« 2014年6月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年8月の記事

2014/08/24

氷上の戦士、最強のフレンズ!

SOI東京公演では産休直前の演技で魅せてくれた、荒川さんpresents「Friends on Ice」heart02

もしかしたら公演自体が今夏はないかも…とヤキモキしてたけど5月中旬届いたmail嬉しい知らせsign01

Puma

これはもしや、大ちゃんメインの初めてのショー… 激烈なticket争奪戦になる予感…ゴクリ…coldsweats01

Fans_wishes

いつも千秋楽狙いで辛うじて押さえてこれたけど取れなかったら泣いちゃうdash と、初日もエントリbearing

「あぁ…どうか この夏も、小塚選手と大ちゃんの華麗な滑りで納涼させてください…」

Tiramisu

半月が経って当落結果が判明する日、当選者にのみmailでお知らせなシステムのため、

pcでないと確認できず…帰り着くちょっと前に友人からmail「ダメでした…cryingheart03」の報告がーsweat01

しぇぇーーthunderどうか初日で充分ですからticketお願いしますぅ… 恐る恐るpc立ち上げOE起動…

どっしぇぇえーーーーsign03両日ともご当選ーーhappy02ーーsign02ヤッバイ、お金なーーshockーーいsweat01sweat01

楽公演は決まりとして、せっかくの初日…振込まなければ二次受付で他の方へまわるだけ…

でもでも行かないと激しく後悔する気がする、でも…お金ない、でもでも…と悩むこと一週間w

Photo_3

お声かけてみて無理だったら潔く千秋楽のみで我慢しようsign01mailしたら二つ返事でOKlovelyキャー

結局、両日で心は決まっていたんだわ、わたしったらww

Photo

それから一週間も経たずして、HP上pcにBジュベールとEライサチェクの名前がinーーーーーheart

こ、これは、夢にまでみた“大輔&フレンズ”じゃないかぁぁーーーーhappy02sign03sign03 もう号泣 cryingheart04

Many_thanks_for_the_dramatic_world_

ただ、そこから一ヶ月後の7月中旬、衝撃の発表…「ジュベール、ロシア美女とペア結成」sign01

「国籍には拘らない」「現世界王者が居るロシアで挑みたい」とのロシア発の談話に翻弄される…

引退したらペアに挑戦してみたい、とは語っていたけど こんなに直ぐに?ほんとに来日してくれる?

フランス国旗を振れるのは これが最後になっちゃうの?(色は同じだけど…sweat02

3

モヤモヤしつつも小塚選手の新プロにドキドキheart04ジュベが本国でのアイスショーを終え無事来日sign01

そして、あっという間に誕生日birthdayshineshine ほんとに ほんとに、実現するだなんてーーーー

Friends

プロデュースに徹するかと思いきや、大きなお腹を抱え荒川さんもリンクへ登場ーーhappy01heart04

いつも以上に華やかで細やかな演出はさすがshine 衣装もスタイリングも超豪華ですupup

sun sun sun

初日前日の公開リハーサルで ある程度の情報がでるけれど、やっぱり初日は期待感が凄いsign01

0822

川スミ組SP noteタイスの瞑想曲

 怪我で昨シーズンを諦めなければいけなかった2人が再び挑むために戻ってくれた…しかも、

 復帰したばかりと微塵も感じさせないsign01美しすぎて優しすぎて泣けるweep 応援し続けますsign03 

2

小塚選手EX noteファルーカ (Respeto y orgullo~誇りと敬意~)

 先月の「the ICE」で観たときよりも滑らかさ、且つ 力強さが増していてキレッキレで美しい…heart02

大ちゃんEX noteキャラバン by デューク エリントン

 ソチ五輪前からの怪我を引きずりながらも数々のアイスショーで魅了し熱狂させ続けてくれたheart04

 でも、このショーで以て一年間の休養です… 世界中が復帰後の演技を心待ちにするであろう、

 最高の新プロをファンにpresentしてくれましたぁsmile 途中、忽然と氷上から消えちゃったけどww

Cheers

sun cloud cloud

今回 初めて、同じショーを2回も…贅沢すぎるけどmoneybagsweat01 とてもじゃないけど目が足りないのでw

楽公演にはちょっとは冷静に楽しもうと心がけ、席に着いてみた   …無理だった www

0824

川スミ組FS noteマンフレッド交響曲

 このプロで五輪に挑もうとしていたっていうのがビンビンに伝わる、狂気と熱情溢れる演技…sign01

 吃驚したのは4回転スロージャンプ、見事 着氷sign03 すっごい高速で回ってたから間違いないhappy02

 そして、ふと 東にある出入場口をみると…ジュベが腕組みして見入っていたeyeshine

 これからペアの競技選手として、ロシアっ娘と共にロシア拠点で挑む一選手として、真剣な眼差し…

 川スミ組だけでなくパントン組というペア競技上位2組も揃ったのは、荒川さん流の粋な計らいかshine

1

小塚選手FS noteイオ チ サロ~これからも僕はいるよ~

 実は昼公演をみた友人から「コヅフリーだったょ」と聞き愕然としていたcoldsweats02 楽公演はどうなるsign02

 休憩前にやる抽選会はちょっとしたファンとの交流タイム、そこで[フリー]と掲げ変更させたらしいsweat02

 すっかりフリー以外を滑るのかと諦めてたら…再び[楽もフリーやって]と掲げる方々がlovely オオーheart02

 ショート衣装を既に着込んでいたコヅに、裏で手紙[フリーでしょ?]を預かってきたと本田さんw

 本人によるkaraoke録音の場内アナウンス「…涙ながしていただいても結構ですょshine(ニヤリ)」sign01sign01sign01 

 満を持してローリーに振付依頼しただけあって…もう、これはheartheart 完全に魂もっていかれますdash

 SP、EXをラテンで攻めた挙句に、初めてのボーカル入り競技プロがAボチェッリとは…sign01

 少しでも長く現役を続けてほしい…競技会で戦う姿が 一番似合う選手だから…

 小塚選手の美しく滑らかでダイナミックなスケーティングが 心の底から大好きだ…

Dai 

フレンズには宮本賢二、シェイリーン ボーン、佐藤由香と 世界最高峰の振付師が3人も参加。

自ずとコラボプログラムは凄い仕上がりで以てお披露目となりますが、今回は比類なき贅沢さsign03

小塚選手+ペア2組+(後半)女性スケーター noteWhat Is Jazz+(後半)Some Like It Hot

 ダイナミックなリフトやスパイラルの間を縫って、滑らかに清々しく氷に吸いつき滑走するコヅhappy02shine

 会場が狭いアイスショーなのにジャンプのキレも凄く良くって嬉しい限り、眼福でしたぁheart04heart04

Bジュベール+大ちゃん+Eライサチェク noteOn The Run

 Jr.時代から競い合ってきた三人がこうしてコラボする姿を観られるなんて…夢のような時間heart02

 お互いいつでも讃え合い時代を牽引してきたからこそ、演技後の眩しい笑顔とガッツポーズsign01

 来年もこのメンツで、全く異なった世界観を魅せてほしいーー会場中がスタオべでしたーheart04

大ちゃん+あっこちゃん noteリベルタンゴ

 二人のソロ演技がそれぞれ最高だったので合わさっちゃって そりゃもう大変な事にーーsmileheart04

 バチバチ火花散るような激しいダンス、シンクロしながらミラーで端から端まで滑走する軌跡も

 この二人でなきゃ実現できない濃厚さでしたshine 楽公演ではアンコールで宮賢さんと再現ww

 ゴロンしている大ちゃんの胸倉掴んで引き寄せようとしたところで、あっこちゃんが登場してきて、

 宮賢を突き飛ばし 男どもを両手で引き寄せるw 千秋楽ならではのおまけsmile ヤメラレナイup

Photo_2

初日は出入場口とは反対の西(ロングサイド)2階最前列、

楽公演はランウェイ用に初登場した出入場口と反対の南(ショートサイド)5列目、

これとは別の2年に一度のheart01大イベントにもheart01奇跡的に当選しちゃって…

今年の運はすっかり使い果たしちゃったわぁ…coldsweats01dash あはは

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年12月 »