« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の記事

2013/04/21

夢の続き~♪

一昨年から導入してるバラ撒きタイプのニーム資材、フラガーでは結局買わず仕舞い…sweat01

生薬散布は今年も厳しそうなのでcoldsweats01 大容量のを探さなきゃ~と、いきついた先は『バラの家heart04

HCで置いてるのは小袋ばかり、庭に繰返し撒くには開封、空袋の処分だって多くなり勿体無い…

象虫やらコガネンの土中への産卵防止、

初夏に大量発生しちゃうバッタの食害忌避、

唐辛子入り木酢液との併用散布では ニーム資材の効果はある程度 実感していたので

問題は匂い…sweat02香ばしい程度ならバラが咲きだせば控えればいいし、臭くなければひとまず合格w

先月中旬の雨上がりの庭でsun象虫チリチリが出始めてdown どうせならば バラ塾がある日に

実店舗まで受取りにゆこう~とpc確認してみるも なかなか4月のスケジュールが出ない…sweat01sweat01

仕方ない、バラ塾が もしやっていなくても美味しいランチして帰ってくればいいや~とポチしたら、

優しいスタッフさんから「4/21と28に予定していますnote」とお知らせloveletterが届いた…

既にチリチリだけどdown更に3週も放置しちゃったらまた二番花の頃まで花見れないや~んhappy02sweat02

ま、どうするか悩んでるうちにバラ塾の日が近づいてたので 我が庭は往々こんな感じですw

朝からrain冷た~い雨だったから「出だしゆっくりめでOKかな…」と、9時過ぎに出発~cardash

道中さぶくてさぶくて、ふと街中の表示に目をやると昼近いのに6℃だってshock ひゃ~downdown

カイロも仕込み防寒バッチリでも手がかじかんで凍えそう…真冬の寒さって何なんだーーannoy

10ヶ月ちょい振りの『バラの家』、

parkingにロッジ風toiletが出来ていて音楽も流れ優雅ねぇ~note まず、本日の教材と資材を仕入れて、

聴講する席を押さえて…、誘惑だらけの宝の山へいざ、いざ~~smileheart02

ほんとは26日から販売予定という新苗も受講生向けshineひと足お先にズラ~リ陳列されていて、

見たことないよな可愛コちゃんたちに釘づけ~sign01っていかん いかん、

お目当てのクレマ「キングスドリームsign01んでもって「ビアンヴニュ」sign01いや待て…

Photo

こ、これがあの麗しの「ビアンヴニュ」??濃すぎだしsweat02伸びすぎだしsweat02弁質違くね??coldsweats02

我が家も無施肥、減農薬だけど 昨年惚れちゃったように咲いてくれないんじゃイヤ~ンw

Photo_2

伺うと「温室内で光強すぎて色濃く、寒さに当たってない為に切れ込みが出てない」そうで、

伸びる性質は元から強い…となsweat01てんちょの畑で見たのは伸びる前だったのか…?heart03

新苗も置いていたので、あとは仕立て方次第…だけど、う~~~ん 迷う、迷うぅ~

迷いすぎて疲れた頃 本日のメインイベントsign01バラ塾shine新品種を読み解くshineのお時間~happy02

Baranoie

てんちょと編集長の信頼関係でもって、26日に解禁となるお話しや オフレコ話しまでたっぷりとnote

Sheherazad

バラが生まれ 選抜されて、相応しく素晴らしいを授けられたとき “完成” する…heart

Sheherazad_2

バラ塾の前、檀上に置かれたこの横顔を見た瞬間「ガブちゃん…?」と潜在的に空目しちゃった

“ブリリアントピンク ガブリエル”と称した編集長のお言葉に、「なの~happy02sign02」と浮かれていたら、

てんちょ曰く「交配親に使える品種じゃないでしょ~」と一蹴… 他人の空似…なの??

