« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の記事

2012/04/28

一番乗りは雨上がりに…♪

鬱陶しい雨もやっとこ上がって、いよいよGWの幕開け~気温もグンと上昇upと聞き、

久しぶりに水遣りと見回りしなきゃsign01と早起きcoldsweats01…あれれ、まだ霧雨残ってるけどsweat01

ベランダに出てすぐ、辺り一面に漂う濃厚なとっても甘~い香りshineshine

Verry_1st_francis_dubreuil

「フランシス デュプリュイ」

肝心なここ1~2週間手入れが行き届かずwobblyせっかくの蕾までがシオシオにthunder

3~5mmの黒ばかりか、6mm~8mmもある黄土色(レンガ?)の象虫まで大量発生coldsweats02

普通の奴は新芽を狙うんだけど、でかい奴は葉もannoyムシャムシャしやがってぇ~

シャーペンの折れた芯みたいな糞まで残すんだょ←見つけやすいけどpoutdashdash

象虫コレクターの養老猛司さんに好きなだけ連れ帰って頂きたい…

Freesia

庭へ降りたら今度はフリージアが辺り一面に香りを振りまいてたょ~heart04

昨日の風雨でチューリップもフリージアも水仙も なぎ倒されてしまったぁ

| | コメント (2)

2012/04/21

Cheer up~!

Leen_van_der_mark

早咲きのリーンファンデマークtulip今年は特別遅くって、アンジェリケに先を越されたw

壁際にごっそり横たわってるのは水仙の葉…昨年見せて頂いた素敵なお庭で、

何株かを束ねてクルリ~ンsign05と結んであり「英国庭園では普通なのょ」と伺ったので

今年こそはザクザクhairsalon切らず、頑張ってクルリンしてみようと試みてみたもののsweat01sweat01

写ってない右端を8クルリン程してギブアップcoldsweats02 せんせーい、結べやしましぇーんsign03

Angelique

ビオラ ペニーシリーズの“ミッキー”と“デニムジャンプアップ”コンビheart

いつも南向きばかりなのに、今年はなぜか全方向happy02 特に西向きが揃ってるぅ~

ちらほらネモフィラもこぼれ種して混じって咲いてくれてま~すupup

Helichrysum

ヘリクリサム“ルビークラスタ”ringshineやっぱり見初めたのはこのコ~heart04

どんどん伸びてくと更に程よい花色になってくれるんだわ~lovely

大株になった“ピンクサファイヤ”は花首が伸びるにつけ白くなっちゃうのょね

Sagae

ホスタ“寒河江”が盛り盛り~note隣りの“ゴールドスタンダード”もがんば~up

| | コメント (0)

2012/04/20

バラも、フィギュアも!

