« 氷上のメリークリスマス♪その2 | トップページ | 第二章のはじまり♪ »

2016/03/15

何よりも、誰よりも…

小塚崇彦選手が現役を退き、氷上を去る決意をした…氷上を?…去るって…?

初めてフィギュアスケートに生で触れたアイスショーで、誰よりも心惹きつけられて以来

滑りの美しさ、何より雄弁なエッジワークに魅了されつづけ、試合があればその度に

喜んで笑ったり、悔しくて泣いたり、感動で心ブルブル振えたり、感激のあまり号泣もしたり。

戦う姿が誰よりも似合う、日本のどの選手よりも一番、大好きなフィギュアスケーター

あの時、小塚選手の演技に出会わなければ ここまで多くのショーや試合に赴く事はなかった…

ただTVで編集され矮小化した試合を見 ただ他のスポーツのように結果だけ追っていたのかも…

それとも、生中継をしてくれるNHK杯や 日本では四年に一度だけ注目を集める

アイスダンスやペア競技だけを 楽しみに見ていたのかもしれない…

会場で観たい、ひと蹴りのグゥーーーーンと、静かに 伸びやかに、ダイナミックに滑るのを、

もっと 目に焼き付けたい。何度でも、何度でも ただ、目の前で滑っている姿が観たい…

臨場感という、フィギュアスケートの本当の魅力に気づかせ 教えてくれたのは小塚選手でした。

昨夏FOIでは1プロのみコラボ無しでコヅ要素が少ないと嘆いてたけれど、

楽公演でのパーフェクトnoteepilogue(深い意味ないって言ったのに…)で鳴り止まぬ拍手喝采。

こざかしい技など無用と謂わんばかりのシンプルでいて究極に贅沢な演技でした…

GWにはプリンスにエントリーしてくれるかも… the ICEには出ないはずはない…

そう希望を託して発表を待ちに待っていたのに… あまりに突然に。去るって…??

salut…?? もう、滑っている姿をみせてはくれないの??足の支障が滑れないほどなの…?

いくつもりもなかったスターズオンアイス 4月17日…チケット…まだあるのかな…

Piw20150717_thank_you

2016/3/24追記。

無事に友人が注釈付きも正規ルートticketを押さえてくれましたweep既に感涙にむせび泣き…

SNSは一切利用していないわたしですが、外出先から得た再々販ticket情報のお陰で

友人と二人、小塚選手の挨拶の場に立ち会えますsign01死角も障害物さえも遮れない想いの丈を

感謝の気持ちを、声援にして伝えてきます…ひっそりブログからも秋桜(@mao39ra)さんへ有難うheart

|

« 氷上のメリークリスマス♪その2 | トップページ | 第二章のはじまり♪ »

つぶやき」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 氷上のメリークリスマス♪その2 | トップページ | 第二章のはじまり♪ »