Sheherazad_3

鮮やかな色味、鮮烈な香り、咲き進んだ花容…このふんわり感heart04素敵すぎるぅーーーー

New Rosesbook巻頭では スパンコール生地を背景にめくるめくイメージを掻き立ててくれた

けれど…

Photo_by camera共同通信)

パーフェクトなこの美しいバラのイメージを膨らませるほどに

2012sp (camera共同通信)

わたしの脳裏に浮かぶのは たった一人のアスリートshine

2012sp_2 (camera共同通信)

純真可憐でありながら 誰も為しえない領域へ挑み続ける強さ

来季に懸けるアスリートのひたむきな思いに下手なキャプションなんか要りません。

どうか当たり前の採点のもと、最高の笑顔がキス&クライで弾けますようにheart

目下わたしの悩みは、

このバラを新苗で買ってしまうか 秋までじっと我慢して鉢苗で迎えられるかsmilesweat01

どう考えても『バラの家』で秋まで育ててもらった方がいいもんねぇ…w

| | コメント (0)

2013/04/20

杮葺を落としにゆきましょう♪

幸せのクリームイエローshine 我が家の黄木香薔薇が、いよいよ全開で~すlovely

Rbanksiae_lutea_rehder

2009年…4/23に満開

2010年…4/29に咲き始め (スクリーンへ仕立て直しheart04

2011年…4/29に満開

2012年…4/29に満開

今日になって満開を迎えたってことは、この春は特に早いんだわぁ~eyesign01

花後すぐ、夏には花芽ができちゃう桜や木香薔薇は 気候の影響を受けやすい…

ってことは今年は紫陽花も早いのかしら? 開花順が入れ替わって自然界が混乱しているけれど、

この無秩序さが当たり前になったら困るwobblysweat01春を迎える歓びはもっとじっくり味わいたい…

20130420

待ちに待った新しい歌舞伎座での杮葺落とし公演shine

会員先行や友人のコネを駆使してもticket取れず、オークションで競ってみれば軽~く予算オーバーshock

こりゃ一緒にゆくのは難しそう…幕見で頑張って並んでみる?…と、半月たって諦めかけた頃

「予算内で落とせたーーーsign03」と嬉しい知らせloveletterが舞い込んだのは公演の2日前でしたw

201304

故 勘三郎さんに捧げられる“お祭り”では、錚々たる役者たちに見守られて

勘九郎の2歳になるご子息 七緒八くんのお披露目が初日からの話題だったけれど

公演も後半に突入、すっかり舞台馴れし 諸先輩方の踊りや振り、見得までも

所どころピッタリのタイミングで披露する姿には観客皆んな目が釘付けに…eyesign01

Cafe_rin

勘ちゃんの踊りのセンスを継いで 弟くんと伸び伸び育ってくれる事でしょうconfidentheart04楽しみ過ぎるぅ~

ほんと観劇できて幸せ…つい ひと月前には、あまりに壮絶なticket争奪戦に萎えてたもんsweat01

Ginza_hanamichi

先月27日、新しい歌舞伎座の竣工と 銀座界隈の繁栄を祝して歌舞伎役者が大挙して

都心のまん真ん中で“お練り”すると聞き、仕事前にいっちゃう??

四月公演はいくら頑張ってもticket取れないからいけないし…な~んてhappy02sweat01

Ginza_hanamichi_2

当日は朝からrainそぼ降る冷たい霧雨…HPpcには「 雨天決行」とあったので、

せっかくの試みに人出がなきゃ~寂しいsign01と歌舞伎マニアの友人と出撃してましたdash

10~11時でじっくりと“お練り”してくれると思いきや、お偉いさんの挨拶が長~い長いcoldsweats01

その間も止むと見せかけ本降りになったりsweat02でも、無粋な雨に負ける事なく傘を閉じたり開いたり…

待つこと40分、パーンと銀テが舞いup 木遣りさん纏振りさん方が見えてきたーーーーッ

Ginzahanamichi

来るわー来るわーlovely 勘ちゃ~ん 弥十郎さ~ん らぶり~ん 顔知ってるけど名前わから~んw

目の前を御一行がゆき過ぎるのに 2分…coldsweats02 は、は、早過ぎやろーーーーーーッsweat02

やむを得ず二巡目へダーーッシュrundashdashdash

20130327

勘ちゃんと猿之助(亀ちゃん)の2ショットだわーlovelyup と思いきや、間に中車(香川さん)と海老w

“お練り”に遭遇なんて地方公演くらいだし、これもまた貴重で楽しい経験でした~

| | コメント (2)

2013/04/19

フライング…??