遅咲きのアンジェリケtulipがついに咲き揃ってきた朝…heart02

Bko

どうしたものかと悩ましいのは母のお気に入り「ブラッシングノックアウト」

他のバラたちがワサワサと茂る中、芽は生きてるものの展開してくれない…

我が庭でいつでも唯一、咲き誇ってくれる安心優秀株だったというのに…wobblysweat01

残留できる事になった月いち講習会へ赴き、さっそく先生に伺ってみると

根っこがダメになってしまったか、深刻な病気が入ってしまっているか、

いずれにしても今の時期に葉が展開していないんじゃ 花は期待できないdown

正面花壇でいつでも咲いてたのが当たり前でなくなるなんて…cryingheart03

Drvan_fleet

こちらも悩ましい「ドクタ ヴァン フリート」…食害痕らしきものが見当たらないまま、

それと思しき箇所(右)を切り戻すも、また木屑(糞?左中央)出始めてるぅannoy

シュートもバンバン出始めてるけど、一季咲き終わったら潔く切除しなくっちゃsaddash

今日持ち帰れるはずだった香りの新品種「アライブ」の新苗、都合か代替え別品種になり

6月誕生日を迎える友人にプレゼントするつもりが叶わなくなってしまったdowndown

国際バラでは京成ブース「ベルサイユのバラ」へまっしぐらと決めているのに困ったな…

京阪ブース「悠久の約束」へも走らなきゃ…coldsweats01 土曜ってどのくらい混むんだろうsweat02

ひと月振りで積もる話しもあったけど、お仲間とのランチに後ろ髪引かれつつ…

Wtt2012

偶然にも当初の計画通りゆけることになった「国別対抗戦2012」二日目へダーッシュrunsign03

昨日とは反対側の北スタンド、15時開演に滑り込みセーフshineで間に合って~

ペアSP、アイスダンスFD、男子FSと観戦ですnote ticket譲ってくださった方にお礼present

昨日の物凄かった試合の様子をお互い興奮しながらも…小声で語り合いw

今日もキスクラを観察しつつ、い~っぱい盛り上げましょう~とお約束happy01heart04

Day2

テレ朝フィギュアのマスコットがスケート靴履いたドラちゃんからパンダになってるょsweat01

随分と褪せたから今回こそ買替えようと考えてたのにゴーちゃん(5ch)ってアータcoldsweats02thunder

合間にnoteYMCA~で優雅に滑って客席盛り上げてました…少し可愛かったけどw

首~腕で支えるアクロバティックな超絶リフトで魅せるNペシャラ&FブルザのFD“エジプト”heart

Mデービス&CホワイトのFDnoteこうもり序曲heart まさか生で観れる日が来ようとは~happy02sign01

ticket譲ってくださった方はアイスダンス詳しくないそうで色々解説しつつ観ていたら、

友人から仕事終わって到着~とのmailが…ちゃんと国旗持ってきたょ~とあったので

駄目元でsweat01友人の席と変わって頂けないかとお願いしちゃいました

「たくさん旗振ってあげてhappy01」と優しい言葉まで…ほんとに有難うございましたshine

小塚選手のFSnoteナウシカ レクイエムheart 4回転、三連続ジャンプこそミスがあったけど

とっても滑らかな、心の籠った演技を魅せてくれて素晴らしかったょぅ…weepheart04

そして真打ち、高橋選手のFSnoteブルース フォー クルックheart

盛り上がりようのない曲ですら観客を魅了してしまうスケーターは世界中探したって

唯一無二sign03名だたるスケーターたちまでもが歓喜に沸きながらこぞって声援を贈り、

演技が終わらないうちから騒然としてたもの…凄いものを魅せてくれた、と。

_2

cameraAFP通信)

_1

もう、この光景は一生焼き付いて離れないでしょうlovelyupup

Nペシャラを中心にMデービスまでキスクラの天井をバンバンshineお祝い~w

今まで出されるべきだった採点がようやく真っ当に為された当然の結果だけれど、

各大会で散々優勝を掻っ攫ってきたカナダTeamだけ憮然として見えたわ~dash

かつてのコーチ・ニコライがモロ手を挙げてshine祝福していた姿にも胸熱…wink

席を離れがたく(混雑で階段上れなかったsweat02)友人と暫しキスクラ辺りをウォッチングsearch

FアモーディオもJアボットもあの歓喜の場に居たのに Bジュベールが見当たらず、

きっとあの通気性悪い“マトリックス衣装”を着替えてるんだろうと予想しつつ

各選手が掃けてゆく中、応援席で盛り上がり続けるフランスTeamを観察~smile

すると、鼠色のトレーナーで颯爽と現れた男がキスクラの階段を駆け上がりハグheart04

友人や周りでウォッチング続けてた方々と「ジュベ来たーーー」と大盛り上がりww

あぁ 五輪競技になんてしてしまうのは勿体無~いsign01

毎年ここ代々木でだけ、この特別shine贅沢な時間を分かち合いた~いsign01

| | コメント (0)

2012/04/19

氷上に国境なし、観客席から愛をこめて♪

フィギュアマニアの友人から「国別ゆかな~い?」と誘われたのは昨秋11月。

勘ちゃんの襲名が控えてたし、年明け恒例のSOIは魅惑のラインナップ…moneybagsweat01

何よりもGPSの見所だったBジュベールは怪我、Eライサチェクは協会とのいざこざもあって

シーズンが終わってみないと 参加国が判らない国別ticketに手を出すのは 超リスキーcoldsweats02

1月時点でフランスが上位6ヶ国から外れてたので、残念なような 金銭的にはホッとしたような…

GPFが終わり、四大陸、世界選手権の結果までが出てはじめて、上位国が確定…sign03

フ、フランスきたーーーーッhappy02upupそして、悲願だったジュベールのエントリーも決定heartheart

公式発表がでたのは試合まで二週間という 普通なら身動き取りようがない時期sweat02

それでも一緒に友人のフランス国旗を振りたいpcshine沸々と代々木への熱い想いがこみ上げ、

二日目:ペアSP、アイスダンスFD、男子FSと最強ラインナップの20(金)落札に奔走するも

予算都合で落とせずweep でも、せめてジュベに声援を届けたい…19(木)ならと探してみるpcshine

が、ギリギリ過ぎて出品自体なくなっちゃったdash かくなる上は当日券に並ぶしかない…

何件かmobilephoneして予定を週末と来週に回すことが出来ちゃってsign01さて、一体何時から並べば良いのw

初めての当日券 枚数も座席も分からないけど、ジュベとアボとコヅと大ちゃんの為なら~heart02

13:05販売だから後悔しないよう9時過ぎ目指して、双眼鏡と折畳椅子と膝掛け持参で家を出たrun

到着すると既に3組…なかなか良い出だしかもheart04先頭の方は朝8時到着だったそう

四時間ひたすら待つ覚悟で椅子をセッティングし、フィギュア好きな皆さんと熱く歓談…

人が出入りする度に中から洩れ聴こえる曲かけ練習の音~今季の演技で一番好きなsign01

JアボットのSP曲note素敵なあなた のオーボエが聴こえただけでテンションupup

二時間ほど待っていると「あの…」と声掛けてくる女性が。同行者が真央ちゃん欠場で

ticket余ってしまったという岩手から観戦の方で、よくよく話しを伺うと明日のticketも余ってしまい

「もし来られるなら…」と女神様のようなご提案でしたぁlovelyshine

今日のticketは前に並んでいた方が、明日の分は わたしが引受けさせて頂きましたheart04

本来いきたかった20(金)ticketが手に入り、今日を観戦するかどうするか葛藤していると

「せっかく4番目に並んだのに 諦めるなんて勿体無いわ」

「スタンドにするくらいなら差額出してあげるからアリーナSSにしちゃいなさい」

な~んてマダムたちから物凄い誘惑をうけつつw ここは身の丈でmoneybagsweat01

1階サイドがあればスタンドA、なければスタンドBで明日に備えようと決意~sign03

Day1

すると何とーeyesign03廻ってきたお席は国別最大の見所“キスクラ&応援席”の真ん前heart

投込みのバラを3つ用意(真紅はジュベheart04橙複色はアボheart04香りの青はコヅheart04)して、

右隣りを伺うと可愛い龍ぬいぐるみ…勇気をだして「誰にあげるの?」と聞くとAリッポンだそうhappy01

わたしはジュベとアボheart02と話していたらもう一人向こうの彼女が「わたしもジュベheart02」と反応ww

ざっと見渡すと、フランス国旗がたくさんあって、ほとんどが一人参戦の方ばかり~up

なんですか、この居心地の良さはーーlovelyshineshine皆んな“本物”の王者を知ってる方ばかりsign01

繰返しどのチャンネルでもtv“絶対○○”と洗脳するかのように言われたところで、

転んでも手をついても加点がつく不可思議かつ不正ジャッジの茶番には辟易してるんですょ。

国内選手に対するネガティブキャンペーンも好い加減にして~皆んな目は肥えてますから。

あっという間に打ち解けて「わたし凄くヒューヒュー言うけど…」と断わると、

「わぁ~一緒にヒューヒュー言ってもいい??」と賛同者が多数現れheart01嬉しいかぎり~

自分の日の丸だけでなく、リッポンファンの大きな星条旗も一緒に振らせて頂けて興奮しましたw

一日目:開会セレモニー、アイスダンスSD、男子SP、女子SP

三年前の長野以来こんな近くで再び競技会仕様のBジュベールに声援を贈れるなんて感激sign03

世界選手権では悔しい思いをしていたJアボットのガッツポーズが目の前で見れるなんて~happy02

高橋選手のキスクラに歌子コーチは不在で代わりに本田さんが座っていたのも胸熱…heart02

もちろん、女子SPも今季最後にふさわしく素晴らしい演技ばかりで声が嗄れるほど応援しましたw

2009年に続き二回目の開催となった今大会、初参戦イタリアTeamの過激な応援と

フランスTeamのペシャラ&ブルザ組のリードで繰広げられる愉快な応援とのバトルも見もので

爆笑につぐ爆笑~smile リンクの外での選手同士のやり取りが可愛くってほんと和みま~すnote

| | コメント (0)

2012/04/11

遅かった春。

Japanese_quince

木瓜heart山茶花の陰で知らぬ間に咲いてた~ほんとに生命力あるなぁshine

この春はいつも真っ先に咲く、朱色の八重チューリップが咲きませんでした…weep

フリージアもまだ葉ばかりで蕾らしきもの見えない…なんだか調子狂っちゃうsweat01

Fragrant_rose

芳香水仙「フレグラントローズ」heartローズ掛かった色味がめちゃ可愛いの~

皆んなお日様に向かって咲いたのに一つだけ窓の方を向いて愛いヤツhappy02

Hibiki

「響」heartわっさわさとアーチを登りはじめたょ~

Betty_corning

「ベティコーニング」heart

Tentel

クレマ「テンテル」heart盛り盛り~

Bluemoon_cl

壁面のつる「ブルームーン」の美しい葉色に水汲みの度見惚れちゃうheart02

そういえば…この春はじめての我が庭のバラ写真…coldsweats01

寒さや暴風で傷めつけられ ゾウムシにもやられてどれも痛々しいのdown

少しでも挽回できるように 早起きして、見回り強化しなければsign01

| | コメント (0)

2012/04/07

浅草でカンゲキ♪

Asakusa

桜が満開を迎えた週末、歌舞伎好きな友人に誘われ 初めての『平成中村座』~happy02upup

花見客に紛れ開店早々の松屋で奮発したお弁当とお酒wine少々を仕入れ、通りの向こう

建物の狭間に見えた桜色に浮き立って、赤に変わったばかりのsignaler信号にソワソワしてると、

ふと横にきた鯔背な男性に「お嬢さん方、歌舞伎見物でしょうshine」と声掛けられビックリw

歌舞伎の話しもしてないのに、桜に浮かれてたのに…わたしたち“歌舞伎”臭してた??

Sakura

隅田公園の奥の方にある“芝居小屋”まで、たっぷりと花見しながら歩きましたぁ~foot

Kankurou

六代目 中村勘九郎をこの2月に襲名したので、すっかり襲名公演かと思いきや…

2月新橋、先月の中村座で終わってたぁweep いえ、勘ちゃん見れたらそれだけでheart01

Houkaibou

仮設の小屋とは思えない広さ、温もり溢れるお茶子さんの対応と雰囲気もグーhappy01

椅子が固くてお尻は痛くなるけど~(常連の友人によれば改善はしてるらしいw)

四月大歌舞伎 昼の部は“隅田川続俤 法界坊”sign01アドリブの応戦やら、

ありえない設定で中村屋ならではの演目winkheart04花道脇で役者の息遣いまで伝わります~

Higashiyama

幕間は仙台「東山」の肉厚で うま~い牛たん弁当delicious トレードしたお団子もheart

な~んてcameraや話しに夢中になってたらチョンチョン…coldsweats02慌てて残りの肉を頬張り二幕へ…

法界坊と野分姫の怨念で魅せる“双面”の舞踊、そして、舞台奥の大幕を

パッと開き外界にそびえる開業間近のスカイツリーと、桜吹雪で壮大な大団円cherryblossom

惜しみなく止まない二度目のカーテンコールにshine勘三さんもマイクを取ってくれましたぁ

昨年の体調不良もどこ吹く風の怪演につぐ快演っぷり、見事な復帰に涙weepheart04heart04

Photo

チケット捥ぎって直ぐの五軒長屋で出店されていた“江戸表具”屋さんshine

見事な仕立ての隈取sign01左のはいまは亡き芝翫さん…色々と話し込んでしまい、

悩みに悩んで桔梗柄の紙入れを母へお土産にheart04おまけもして頂いちゃった~うふ

スカイツリーの袂、東京ソラマチ内の産業観光プラザで7月に実演も予定memopencil

浅草寺本堂の西側では『浅草奥山風景』で江戸情緒 味わえますょhappy02 ~5/7まで

9th_apr

表に出るとさっきまでの快晴から薄曇り…舞台奥の仕掛けの先に見えた現代人w

Sumida_river

どうしても気になり小屋を周り込むことにnote 隅田川沿いの土手に上がってみると、

Nakamuraza_backyard

想像以上にでかかったーeyesign01ちょうどあの大量の桜吹雪の回収中だったようで

引き戸がちょっとだけ開いてま~す、書割りの桜の木やら色々あって楽しいし~happy02

4/26までにもし浅草方面を通り掛かる事あれば 13時40分頃を狙ってぜひww

Yakatabune

優しそうにみえたのか やたらと外人さんに声掛けられなかなかゆっくり出来ましぇんが

行き交う屋形船や水上バスにたま~に手を振りながら、土手で乾杯~wineshine

Photo

花見の宴会で更に盛り上がってる隅田公園で…淡麗猫beer発見だにゃ~smile

日も随分と長くなりちょっと寄りたいところが…という話しになって六本木へgosubwayup

Tv_asahi

2009年に続き二回目の開催となる「国別対抗戦」浅田選手、Aシズニー欠場は

非常に寂しいけど、鈴木選手、Kコストナー、Aソトニコワの演技には期待しちゃう~heart04

何よりBジュベール、Jアボットの今季最後の演技が日本で観れるなんてweepゆきたい…heart02

Mデービス&Cホワイト、Tバーチュ&Sモイヤー、Nペシャラ&Fブルザの頂上決戦が再び観られる

アイスダンスは大注目で~すtvshine4/19(木)、4/20(金)、4/21(土)、4/22(日)夜19時~

Mouri_

毛利庭園でもお花見気分~cherryblossom SMAには遭遇出来ませんでしたが欲張りな一日だったねlovely

| | コメント (0)

2012/04/06

冬の貴婦人から、目覚めの女王たちへ♪

42012

寒い寒い冬を越えて 草花がついに芽吹きshine咲き誇ってきたクリローの花ともお別れ…

52012

うつむき可憐な花とは裏腹なcoldsweats02ゴ~ワゴワもっさもさ~に茂った古葉を切りとり、

6from

綺麗さっぱりとした鉢を並べ「次の冬もよろしくね」とお礼肥present 6月までは液肥もねhappy01heart04

7

古葉切り前の唯一無二の可愛コちゃん、新芽の勢いすご~ッhappy02heart02

この勢いで夏を乗り越えて 来季こそ咲いてくれますように…shine

そして、同じキンポウゲ科どうし クリローからクレマへと主役交代~note

Crystal_fountain

我が庭初めてのクレマ「フェアリーブルー」(別名クリスタルファウンテン)heart

誘引遅くなったけど芽出し肥も済ませ、一週間でちゃ~んと上向いてくれましたw

このコの新芽を見るたびにプリマのようでlovely そこら中にバレリーナ踊ってま~す

Photo

一週間でさらにアーチへと伸び続けてくれてる「響」heart02いいぞ~その調子~

Photo_2

「ベティコーニング」も負けじとアーチの反対側でグングン伸びてま~すheart02

Photo_3

弱々しかった「ロゼア」新枝も顔だしてくれましたぁ~heart02うふ

Photo_6

「テンテル」は“達磨さんが転んだ”したら一番ビックリさせられるコかもw

枝の太さと、成長点の盛り盛り具合がたまらなくユニークhappy02shine

Venosa_violacea

「ヴェノサ バイオラシア」heartヴィチセラ系だから株元ばかり気にしていたら、

黄木香薔薇スクリーン仕立ての上方にある旧枝からスクスクと伸びてた~eyesign01

強剪定してなくて良かったわぁ~(すっかり手入れを忘れてて幸いcoldsweats01heart04

Photo_7

当の黄木香薔薇はやっとこ蕾がお目見え~ほんと寒かったもんねぇ…dash

こうして、クレマチスが冬枯れの地面を割って芽吹いてくれるshineささやかな喜びから、

知らぬ間にグングーンと伸び、あっちこっち たまに自分にまで絡まっちゃう姿heart04 春だわー

Cartmanii_joe

こちら、新しく仲間入りした常緑クレマチス「カルトマニージョーheart04

そろそろ花も終わるので 早めに鉢増しして初夏に伸びてもらいましょう~smile

クリローもクレマも仲良く7株ずつ、冬から春へのバトンタッチを魅せてくれます

sun sun sun sun

一昨々日の爆弾低気圧typhoonでさらに傷んでしまったバラの新芽たち…down

悔し紛れに“芽掻き”して回りつつ、今年もひたすらゾウムシ潰しannoyふぅ…

すっかり庭に夢中になっていたら午後の予定が押しちゃって~coldsweats02

慌てて身支度~sweat01 一昨日の夜mobilephone「桜が咲いたの~cherryblossomheart04」とお知らせ頂いて、

夜の映画観賞の前にゆけそう~と寄らせてもらいましたぁcardashdash

Photo_10

二年越しでついにみせて頂けた“バラ友”ご自慢の枝垂れ桜…うっとりですheart01

Photo_11

「いつもは連休あたりにcherryblossom咲くのに、今年はやけに早く咲いたのょ」

「花芽が随分落ちちゃって、いつもの6割くらいしか咲かないの」と心配そうでした…

Photo_15

ひと月も開花が早まるなんて 確かに不思議…あまりの寒さでショック受けたのかな?

Photo_12

ダイナミックに誘引されたつるバラたち、そこここにお気に入りのチューリップ、

Photo_13

お祖母さまから譲りうけ大切にされている福寿草の可愛らしい種shine

話しに夢中になってしまい、眩い青空のうちに写真が撮れなかったのが残念~w

千葉ロッテマリーンズbaseball 開幕連勝記録ならずでしたが陰ながらわたしも応援しま~すwinksign01

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »