ガーデニング

2016/03/25

いいな、いいなぁ~

昨春に八王子を訪れた際に「今度クラブツーリズムで八王子ガーデン巡りを開催するかも」heart04

そんな素敵な情報を伺いましたhappy02 いつもはあけさんに無理いって便乗させて頂いてましたが、

バスツアーならbusdash 遠出はなかなか…というバラ友も誘いやすく、季節柄多忙なあけさんの

負担にもならず済んで、どのお庭が組みこまれているんだろうlovely とワクワク~楽チンそうだしnote

発表をとっても楽しみに待ってたのだけれど、悲しいかな一日限定 5/19(木)出発のみでしたweepheart03

いいな、いいなぁ…絶賛お仕事中な日程だけれど、第一回開催が良いお天気に恵まれますようにshine

| | コメント (0)

2013/03/05

冬仕事納め…啓蟄♪

No1

先週末typhoon 関東には春一番が吹き荒れ、北海道から北陸では猛吹雪…

_no1_2

この冬は雪が多くなるだろうと 方々で話してきたけれど、これほどまでとはwobbly

Photo

でも…今日を境に春が進みそう。庭の梅もやっと咲きはじめて いい匂いheart

_no2

庭仕事は“手遅れ”感がヒシヒシcoldsweats01 なんとか目途をつけなくちゃ~

撮ろう撮ろうと思いつつ 満開を迎えたクリローたちの撮影会camerashineやら、

No2

つるバラ誘引の残り、片手間にやってきたhairsalon冬剪定続き(もう芽吹いてるsweat02)、

_no3

日が暮れて暗~くなっても、今日中に…今日中に…と心の眼で切り続けましたw

我が家のクリローは全7種heart04植木職人T氏に頂いた白花ちゃん↑↑↑、紫花ちゃん、

Sさんに頂いたソバカスちゃん↑↑、なんだか可愛くなってきたバイカラーちゃん

白株から赤花が咲きだしたサプライズちゃん、Yさんに頂いたセミダブルちゃん(咲くのは来季?)、

そして…復調してきた唯一無二の可愛コちゃ~ん(咲きそうで開かない蕾1つ)happy02heart02

まだまだ 咲いてくれるの待ってるょーーー

| | コメント (0)

2013/01/01

“幕開け”ましたー♪

Neige_parfum_3

一昨年の春、スタンダード仕立てで蕾をたくさんあげて茂ってくれたものの、

風雨に耐えきれず接ぎ口から剥れてしまった「ネージュ パルファン」…諦めきれず

昨年リベンジsign01ゆっくり ゆっくり、萼が割れ やっと綻んできた初花の蕾。

新苗は秋以降に一度は咲かせないと枝が固まらないから、頑張って咲いて~と

見守ってたら、めでたいかなshine元旦に芳しく、思いの外大きく咲いてくれましたlovelyup

年末の雨にせっかくの花が傷まないようビニールを被せ、今朝 日が射す前に除幕~

すると、庭中に拡がる甘~くフルーティーな香りheart02あぁ…この瞬間のために

暑い夏も凍える冬も「よくやるねぇ」と呆れられたって庭に向かいたくなるんだわw

Neige_parfum_4

クリームがかった優しい色味…寒さで蝋のように少し硬くなった花弁も愛おしいheart04

絶対年明けまで掛かると絶望すら覚えた修繕が、12月に入った途端に急ピッチで進み

当初の予定通りに年内で撤収eyesign03鬱陶しかった足場も幕もやっとこ無くなって、

射しこむ朝日の眩しさったら 感涙もの…洗濯物も干し放題だし~ww

Neige_parfum__2

初秋から滞ってた庭仕事、さぁ~やる事い~っぱいhappy01 まずは壁面にワイヤー張り直し、

アーチの錆を落として錆止めペンキの塗装、グラジオラス球根の堀上げ…sweat02

毎年買い足しては大切にしてたチューリップ球根が物置でゴキか何かに食害された?

いつもならこの時期でも待ちきれず芽がでてしっかり生きてるのに干涸びちゃった?coldsweats02

どこかで「アンジェリケ」tulip 売れ残っててくれたならいいのだけれど…

今年も花に癒され、パワーを貰って、笑顔にたくさん出逢えますようにconfidentheart04

Kobumaki_2

我が家の昆布巻き、脂がのった鰤がどこより一番shineこれだけあれば三が日は安泰ょ~note

| | コメント (2)

2012/06/20

A TA RU ??

開花間際の突風に泣き、今度は二番花(我が家では初花も多数w)を控えたとこへ直撃typhoonsweat01

グーンと伸びたつるバラのベーサルシュートたちは届く限りで養生していたものの…

台風4号ったら昨晩20時頃から風雨が強まりnight真夜中2時近くまで叩きつけ傷めつけてったcryingannoy

予報では今日も雨が残るはずだったのに、どピーカンsundownしかも引き続きtyphoon暴風ってアータsweat02

養生は解けないまま…sweat02すでに潮焼けは必至…sweat02転がるはずのない大鉢までゴロリン…sweat02

懸案だったベーサル「シャンテ ロゼ ミサト」は首絞められつつも一応は無事な様子、

「つるブルームーン」ベーサルは辛うじて無事…勢いよく二階まで伸びてたサイドシュートが

養生できる高さで やっぱりポッキリ逝ってしまってたぁcryingdash だって留められる場所ないんだもの…

Clblue_moon

いいんです、どうせ秋には大規模修繕で足場組むため 誘引なんてさせてもらえやしないし、

場合によっちゃ壁際の花壇は一旦 撤去しなきゃなんだから、いいんです、いいんです…despairdowndown

次なる台風5号は上陸はしないけど、梅雨前線を刺激して引き続き雨風に注意とな。

もしかして…このあとも 次から次へ来ちゃうんですか 今年heart03heart03

| | コメント (0)

2012/06/08

心浮き立つローズガーデン♪

Yoshiyas

先日行われた吉谷さんの植栽 、用意してあった以上の植物がギュウギュウにcoldsweats01

低木類も植わってるからバランス保ちつつの手入れは大変そう…

Jasmina_

「ジャスミーナ」と「CLシンデレラ」のトンネルheart02溢れんばかりに咲き誇ってる~lovely

Pinkspray_and_hanamigawa

スタンダード仕立「ピンクスプレー」とベッド仕立「花見川」、奥には「アクロポリスロマンチカ」

わくわくしちゃうピンクのグラデーションheart04我が家のスタンダードも茂らせたい…bearingsign01

Colorful

「リモンチェッロ」のクリームイエローが可愛い修景バラの丘smile やっぱり春はいいなぁ~up

Crystal_fairy_and_fairy_queen

ザ フェアリーとその枝変わりたちが植栽されている丘で。め~でた~いhappy02shine

「クリスタル フェアリー」「フェアリー クイーン」ともに親譲りで四季咲き性抜群~

Editor_t

編集長が初めて、単独でガーデンツアーnote これはゆかねば~cardashdash

と、思いきや…掛合い形式になっちゃってheart03もっとたくさんお話し伺いたかったなぁ~

Pomponella_and_alba_meidiland

アーチ仕立「ポンポネッラ」と「アルバ メイディランド」heart04

Yasukos_2

6月に京成でnoteと伺っていた鈴木靖子先生の実演会もめちゃ楽しみにしてましたぁhappy02heart04

斑入りの宿根金魚草と、宿根サルビア“ネモローサ”、初雪カズラ…可愛い~heart

ミニバラ「グリーンアイス」も寄植えに使うと草花を引き立てつつ、愛らしさ倍増だわsign03

お庭でコンポストや、近所でポニーちゃんの馬糞を仕入れて堆肥作りをされてるそうで

来年は是非とも遊びにゆきた~いlovely 宜しくお願いいたしま~すshineshine

Photo

| | コメント (0)

2012/06/03

夢みる神奈川ツアー♪

20120603_lily

ほんとは一週間前に計画していたのだけど…色々と重なって 国際バラで再会できた際、

おじむく邸の花は落ち着いていても 開花が遅いところもあるからと、日程変更をご承諾頂きましたぁhappy01

20120603

大好きな『花菜ガーデン』で“薔薇の轍”植栽を手掛けられた河合さんのガーデンツアーへの参加~shine

20120603_

もうご存知の方も多いかと思いますが、バラ園といった趣きとは異なる この“薔薇の轍”の植栽、

お庭を回遊しながら 原種、OR、モダンローズ、ORへ回帰したようなERやFR、新奇性の強いバラたち

順に辿れるだけでなく、枝変わりや交配でも係わり合う品種同士が さり気なく植わっていたりして、

Gunmai

遊びにゆく度 違った魅力に興味をそそられちゃうheart04実際に手掛けた方の解説も併せ聞きたくて…

今回お誘いした『花菜』初来園のバラ友にとっても 大いに刺激になったのではないかしら~note

Sunny_royal_21st_century

週間予報では前日の雨がずれ込み雨模様tvとあったけど、近頃sun出掛ける度に予報は外れ

既に真っ黒焦げてたのでsweat02きっと晴れちゃうょ~気をつけなきゃsign01と、日焼け対策もバッチリw

Rose_dange

6時に地元でバラ友ピックアップ、9時には現地で館山からの“お花達人”と待ち合わせsign01予定が、

いつもとは違い高速に乗ったらスーイスイcardash雨予報のせいか日曜なのに渋滞も無しeyeshine

Nonoka

まぁ早く着いても向かいにJAあるし~採れたて野菜でも物色しよう~なぁ~んて思っていたら

20120603_2

『花菜』と同じ9時オープンcoldsweats02だってsweat02…早く着き過ぎちゃって一時間近く三人で もぐもぐお喋りw

気になっていた新苗「真宙」がお土産に頂けて受講料2000円ょheart『花菜』さん大好き~

ガーデンツアー後、おじむくご夫妻が“しらす丼”を仕入れてくださっていたので皆で舌鼓deliciousheart04

ささ、腹ごしらえしたらlovely 今回も、魅惑のお庭巡りに連れていって頂きましょう~~shine

Photo

まずは昨春も伺ったK様邸へheart

テラスのパーゴラに誘引された藤がシュルル~と奔放に伸びる様子も愛おしいhappy01

Photo_2

白いニゲラが淡~いピンクの魅力を増幅させててとってもロマンチック~happy02shine

来年は我が家にも導入してみよっかしら…青ではなく白のニゲラ、ねmemo

Photo_3

元気い~っぱい動き回ってsweat01ブレッブレだった中に、奇跡の一枚がぁ~happy01heart04

クリクリ巻いた毛並みがめちゃ可愛うぃupんん…どうしても名前が思い出せないのdown

Photo_4

この美しい敷石と、草花の盛り盛りした感じが堪らなく好きだわ…heart02

Parade_2

そして、憧れのS様heart

昨春は通りすがりに見上げさせて頂いたけれど…二年振りに伺えて幸せconfidentshineshine

Photo_5

益々生い茂っていた居心地抜群のガゼボhappy02heart04ここに腰掛けて眺める風景…

同行したバラ友二人も この“秘密の花園”にうっとりでしたぁ…cafeshine

Snow_carpet

昨秋に急逝された村田氏に師事されていたS様とおじむくさんたちのお話し、

知らなかった氏の一面を垣間見れすごく心和みました…ほんとに残念でなりませんweep

いつも出迎えてくれたラピュタちゃんとも もう逢えなくなってしまったなんて…。

Photo_6

S様のお庭の素敵なクレマちゃんshine名無しだそうですが…めっちゃ美しい…lovely

初めて訪れた際にも「」との素晴らしい出逢いをくださり わたしには特別な存在ですnote

車中で以前に噂を伺っていた“凄い花苗屋さん”の話しになって「それなら…」と

予定になかったお庭への訪問も組み込んでくさいましたheart02目指すは藤沢方面~cardashdash

Paul_transon

寒川のU様邸heart

色味の落ち着いた愛らしい花たち、センス抜群のガーデン雑貨たちに感激~happy01

_

ふとジャスミンのような素晴らしい香りに包まれて…バイカウツギ“ベルエトワール”heart02

Philadelphusbelle_etoile

芯に差す濃いピンクがまた香りだけでない魅力で惹きつけてやみませんhappy02ほしい~

Photo_7

おじむくさんのブログでこの春のオープンガーデンの様子を拝見していたので、

心の準備は出来てましたがhappy02heart04アプローチからのボーダーも、素敵なサンルームも

グランドピアノでのコンサートのお話しも、ワクワクし過ぎちゃってテンションupup

U様の楽しいお話しにも浮かれちゃってたらnote17時のチャイムeyesweat01いかんsign01いかんsign01

日が長くなったとは言え噂の“凄い花苗屋”とおじむく邸へも明るいうちに辿り着かねばーsign03

いや~『加藤園芸』さん、凄かったっす…市価の4分の1だもの~smile 季節ごと通いたいw

興奮し過ぎてまたおじむくさんをビックリさせてしまいました、お恥ずかしいww

Photo

おじむく邸ではなかなか戻らない我々をロコココさんが出迎えてくださいましたcoldsweats02スイマセンsweat01

Photo_2

辛うじてoffライトで撮れた「おじむくローズ」改め、「おじむくドリーム」ちゃんheart04

咲きはじめの鮮やかなピンクから 淡くモーヴ掛かった色味の幅にうっとり…

つる性shine強健そうなツンと尖った葉も素敵…実生でこの世に誕生した小輪バラshine

早く我が家にもお迎えしたな、したいなぁ~~~(スタンダードがいいなぁ~happy02up

Hadano_donut

いつもながらテンション高めのわたしを温かく見守ってくださって感謝感激ですぅheart

次の春には千葉県下のお庭巡りを満喫して頂けるように頑張りたいと思いま~すsmileheart04

| | コメント (0)

2012/06/01

それぞれの愛すべきバラたち♪♪その2

第二弾は「土気・茂原方面」へGOcarup “千葉のチベット”こと、土気にあるN邸に集合~heart02

Photo

今は亡きお義父様が 長年をかけて造りあげた立体構造の和庭を見事に引き継がれ、

植物たち殊にバラへ傾倒し、ほとばしる情熱を抑える事なく、近所に土地まで買って

“バラの為の庭”を開墾して居られると聞き、拝見するのを楽しみにしてましたぁ~happy02heart04

Nさんは鈴木先生からも一目置かれる腕前で、ウィーピング仕立ても凄いのsign03

以前、同時期に接いだウィーピングの数ヶ月後の姿をお写真で見せて頂いた際、

あまりの生育の差にその場に居た講習生全員が愕然とした事を思い出しますわ~smile

Weeping

かの石井強氏の本から、ワイヤー1本で作る“シュート保護具”を実践されてましたshine

これだけ枝が立ち上がってたら必要ょね…いや、我が家もスクスク育つ環境づくりせねばsign01

Photo_2

お義父様が丹精込めた見るからに高価な盆栽の数々もすべて、手入れされてるそうで

心底 草木を愛してやまない語り口に感動しちゃったlovely 即実践の精神が大事ょねsign03

Photo_3

わんぱくランドみたいなワクワク感heart02循環型の滝の水音もめっちゃ心地良くって

和室からの眺めはまるで料亭で~すconfidentshineちょっぴりご本人登場~camera

Photo_4

一軒分をご夫婦で開墾し、この冬から植付けたというバラや柑橘や草花たちnoteスクスク~

組立式の豪華な二連アーチ…今立てているアーチと入替えちゃって、小径いっぱい作ってheart04

奥には収穫を楽しめる畑まで~happy01 あぁ~こちらまで興奮しちゃうわ~~ぃupup

Brother_cadfael

ER「ブラザーキャドフィール」こんなに素敵なバラだったとは…heart04美味しそうな香り~

お庭をみせて頂く楽しみは、それぞれが出逢い恋に落ちた花を魅せてもらえることshine

それぞれの育て方で以って 花の魅力を惹きだそうと工夫されてるのが垣間見れることshine

Felicia

日曜にY様邸でも、わぁ…可愛い…と、つい品種を伺っていた「フェリシア」heart

午前中は急なお仕事でご一緒できなかったTさん、昼にはご在宅と伺い茂原へGO~cardash

いつも熱心に先生の言葉に耳を傾けてらして クレマやクリローなど草花にも造詣が深く、

Photo_5

講習仲間でも「Tさんってプロの方…?」と噂してたほどw お言葉に甘え4人で訪れてビックリheart02

通りの突き当りに溢れんばかり咲き誇りhappy02 と~ってもロマンチックな彩りでテンションupup

Photo_6

「シンデレラ」とクレマ「プリンスチャールズ」コンビheart04楓の渋色が甘さを引き締めてて良いわ~

Photo_7

道路沿いにズラリ並べたバラ鉢と、季節ごと入替えてらっしゃるそうで…凄い数のクリロ~sign01

バックヤードでは他にご自身で接いだ苗や 色んな仕立てを試みている株があったりで

そちらも興味津々note 皆んなであれやこれや聞く度に丁寧に解説くださって大盛り上がりsmile

Photo_8

優しいピンクのグラデーション…間に濃紫や水色の差し色が素敵confident クレマ最高~heart04

Barletta_forever

「バーレッタ フォーエバー」heart04フルフルと渦巻く花弁が愛らしく、発色が素晴らしい~shine

“お花達人”と二人、お気に入りのゼラニウム“アメリカーナ”みた~いと大騒ぎw

Red_monte_rosa_forever

こちらもフォーエバーシリーズ「レッド モンテローザ」heart04甘~い香りとこの花容…堪ら~んhappy02

Antique_lace

ついに購入禁止令thunder発令されたそうでcoldsweats01 お譲りくださった「アンティークレース」heart02

はぅ~upこのコと思い我が家に迎えてた「ベビー」ちゃんも今は亡きバラとなりました…sweat01

巡り巡ってお迎えでき感激…大切に育てま~すsign01それにしても立派な株やわeyeupup

ご近所だったら遠回りしてでも散歩したくなるお庭heart04楽しい時間を有難うございましたぁ~

まだまだお花を求め「何処か良いとごはねいが~(なまはげ風w)」と思案していたら Tさん、

バラの植栽を村田さんが手掛けられたひめはるの里』っていうガーデンがあるょ~とflair

お勧めくださいました、さっすが~今度はご一緒しましょうねheart04 でもまずは、

Kushikatsu_teisyoku

お腹ペッコペコのわたしたち、ご紹介頂いた『コーヒーの店ととろ』restaurantへまっしぐらnote

わたしは日替わり串揚げ定食をばdelicious 次は牛ピラフ定食にするんだぁ~heart02うふ

Totoro

ランチし終えるなり車に飛び乗って、いざ『ひめはる』へ~carピュ~~dash

途中 大きな水溜りがそこここに出来てて、カンカン照りだった空も黒い雲に覆われてきたsweat02

けど、前を走るcar“お花達人”引き返すそぶりなく、無事到着~smile 揺るぎないわww

霧雨の中 駐車場からfoot広々とした敷地をsoon矢印に従い歩くと 大きな湖が目の前に。

Lakewoods_himeharunosato

目を凝らすと、対岸の木々に混じってバラの彩りが…heart02何故か広大なDRdogも併設されてるそうな…

Bobbie_james

調べてみると こちら、レイクウッズガーデン ひめはるの里は2010年夏にプレオープンshine

神奈川県立の花菜ガーデンは2010年早春にプレオープンshine

ほぼ同時期に、バラの歴史を辿る…という画期的なコンセプトの庭園が生まれていたとは。

Geschwinds_schonste

こちらではランブラーなどは敢えて樹木に這い上がらせるような仕立てで、

Gunsei

バラ同士もゆ~ったりと植栽され、静けさの中で咲き誇る様が美しい…heart04

Pauls_himalayan_musk

園内は超バリアフリーshine細かな気遣いも感じられ…しっかし、広すぎるぅ~happy02sweat01

Roris_garden

モダンローズ エリアのゆったりさ加減は「もっと植えられるのにsign01」とか思っちゃう~

村田晴夫氏がご存命だったなら「空いている場所に植えるなら?」と聞いてみたかった…

答えてなんかくれないだろうけどぉw

Magenta

「マジェンタ」1954年コルデスheart04うは~こんなとこで出逢えるとは…可愛ゆいわ~lovely

Ispahan_

わたしの村田さんのイメージはこのバラheart04「イスパハン」1832年

Ispahan

と~っても良い香り…confidentheart二年目の国際バラで、お薦めのつるバラは?と

伺った際にお答え頂いたのがこのバラでしたぁ…一季咲きだから諦めたけど。

Iris

菖蒲(アヤメ)と。美しいジャーマンアイリスも園内でバラと競演していて思いがけず堪能shine

Rosa_bracteata

「カカヤンバラ(八重山野茨)」heart04向こうに見えるはジャーマンアイリスの植栽~happy02

Abiqua_falls_

中でもひと目惚れだった「アビキュア フォールズ」shine米シュライナーズ 2003年

あまりに美しい花色に即売所で探すもスタッフさん曰く、ガーデンに植栽されてるコは

最高級品種ばかりで日本では手に入り難いか高くて手が出ませんょ~との事w

Abiqua_falls

どうしてこれほどジャーマンアイリスをフューチャーしてるのかと調べてみたらpc

四年前まで長野にあった『信州アイリスの郷』が移設されたのだそうで…

う~ん来シーズンには何処かでこのコに巡り逢いた~いmoneybagsign03 だって、

手が掛からずに植えっ放しで、よ~く殖えるっていうんですもの~happy01upup

なんだかんだで閉園までの二時間たっぷり、ほぼ独占状態で楽しいガーデンでした

犬を飼っていないので…次来るなら桜の頃~ジャーマンアイリスの頃だねぇheart04

| | コメント (0)

2012/05/27

それぞれの愛すべきバラたち♪♪その1

講習仲間の丹精こめたお庭を巡る…heart02なんて素敵な響きでしょう~しかし。

なにぶん、自分の庭のクオリティ低いもんでなかなか言い出せないのだけどdash

昨年お誘いを受けてからは春がとても待ち遠しかったりして~(自分とこはともかくww)

今年は事情に因り同行が叶わなかったUさんの為にも、しっかり下見しなくちゃsmileshine

急な申し出にもかかわらず快諾を頂いて、第一弾は「市川方面」へGO~carup

朝からちょっとしたアクシデントはあったけどcoldsweats01 いつも気にしてくださっていたKさんとも

ご縁で 初めて訪問させていただく事になりワクワク~note

Photo_3

隣家のお花畑と面したフロントガーデンにはERとクレマの素敵な競演~lovelyshine

と、その前に。まずは、皆んなでfoot歩いて H邸を訪問で~すnote

Photo_2

今年は新兵器を導入して薬剤散布がめちゃくちゃ楽になったそうで、葉が青々してました~

我が家はほぼシュラブなので背負っての生薬散布でOKだけど、大型つるがメインなら

電動+コンテナ大容量タンク+長ノズルは重宝ねぇ~shineシュー―(実演はもちろんお水w)

Albertine

昨年とは花期の異なるつるバラ「アルバータイン(=アルベルティーヌ)」が満開confidentheart04

Hiros

アトリエで制作途中の画を依頼人よりお先に拝見happy02 ここに帆船とイルカと波が…待ち遠しいheart04

ではでは、Hさんもご一緒にfoot Kさんのお庭へ向かってテクテク~note

Kaii_

道中『東山魁夷美術館』のお庭を通り抜け、しばらくすると Kさんが「そろそろなのょ…」と

目を輝かせながら振り返りつつheart04 噂のY様邸が目の前に現れたぁ~eyeshine

バックヤードの壁面とフェンスには一面にピンクのグラデーションのつるバラたち、

お隣さんをグルッと回り込んだ正面玄関側の庭にはつるバラやクレマや樹木が生き生きしてる~

噂の「アイスバーグ」スタンダード仕立てsign01うぉ~ほんと凄~い ご立派~happy02upup

十年来dogお散歩コースで外から眺めていたKさんの許しを得て、お庭に居らしたY様へお声掛け…

7~8年ものと伺えたばかりでなく、奥様が中へも招き入れてくださいましたぁー きゃーheart

手入れは殆どお父さんがされてるそうで無口ながらも 品種などについてお応えくださり大感激happy01

またお散歩のときは声掛けてみようって~良かったわぁshine来年もぜひ、見せて頂こうねw

Photo_4

再び、K邸heart02ずっと放置していたというパーゴラに、ボーニッシュさんから教わったという

ワイヤーワークを施して クレマの似合うエレガントな構造物へと大変身~lovelyupup

まだまだ制作途中で、パーゴラだけでなく色んな物へ応用も効く小粋な技でしたmemoheart04

Bistro_t

タコのマリネheart04ミラノ風カツレツheart04ビシソワーズheart04どれもすっごく美味でしたdeliciousheart

玉葱すりおろした粒マスタードとのソースはコクがあってサラダにも合いそう~

車で伺うと思うので次回も“居酒屋T”ではなく、“ビストロT”で宜しくお願いしま~すhappy02heart04

Photo_5

このレンガ塀、なんとご主人のお手製~ちゃんと水平器使って作ったそうnote素敵ぃ~

「しのぶれど」が京成並みに盛り盛りだわぁ…うちのコは象虫と黒点とで瀕死なのにsweat02

Photo_6

フロントからお庭へと続くシェードガーデンには彩り豊かな葉物、そしてheart04

夕焼け色のジキタリスとバーバスカム“サザンチャーム”が可愛ゆい~happy01shine

Under_the_rose

美しさに負け迎えたという「アンダー ザ ローズ」heart02鋭い刺を湛え奔放に伸びてた~

地に下ろしたものの仕立てに困っているそうで…トレリスやスティックを設置して、

壁際へと軽~く誘引しちゃえば 刺も悪さしないかも…と。Kさんの手に掛かれば

きっとご本人同様に、涼やかでエレガントさを増した仕立てになるでしょうconfident 楽しみ~heart04

夕方から仕事が入っていたので慌しくなっちゃったけど、素敵な一日でしたぁnote

| | コメント (0)

2012/05/25

もっと庭を、バラを好くしたーい!

Gertrude_jekyll

今日は月いち講習会~教室へ入るなり窓の外が超カラフル~happy02heart04満開だ~満開だ~heart04

早めにいっても つい講習仲間とのお話しに夢中になっちゃってcamera撮ったのは売り場外周だけw

Summer_wine

今年も満開のローズガーデンを先生と巡る、なんとも贅沢なバラ鑑賞会でしたぁ~heart

秋の花が小さくなっちゃうのは これからの時期に黒点を出すから…ええ確かにcoldsweats01

春から枝葉が展開してゆき生長した結果なのだから、黒点さえ出さないよう気をつければ

花数は数倍は増えup株が充実してるのだから 花も春とは遜色なく咲くはず、と。

梅雨~盛夏には葉が篩って丸坊主になっちゃう我が庭…ズドンと響きましたdash

cloud cloud cloud rain

お昼には美味しいパンを仕入れ、吉谷桂子さんのイベントにお仲間と参加ですlovely

スライドを使ったレクチャーだけでなく植栽の実演もされて、想像を超えた充実の内容note

Yoshiyas

お花は先着順に植えるのではなく植栽計画を立て庭をデザインする事を楽しむshine

背の順じゃなく透かして重なり合う“レイアード ルック”色彩やフォルムの重なりで魅せるshine

そして、吉谷さんのお庭のように 色を繋げる植栽で植物同士のマッチングを楽しむshine

Yoshiyas_

そうそう、あの黄色い蕊のめちゃ可愛い白バラの品種名について、不躾ながら伺うと

傍に居らしたスタッフさんも覚えておられず「紙に書いてあるのだけれど…」と。

結局判明しないまま…益々気になるよぅ~despairsweat01

まだまだ日が明るし、講習仲間のお庭を見にゆこう~sign01と車を走らせ、ふと…

途中にある“薔薇の館”が頭に浮かんだflair自分一人では決して車を停めて見上げるなんて出来ず、

かれこれ6年以上car 通りすがりに「素敵だなぁ~」と、ウットリしてきたお家でしたheart04

お家の方が手入れしてる姿に遭遇した事もなく、もし居らしたら勇気をだしてお声掛けたかったけど…

お仲間が一緒だったお陰で じっくりと外周を見れただけでも大満足upT様、有難うございました

外壁の淡いグリーンのタイル&白壁、見事に誘引されたランブラーたちheart04いいわぁ~

Photo

早春に訪れた時からさらに緑が色濃く生い茂ったA邸heart02マイナスイオンたっぷりなお庭happy01

2

二階に上がらせて頂き、上から全景を眺められるのも最高の贅沢だわ…一軒家いいなぁw

お茶を頂きながら暗~くなるまで この春のお庭巡り計画を詰めました~楽しみですねnote

| | コメント (0)

2012/04/21

Cheer up~!

Leen_van_der_mark

早咲きのリーンファンデマークtulip今年は特別遅くって、アンジェリケに先を越されたw

壁際にごっそり横たわってるのは水仙の葉…昨年見せて頂いた素敵なお庭で、

何株かを束ねてクルリ~ンsign05と結んであり「英国庭園では普通なのょ」と伺ったので

今年こそはザクザクhairsalon切らず、頑張ってクルリンしてみようと試みてみたもののsweat01sweat01

写ってない右端を8クルリン程してギブアップcoldsweats02 せんせーい、結べやしましぇーんsign03

Angelique

ビオラ ペニーシリーズの“ミッキー”と“デニムジャンプアップ”コンビheart

いつも南向きばかりなのに、今年はなぜか全方向happy02 特に西向きが揃ってるぅ~

ちらほらネモフィラもこぼれ種して混じって咲いてくれてま~すupup

Helichrysum

ヘリクリサム“ルビークラスタ”ringshineやっぱり見初めたのはこのコ~heart04

どんどん伸びてくと更に程よい花色になってくれるんだわ~lovely

大株になった“ピンクサファイヤ”は花首が伸びるにつけ白くなっちゃうのょね

Sagae

ホスタ“寒河江”が盛り盛り~note隣りの“ゴールドスタンダード”もがんば~up

| | コメント (0)

より以前の記事一覧