« 冬の貴婦人から、目覚めの女王たちへ♪ | トップページ | 遅かった春。 »

2012/04/07

浅草でカンゲキ♪

Asakusa

桜が満開を迎えた週末、歌舞伎好きな友人に誘われ 初めての『平成中村座』~happy02upup

花見客に紛れ開店早々の松屋で奮発したお弁当とお酒wine少々を仕入れ、通りの向こう

建物の狭間に見えた桜色に浮き立って、赤に変わったばかりのsignaler信号にソワソワしてると、

ふと横にきた鯔背な男性に「お嬢さん方、歌舞伎見物でしょうshine」と声掛けられビックリw

歌舞伎の話しもしてないのに、桜に浮かれてたのに…わたしたち“歌舞伎”臭してた??

Sakura

隅田公園の奥の方にある“芝居小屋”まで、たっぷりと花見しながら歩きましたぁ~foot

Kankurou

六代目 中村勘九郎をこの2月に襲名したので、すっかり襲名公演かと思いきや…

2月新橋、先月の中村座で終わってたぁweep いえ、勘ちゃん見れたらそれだけでheart01

Houkaibou

仮設の小屋とは思えない広さ、温もり溢れるお茶子さんの対応と雰囲気もグーhappy01

椅子が固くてお尻は痛くなるけど~(常連の友人によれば改善はしてるらしいw)

四月大歌舞伎 昼の部は“隅田川続俤 法界坊”sign01アドリブの応戦やら、

ありえない設定で中村屋ならではの演目winkheart04花道脇で役者の息遣いまで伝わります~

Higashiyama

幕間は仙台「東山」の肉厚で うま~い牛たん弁当delicious トレードしたお団子もheart

な~んてcameraや話しに夢中になってたらチョンチョン…coldsweats02慌てて残りの肉を頬張り二幕へ…

法界坊と野分姫の怨念で魅せる“双面”の舞踊、そして、舞台奥の大幕を

パッと開き外界にそびえる開業間近のスカイツリーと、桜吹雪で壮大な大団円cherryblossom

惜しみなく止まない二度目のカーテンコールにshine勘三さんもマイクを取ってくれましたぁ

昨年の体調不良もどこ吹く風の怪演につぐ快演っぷり、見事な復帰に涙weepheart04heart04

Photo

チケット捥ぎって直ぐの五軒長屋で出店されていた“江戸表具”屋さんshine

見事な仕立ての隈取sign01左のはいまは亡き芝翫さん…色々と話し込んでしまい、

悩みに悩んで桔梗柄の紙入れを母へお土産にheart04おまけもして頂いちゃった~うふ

スカイツリーの袂、東京ソラマチ内の産業観光プラザで7月に実演も予定memopencil

浅草寺本堂の西側では『浅草奥山風景』で江戸情緒 味わえますょhappy02 ~5/7まで

9th_apr

表に出るとさっきまでの快晴から薄曇り…舞台奥の仕掛けの先に見えた現代人w

Sumida_river

どうしても気になり小屋を周り込むことにnote 隅田川沿いの土手に上がってみると、

Nakamuraza_backyard

想像以上にでかかったーeyesign01ちょうどあの大量の桜吹雪の回収中だったようで

引き戸がちょっとだけ開いてま~す、書割りの桜の木やら色々あって楽しいし~happy02

4/26までにもし浅草方面を通り掛かる事あれば 13時40分頃を狙ってぜひww

Yakatabune

優しそうにみえたのか やたらと外人さんに声掛けられなかなかゆっくり出来ましぇんが

行き交う屋形船や水上バスにたま~に手を振りながら、土手で乾杯~wineshine

Photo

花見の宴会で更に盛り上がってる隅田公園で…淡麗猫beer発見だにゃ~smile

日も随分と長くなりちょっと寄りたいところが…という話しになって六本木へgosubwayup

Tv_asahi

2009年に続き二回目の開催となる「国別対抗戦」浅田選手、Aシズニー欠場は

非常に寂しいけど、鈴木選手、Kコストナー、Aソトニコワの演技には期待しちゃう~heart04

何よりBジュベール、Jアボットの今季最後の演技が日本で観れるなんてweepゆきたい…heart02

Mデービス&Cホワイト、Tバーチュ&Sモイヤー、Nペシャラ&Fブルザの頂上決戦が再び観られる

アイスダンスは大注目で~すtvshine4/19(木)、4/20(金)、4/21(土)、4/22(日)夜19時~

Mouri_

毛利庭園でもお花見気分~cherryblossom SMAには遭遇出来ませんでしたが欲張りな一日だったねlovely

|

« 冬の貴婦人から、目覚めの女王たちへ♪ | トップページ | 遅かった春。 »

ガーデニング」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

美味しいもの♪」カテゴリの記事

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の貴婦人から、目覚めの女王たちへ♪ | トップページ | 遅かった春。 »