20130419

月いち講習会春夏期の初日、旅行が急遽中止になったので参加できちゃったわ~いwink

楽しみだった藤棚が年数を経て やっと埋まってきたぁ~heart04白花はまだ蕾…

_

こちらは池を挟んで反対側の斜面に対で植わってるコたちheart04白いの花でっか~いhappy02

藤もきっと品種が色々あるんだょな…あしかがフラワーパーク凄かったもんな~

Rchinensis_spontanea

昨日の暖かさで原種たちが一気に咲き進んだ様子…先生の案内のもと散策~heart02

午前中に回った際はちょっと寒くて縮こまってたけど、講習会後に日が射してきたょ~

R_chinensis_spontanea

シャッターチャンス?と再び原種の谷へ~foot う~ん、もう一息??

R_chinensis_spontanea_var

「ロサ キネンシス スポンタネア」var.ピンクは日当たりも良く今が満開~heart04

Rchinensis_spontanea_var

隣り同士で植付けないところが憎いねぇ…気になって行ったり来たりしちゃうもんw

Romeiensis_red_wing

「ロサ オメイエンシス“レッドウィング”」 鑑賞ポイントは出始めの真っ赤なシュートとなw

暴力的な刺とげに相反して なんて清楚な花なんでしょう…バラって不思議~smileshine

R_omeiensis_red_wing

この春の開花状況について、

桜は異常に早く咲いてしまったけれど バラとは花芽が出来る時期が異なってるので

芽がでてから花芽分化するバラは、相対的には例年通りの予想。早く咲いちゃうのは、

花茎が短く 隠れて咲くようなフライング花なので、ステム長く美しく整って咲くコとは交代で

結果、花期が長く楽しめそうとの事~happy02 なるほど、庭園でも咲き急いでるコは花茎短~ッsign01

新苗植付け実習は 秋から販売予定の独コルデスbell「ウェディング ベルズ」でした~heart04

照葉で黒点しらずup香りも中程度となup(どんな香りかは独語カタログでさっぱり解りましぇん)

どんなお花に逢えるかな…8月までは しっかり蕾をピンチ、ピンチ、ピーンチsign01

| | コメント (2)

2013/04/12

氷上につづく道。。

昨日より一時間ほど遅めのticket販売、女子競技がないのでゆっくりめ10時半に到着~shine

風は冷たいけどピーカンsunツバ付帽は被ってたものの昨日はうっかり唇が日に焼けたのでsweat02

今日は太陽に背を向けて 列の後ろの方たちともコミュニケーションww

無良くん&大ちゃんファンと昨日の試合について歓談~smile クワド転倒のディダクションを感じさせず、

滑りきった感を醸しだしていた無良くんSP良かったわ~FS「将軍!将軍~!」楽しみねぇheart04

な~んて、マニアック過ぎる事もめいっぱいお喋りできるから当日券も苦じゃありませ~んw

20130412

二日目:ペアSP、アイスダンスFD、男子FS

昨日よりmovieクレーンが邪魔じゃない中央寄りの席、日本の応援席もよく見えるねぇ~

ペアには日本Team不出場も、ロシアの大ベテラン ボロトラ組エントリーでさすがの滑りlovely

ゴッドファーザーの色っぽいアレンジ最高っすねsmileupタチアナの美しさには度肝抜かれた…

そして今日はアイスダンス、Kウィーバ(カナダ)のお誕生日~birthdayheart04

地上波tvではごっそりhairsalonだったけどcoldsweats02 ギリシア神話の彫像に恋したピグマリオンをモチーフに

美しく感動的なあのFDが生で観れて幸せ…confidentshineBS、CStvに期待…できるかぁsweat02

男子Group1:

Kレイノルズnoteピアノとオーケストラのための協奏曲 第4番

宮賢さんの振付…緩急の表現さすがだわhappy02sign01クワドの安定感としなやかなスピン…

採点が辛く抑え気味ではあったけど、出し切った演技に会場が総スタオベup大の字~w

Bジュベールnoteグラジエーター

髭嫌いなわたしも納得…FSの為の無精髭だったかぁshineあまりに精悍なジュベ接近に演技前、

高額ticket氷上席の皆様方が、つい歓喜の声を漏らすほどheart01(←選手の集中の邪魔になるからダメw)

男子Group2:

その後もビシバシ各選手がクワドを決めてきて「春の四回転まつりcherryblossom」かとドキドキしていたら…

ベテラン Kメンショフ(ロシア)が着氷失敗で右肩外れ棄権shock 来季にどうか影響残りませんようにsweat01

大ちゃんnote歌劇「道化師」

ポーズの美しさがさすがのシェイリーン…突き抜けたマンボといい、振付師の力もとても重要。

五輪シーズンは宮本賢二?Pカメレンゴ?それとも元夫婦、シェイリーン vs ニコライかぁw

shine shine shine

演技がすべて終了し、選手や関係者が捌ける中 ウィバbirthdayポジェ、Jアボット、Aワグナーの4人が

めちゃ楽しそうに応援席の飾りお直し&記念撮影~camera いつまで経っても帰ろうとしない姿に

わたしたちファンもニッコニコ見守ってしまいましたheart02再び「Happy Birthday」で祝福~happy01

「See You Tomorrow~heart」って言ってくれたけど、残念ながら仕事だぁ…テレビ観戦で我慢我慢w

| | コメント (0)

2013/04/11

氷上につづく道。

中旬に予定していた宮古島旅行が急遽中止になり、沸々とわいた国別観戦への意欲~

当日券に並ぶ為いつもより早起き~いざsign01と、カーテンを開けると雨…しかもさぶいeyesweat01

これは、厳しい…朝から並んで販売開始は今日は13:05だものdown予定より遅めでいいかな…

防寒支度を済ませ、出掛けに再び外に目をやると、嘘のようにピーカンsun何なんだー

日焼けしないよう傘からツバ付帽へ荷物変更、心は既にキスクラへ飛んでいたhappy02upup

明治神宮前駅を降り歩道橋を渡れば、そこにいつもの競技場…と見れば、まさかの光景がsign03

既に40人近くの行列…sweat02昨年の同時間帯、わたしの後ろにはせいぜい10数人だったのに…

今日は真央ちゃん出るんだって事をすっかり忘れてたーーcoldsweats02 (もちろん楽しみにしてたけどheart04

先頭は聞けば7時半だそうで…皆さん平日早朝から気合入り過ぎっすww

それでもsign01今季通して頑張ってきた選手たちの最後の“競技プログラム”が集結、

国際ランキング上位6ヶ国の選手たちが各国代表として応援合戦を繰り広げちゃう、

いわば年に一度のお祭り騒ぎheart02 直前まで選手エントリーは不明、発表後も怪我outもあるので

手数料ばかり取られる先行購入ticketより、安心確実な席で観られるshine(早起きさえ出来ればcoldsweats01

201304_wtt

並んだのはジュベ&ランビファンの後ろだったので、今回も朝っぱらから大盛り上がり~w

ただcoldsweats02 さっきまでの晴れが嘘みたく霧雨…すかさず傘を開く人々rain ガーン…傘ないょ

ツバ付帽で雨除けしながらしのぐも、冬用コートがたっぷり水気含んじゃうくらいの本降りへdown

早まる事なくclock販売された当日券をかじかむ手で握りしめ、朝が苦手な友人とも合流ぅ~

20130411

出遅れつつも希望通りの1階スタンドAheart02“キスクラ&応援席”前をget~lovelyshine

一日目:開会セレモニー、アイスダンスSD、男子SP、女子SP

今年も楽しみにしていたペシャラ&ブルザ組(フランス)の怪我outは残念だったけど、

ツイズル以外はとても素晴らしい出来だった大好きなウィーバ&ポジェ組(カナダ)

リード姉弟組も今季観てきた中でもレベルを上げて最高の出来だったのに…

今日は全体的に点の出方がおかしくてザワつく場面が多かったなぁdash

キスクラとは反対にあるショートサイドでは転倒が相次ぎこれまたザワザワwobbly

BジュベールnoteGenesis

もはや定番~昨季の振付がより好きだけれど、難度を上げた美スピンに感動~heart

Jアボットnoteスパイimpact

国内戦で揮わずコヅ同様に演技をみる機会が少なくて、今回楽しみだったのhappy02up

大ちゃんnote月光night

後半のたたみ掛けるステップに会場中が熱視線…なのにmovieクレーン邪魔過ぎぃheart03

女子group2:

今季からシニア大会出場するようになったLジジュンちゃん(中国)が緊張で周りみえないのか

6分間練習で悉く他選手を邪魔しちゃって、Aワグナーに弾き飛ばされるハプニングに騒然coldsweats02

真央ちゃんの軌道にも何度か入り、ついぞ3Aにタイミング合わせれないまま…

noteアイ ガット リズム あの3A転倒はほんとに痛そうで、悔しそうで残念だったsweat01sweat01

Aソトニコワnoteスペイン奇想曲

真央ちゃんの元コーチ・タラソワさんの下で伸び伸び育って、今回も素晴らしい演技heart04

あっこちゃんnoteキルビル~仁義なき戦い~

あの指差しハイドロの勢いそのままに滑りきり、会場中でスタンディングオベーションsign01

日本Teamだけでなく、他国選手たちも歓声をあげて盛り上がってましたsmileupup

shine shine shine

4つ中央寄りの席(関係者席?)にペアの成ちゃんが居て、SDだけお友達と観戦しにきていました。

年明けにMトランとのペア解消をし愕然としてしまいましたがweep ソチ五輪出場を目指して、

シングルで活躍してきた木原龍一選手と1月末に新ペアを組みました、今試合でお披露目かsign02

と、楽しみだったのだけど…公式戦への出場規定内容に満たなかったのでは…と憶測が渦巻いて

現状はどうなんだろうと思っていたので思わず友人と「頑張ってね」と声を掛けてしまったsweat01

とっても明るく「はいsign01有難うございますsign01」と答えてくれて、何だかひと安心…happy01

と同時に友人と、国別にでてない成ちゃんに向かって「変な事いっちゃったかも~」としばし反省w

持ち前の明るさと国際大会での経験でどうか“成龍ペア”が順調にステップupしてくれますように…

夏の数々のアイスショーでお披露目まで辿り着けますように…sign03

| | コメント (2)

2013/04/04

魂が打ち震える…

昨年末の全日本選手権、ショートの演技では痛みを感じさせず四回転に挑み気迫が漲っていた

フリーになると踏ん張りがきかずジャンプ着氷の度に体勢を崩していた…一体どうしたのか

インタビューtvBSでも一切、体調については触れもせず ただ、悔しそうな背中で去っていた

後日、佐藤信夫C談話で右足甲負傷と聞いたとき、ホッとしたような 堪えてた想いが溢れ泣けた

浅田舞さんtvテレ東や、荒川静香さんtvCSとの対談では、痛みを抱えた現状を淡々と語り、

目標としていたはずの四大陸/世界選手権に選出叶わず、替わりに派遣が決まっていた

2月のチャレンジ杯(オランダ開催のB級大会)へは完治していなかったのか直前に棄権…

今季プログラムはショート、フリーいずれも小塚選手にしか体現できない素晴らしい演技で

とてもじゃないけど、GPSの2大会、GPF、全日本だけでは足りないんだ…sign01

もっと それ以上の、もっと 昇華した演技が観られるという期待感、観たいという切望、

出場する大会にすべて懸けているアスリートを ただひたすら見守ることしか許されないのだけど。

ガルデナ スプリング杯(イタリア開催のB級大会)について報じたtvスポーツ番組はきっとない

だけど。

やっと、やっと、現在の小塚選手を観ることが、切望が叶って、

ショート noteexodus 映画『栄光への脱出』でも

フリー note序奏とロンド・カプリチオーソ でも、

完璧ではなかったけれど 挑んでくれていて、その心意気に 魂が震えました。

帰ってきてくれた… できる限りの現状で滑り貫いてくれた…

国際大会への派遣についてはスケ連の思惑もあるし、シニア層の厚さは世界随一で厳しいし、

ISUにはフェアなジャッジが出来るよう陪審制(ジューリー)を英断してもらいたいしsign03

IOCが世界的にみて競技人口の多い 空手もレスリングも野球をも差し置いて、

パクリ競技テコ●ドーを残してしまった時点で、フェアプレーやスポーツマンシップなど存在しないんだと

地雷踏んでいるんだから。どうかこれ以上、アスリートの想いを踏みにじらないでほしい…

国境を越えて讃え合う、挑み続ける姿だけが心に響いてくるんだもの。

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »