happy01

Roc_9

ローズファームケイジの「かおりかざり」 …今日の気分はこんな色味かなw

艶やかで深~いアプリコット、フルーティで芳しい香りheart国際バラでも出逢えるかしら…

かな。さんheart04素敵なイベントへお連れくださってほんと有難うございましたhappy02

夢のようでしたねぇ~

| | コメント (2)

声をあげよう、大切なこと。

おかしいと思った事に声を押し殺して 見ない、知らない振り。

それが未来の尊い命を踏みにじっていたとしても 見ない、知らないまま?

日本がどうこの問題に対処するか、日本で暮らし死んでゆく 日本人の声が動かすはず。

ならば、いま声をあげて おかしいと民意を表さなきゃ。

おかしな連中の“権利”ばかりがまかり通ってしまう、そんな政治は“無責任”

だけど“無関心”でいる事は、そんなおかしな“権利”も“無責任”も容認してると同じ。

押し殺すのが辛くなったら 声をあげてみませんか?

 こどもを守ろう

 命をまもろう

 大地をまもろう

 海、空、まもろう

 再稼働をとめよう

 原発 要らない

 原発 あぶない

 原発 こわい

 放射能は要らない

 東電 解体

 声をあげよう

たったひとりでもいい、署名に参加 してみませんか?

自分だけじゃない、この先ずっと、命を継いだものたちが幸せに暮らせるように

自分の愛したこの春が 美しい日本の季節が、これから先ずっと廻りくるように。

日比谷に集まったのは勇者でなく ただ賢明な人たちです

半分以上は労働組合からの参加だけれど、こどもを連れたお父さんお母さん、

自分だけでない次の世代を憂えた老君、わたしのように個人で参加した人たち

マスコミや政府の情報操作に負けない…おかしな実態を放っておけない…

切実に未来を案じて 風化してしまわないよう行動する人たちです。

訳あって参加できない友人知人たちの分まで、声をあげてきました

上空には何機もヘリが舞い、たくさんの報道がカメラを回し、写真を撮ってたけれど、

TVや新聞でみた人は殆ど居ないのではありませんか。真実は隠され続けてます…

賢明な人たちが 諦めてしまわないように、

おかしいと思った事には一緒に、声をあげてください

| | コメント (0)

2012/03/23

5回目の愉しみ♪その1

Ranunculua_

液状化と続く余震の影響で直前に中止が決まった昨年のフラワー&ガーデンショウ…

Ranunculua__2

どの業者さんも準備万端だったはずだし、かなりの痛手を被ったのは想像に難くない。

Ranunculua__3

今年はいつも入口直ぐを陣取っていた京成バラ園芸がブース出展しないと伺ってたので

テンションdowndown 最終日だけの参加でもいいかなぁ…と思っていたけれど。

Photo_4

ミリオンのブース裏で行われてたハンギング教室に足を止めてくれた“お花達人”のお陰で

Photo_5

大~好きな鈴木路子先生と三年振りに再会~~~happy02 嬉しい~~heart04heart04

W

ハンギング作りを指導してくださった鈴木靖子先生(右)と路子先生~note

靖子先生は6/1、6/8(金)と京成でイベントされるそうshine楽しみに待ってま~すhappy02

切り花コンテストで惹かれたのは、

Rosa_

「レッド エレガンス」京成バラ園芸、なんてドラマチックな花容でしょうconfidentheart

Rosa__

| | コメント (0)

2012/03/15

春休みなんて嫌い…

Photo

シーに来たのはかれこれ四年以上振り…だってアトラクションが少ないからw

シー好きの同僚の退職祝いに来たはいいけどcoldsweats02 なんじゃこりゃーーって人だかり

ticket売り場から、春休みや修学旅行のキャピキャピした学生に囲まれてるょ…sweat02

まずは『タワー オブ テラー Level.13』のファストパスをとrunダッシュしてみるも、

10時ちょい過ぎで既に発券終了shockthunder待ち時間は3時間ですとーーーsign02

大作映画slate1本みれるやん…この異常事態を理解しきれないまま、

「じゃあ景色がいい夜にしよっか」と、お気楽にパス。これが間違いの始まりねぇw

『センター オブ ジ アース』のファストパスと餃子ドックに手分けして小一時間sweat01

いく先々で行列で戦意喪失していると、なにやら愛嬌を振りまく可愛コちゃんheart04

Miss_bianca

slate「ビアンカの大冒険」1981年公開、ミス ビアンカheart

映画観たことないな…でも、ポージングといい チークといい可愛過ぎ~lovely

背もとっても小ちゃくて尻尾がくるりんしてて、はぁ…癒されましたshineshine

Miss_bianca_3

結局、園内をぶらつき移動手段に乗ったりで仕事の話し、食べ物の話しw

一番ワクワクしたのは『ビッグバンド ビート』での、ゆったりジャズ観賞~happy01note

今季一番のお気に入り、Jアボットのショートプログラムで使用されてるスイングジャズsign01

noteShout and Feel ItnoteSing,Sing,Sing(With a Swing)noteLife Goes to a Party

昔買ったお気に入りのサントラ盤「スイングキッズ」からの3曲と、

「SWING!presents ベニー・グッドマン ベスト」からマーサ ティルトンnote素敵なあなた

絶妙な編集で2分50秒にまとめ上げられた演技は全ての音に振りが付いて、

オリンピックシーズンの高橋選手の名演技noteeye と比べても引けをとらない“作品”sign03

曲を聴いただけでジェレミーの長い手足と表情で魅せる様子が浮かびます~

sun typhoon sun typhoon sun

夕方吹き荒れた北風も夜には止んで、最後は花火で〆れましたぁ~

次は学生の休みに重ならないよう気をつけなくっちゃcoldsweats01dash 一年間お疲れ様でしたheart

| | コメント (0)

2012/03/13

梅は咲いた…桜は?

まだかまだかとカーテンを開ける度に思っていたら、一昨日やっとこ一輪咲いてたlovely

Photo_2

写真を撮りにでる間もなくバタバタしていたので 随分咲きすすんでしまったけれどw

Photo_3

この冬はほんっとに寒かった~~coldsweats02 昨年は最初の一輪は2/15だったのだから、

我が家比ではほぼ一ヶ月遅れ…でも、水仙はほぼ例年通りかなぁ~

Primula

夏越ししてくれたプリムラたちも一斉に咲いて、円形花壇が華やかに~shine

Daphne

ほんとに爽やかな良い香り~happy02 斑入り沈丁花、そろそろ鉢増ししなくちゃ

お次は 桜。そして…バラへと続きま~すupup

| | コメント (0)

2012/03/04

最終日に満開~♪

うわ~んsweat01ここまで頑張って風邪もインフルも引かずにきたのに…染されたぁdowndown

でも、どうしても出掛けたい場所があるの…休めない仕事もあるの…わたし負けな~いhappy02sign03

W_pink_2

向かった先は今日で最終日と聞いていた日本橋三越屋上の「クリロー展」heart04

“バラの先輩”が初出展されたので、ゆかない訳にはいきましぇ~ん

優しいピンクのふわふわ咲きで株立ちもお見事でした~shine綺麗ね~

Sd1

昨年もベッピンさん揃いでしたが、今年わたしを魅了したのはセミダブルたちheart02

ピコティーで薄っすらソバカス…よく見るとネクタリにも愛らしいソバカスがsmileupup

Sd2

黄色味がかったネクタリが堪らなく可愛いーーーーーーーlovely

Sd3

極細にピコティが載って キリリとしたコントラスト…なんて美人さんでしょうheart04

Sd

輝くような色味、ヒラヒラ豪華なネクタリの縁にはなんとピコティまでheart

W_pink

もちろん、フレ様の大株さんも鎮座されてました…さすがっすねぇ~shine

この寒さでも、明日は啓蟄…今週末にはニーム潅水はじめますか。

| | コメント (4)

2012/03/03

寂しかったり…嬉しかったり♪

Who_are_u

かれこれ2008年4月から受講してきた京成バラ園での月いちセミナー えぇeyesign02

もう、四年が経とうとしています、少しは進歩してますか…わたしも、我が庭も…w

自信ないわぁ~coldsweats01 不出来な生徒で先生には申し訳ないけれど、毎回違ったアプローチで

バラ育ての愉しみをお教えくださる先生や、講習会仲間の皆さんとお会いするのが

励みでもあり楽しみでもあり…毎月じゃあ足りないくらいにバラ園が愛おしかったのだけど。

二年半以上通いつめた講習生はそろそろ卒業して~~~という事態に愕然ww

いや~~ん卒業って~寂しすぎるぅ~weep 鈴木先生に伺いたい事はひと月にいっぺんじゃ

とてもじゃないけど解消できな~い(聞いてる余裕なかったり、相対すると飛んじゃったりでsweat02

代替えで用意された優雅な講座へはcafe 曜日都合で参加は難しそう…そもそも。

四ヶ月にいっぺんじゃ足りないわ~crying 先生が退任されるまではと心に誓ってたのにsign01

確かに四年前のわたしと同じように、先生のご指導の下で学びたい方は山ほど居るでしょう…

そんな中、この春のバラ庭巡りツアー@千葉をお仲間と練り始めました~ウキウキheart02

誤解を受けてる我が庭はともかくw 新しいお仲間の庭を中心に巡れるのは勉強になるもんhappy02shine

講習会の最後にもらえる切りバラpresent 随分と久しぶりに頂いて帰りましたぁ

そう気になったのは↑際立ってラベンダー掛かった濃桃で花容が「あおい」ちゃんっぽいコ…

と思っていたら、朝には花弁の先がクルンとしてきたeyesign03フルーティで純粋なダマスク香…

もしかしてあなた…「結愛」ちゃん?スラッと伸びたひと枝に10コもの房々咲き、濃緑の丸葉。

うどん粉にさえ強ければ よかったのにねぇheart04

Daphne

今朝、庭の見回りをしていると早咲き水仙とは違う、うっとりする甘い香り…

沈丁花もまだ花開いてはいないけど?あぁ~春がそこまで来てるのねshine

Photo_4

小躍りするほど嬉しかったのは、アーチに植付けたクレマ「」のお目覚め~lovely

S様邸で出逢ったのは2009年5月heart調べてみると春日井園芸(岐阜)の杉本氏作出、

わたしに与えられたチャンスは、年に一度の国際バラのみ~eyesign01

2010年、ブースへ一目散で駆けつけて展示用だった一鉢を半ば強奪するように連れ帰るw

でも植付け場所を迷いに迷って一年半ほぼ放置sweat02正直厳しいかな…と思ってました。

あぁどうかこの場所を気に入って、ER「ウィリアム モリス」との競演を~~heart02

Mogumogu

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »