« はじめてのファンタジー♪ | トップページ | マダム バタフライ♪ »

2015/06/20

前線を追いかけて~♪その2

東北新幹線でビューンと北上しつつ、右に昨年訪れた宮城の圃場を見ながら通過~happy02note

いつも美味しいお米を有難うございま~すheart04 秋の新米shine今から楽しみだわぁ~い

あっという間に新花巻に到着しちゃって、宮沢賢治も通ったという『嘉司屋』さんへgobusdash

Kajiya_soba

名物は わんこ蕎麦sweat01なんだけど…11時からはさすがに無理っしょーと「冷やし焼き鴨そば」heart

この厚切りレモンがめっちゃ最高ーdelicious 麺もすごく美味しくって、次は是非とも、わんこをばーw

Wanko_2

雰囲気だけでも味わおうと撮らせていただいたものの、は、は、早ーーーっeyesign03sign03

一度お出汁にくぐらせた温かい蕎麦なの、こりゃカパカパっと テンポ良くいけそうheart04

Kajiya_banduke

いえ、あたくし小食なんですけどぉsmile こんな番付表もあったりして楽しく素敵なお店でした~up

Hanamaki_onsen

いつも先生からお話しに聞いていた『花巻温泉バラ園』、ついにやって来ましたぁーーheart02

この春は日本全国的に開花が早くって、例年は6月中旬からピークなはずが

初旬には満開らしいと聞き知り祈るような気分sweat02祈ったところでどうしようもないんだけど…w

Hanamaki_50th_anniversary

ここでしか見れない品種も 寒冷地向けな品種も、まだまだたくさん咲いていてくれましたょlovely ホッdash

Hanamaki_otome_80

山肌を利用して造園されているのでホテルの窓からの眺めはなかなか~happy01

Hot_hayama

そして、筋肉痛…coldsweats02 ほんの二時間半バラ園をめぐっただけなのに、恐るべしな急斜面w

Hot_hanamaki

こちらの「ホット花巻」という品種、「花霞」の実生だそうな…heart 鮮やかな色味~

Hanagasumi

好きな品種ばかりの自庭で自然交配して現れた実生花ならshineきっと、タイプに違いな~いsign01

って、そんな単純な話しではないけれど…これからはちゃんと花がつくまで育ててみようかheart02

Blue_ruban

寺西さんのバラもそこここにありましたconfidentheart04 三年前に寄贈された「ブルーリュバン」

愛する人をいつまでも忘れない…繊細な花容と枝ぶり、関東でなら上手く育つのかな?

Gruss_an_teplitz

「グルス アンテ プリッツ(日光)」heart04 こんなに鮮烈な色に咲いて…東北だから?

この株だからこの色味なの…?香りはそのまま素晴らしかったけれど。

cloud sun cloud sun

朝食を済ませ、貸切バスが来るまで美声なカジカガエルの鳴き声を聴きにゆこうとお散歩へfootdash 

Waterfall_of_kamabuchi

鈴を転がすような軽やかな鳴き声に耳を澄ませlovely 釜淵の滝をめざして渓谷を下る…

Daikawa

実際に滝があるのはこの写真を背にした方向なんだけどsweat02標識もないまま渓谷を上がってしまい

歩いた先に看板をみつけ戻らねばならぬと判明…筋肉痛のせいで諦めてしまったではないかーannoy

かな。さんにお写真みせてもらったけれど見たかったわーcrying 馬鹿バカ、筋肉痛の足のバカーw

Rose_ito

二日目に訪れたのは、元・花巻温泉バラ園園長でいらした伊藤幸男氏のお庭『ローズ イトウ』

Awayuki

撥水性のある杉皮チップを3cmほど敷きつめて 虫除け、雑草・乾燥防止にしてるのmemopencilheart04

自ら作出された「ホット花巻」や「花巻おとめ80」の他、まだ名前のない極小輪の可愛こちゃんもhappy02

Mritos_private_garden

プライベートなお庭には宿根草や山野草、山菜もあったりして。素敵な奥様ともご挨拶confidentshine

Precious_platinum

「プレシャス プラチナム」英1974年heart04 つるのように伸びた真赤バラ…好きなバラの香り、誰だっけ?

奥様に教えて頂いたJA直売スーパー『母ちゃんハウス だあすこ』に立ち寄ってcherry佐藤錦をget~note

Yoshiike_nursery

現・花巻バラ会会長でいらっしゃり、育種家でもある吉池貞蔵氏の『吉池ナーサリー』

以前に花菜ガーデンで河合さんの講習会を受けた際に連れ帰った「真宙」のお父ちゃんsmileheart

Mryoshiikes

耐病性を気にかけて作出されてる圃場や、色々いたずらしてみているというビニルハウス、

Yoshiike_nursery_2

仕事で不在でいらしたお嬢様の宿根草や多肉ハウスなど拝見させていただきワクワク~heart02

Ihatov_no_kaori

“New Roses”にも載っていた受賞品種FL「イーハトーブの香」shine咲いて待っててくれましたlovely

Ihatov_no_kaze

HT「イーハトーブの風」shine こちらも強香で花容も素晴らしいょぅ~~happy02upup

Fresh_lemon

FL「フレッシュ レモン」shine 名前をみてから香りを確かめたら本当にフレーーッシュlovelysign03

そしてこの花付きの良さheart02職場脇の“こっそり花壇”の改造許可が下りたので品種検討中…

夢と創造の圃場で、先生と吉池氏の世界の品種傾向や選抜のお話しに耳を澄ませ聴きいったり

黄金色からサーモンピンクに咲き進む麗しのバラに相応しい名を勝手に妄想してみたりw

Roulette

名花「ルーレット」 朱赤の切り花品種heart04 くるくるくる~よく巻いてま~すsmile

Popeye

花巻名産の白金豚 直営店『レストラン ポパイ』にて旅の締めくくりのランチnote

気になるのは記念館のある胡四王山付近にかかった ドヨヨーンとした黒い雲coldsweats01 はは

Platinum_pork

分厚くてジューシーなポークソテーとベーコンステーキの おまかせコースを頂き大大満足~deliciousheart04

Pork_stone

飾り窓にはこ~んな石も置いてありましたup故宮の白菜並みに、こういうの好き~heart02

新幹線の時間まで一時間ほど、宮沢賢治記念館へも寄ることが出来ました

Yodaka_no_hosi

“よだかの星” この作品が幼少の記憶で鮮明に残ってます…ぎゅっと。

Kenji_memorial_museum

お天気雨もあったけれど、北上川の“イギリス海岸”へもbus立ち寄っていただいたりheart04

Kenji_memorial_museum_2

賢治の本を再び手元に置いてみたくなったりheart04 次は足を延ばして小石浜にもゆきたいなぁconfidentshine

Budori__neri

新花巻駅からの道すがら発見した、ますむら・ひろし氏のにゃんこ像、ずっと気になってましたnote

Budori__neri_2

I love SEVENELEVEnheart 調べてみると、設置されたのは昨年の事のようでピッカピカeyeshine

Sinhanamakist

賢治記念館までの間に、作品に絡めて色々なオブジェが数基ある模様~heart04どうりで

Gauche_the_cellist_2

記念館の向こう側ファミマには何も居ない…お世話になった翼交通ドライバーさんにお教えした~いw

ゴーシュさん、鈴木先生にそっくりでしたぁhappy01up 時間があれば皆んなでcamera撮影大会したのに~

Gauche_the_cellist

このモニュメント前に立つと、チェロの音色が流れてくるのです…ずっと聴いていたかったconfidentnote

|

« はじめてのファンタジー♪ | トップページ | マダム バタフライ♪ »

バラ」カテゴリの記事

ピンク色の花」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

橙アプリコット色の花」カテゴリの記事

美味しいもの♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめてのファンタジー♪ | トップページ | マダム バタフライ♪ »