橙アプリコット色の花

2015/06/20

前線を追いかけて~♪その2

東北新幹線でビューンと北上しつつ、右に昨年訪れた宮城の圃場を見ながら通過~happy02note

いつも美味しいお米を有難うございま~すheart04 秋の新米shine今から楽しみだわぁ~い

あっという間に新花巻に到着しちゃって、宮沢賢治も通ったという『嘉司屋』さんへgobusdash

Kajiya_soba

名物は わんこ蕎麦sweat01なんだけど…11時からはさすがに無理っしょーと「冷やし焼き鴨そば」heart

この厚切りレモンがめっちゃ最高ーdelicious 麺もすごく美味しくって、次は是非とも、わんこをばーw

Wanko_2

雰囲気だけでも味わおうと撮らせていただいたものの、は、は、早ーーーっeyesign03sign03

一度お出汁にくぐらせた温かい蕎麦なの、こりゃカパカパっと テンポ良くいけそうheart04

Kajiya_banduke

いえ、あたくし小食なんですけどぉsmile こんな番付表もあったりして楽しく素敵なお店でした~up

Hanamaki_onsen

いつも先生からお話しに聞いていた『花巻温泉バラ園』、ついにやって来ましたぁーーheart02

この春は日本全国的に開花が早くって、例年は6月中旬からピークなはずが

初旬には満開らしいと聞き知り祈るような気分sweat02祈ったところでどうしようもないんだけど…w

Hanamaki_50th_anniversary

ここでしか見れない品種も 寒冷地向けな品種も、まだまだたくさん咲いていてくれましたょlovely ホッdash

Hanamaki_otome_80

山肌を利用して造園されているのでホテルの窓からの眺めはなかなか~happy01

Hot_hayama

そして、筋肉痛…coldsweats02 ほんの二時間半バラ園をめぐっただけなのに、恐るべしな急斜面w

Hot_hanamaki

こちらの「ホット花巻」という品種、「花霞」の実生だそうな…heart 鮮やかな色味~

Hanagasumi

好きな品種ばかりの自庭で自然交配して現れた実生花ならshineきっと、タイプに違いな~いsign01

って、そんな単純な話しではないけれど…これからはちゃんと花がつくまで育ててみようかheart02

Blue_ruban

寺西さんのバラもそこここにありましたconfidentheart04 三年前に寄贈された「ブルーリュバン」

愛する人をいつまでも忘れない…繊細な花容と枝ぶり、関東でなら上手く育つのかな?

Gruss_an_teplitz

「グルス アンテ プリッツ(日光)」heart04 こんなに鮮烈な色に咲いて…東北だから?

この株だからこの色味なの…?香りはそのまま素晴らしかったけれど。

cloud sun cloud sun

朝食を済ませ、貸切バスが来るまで美声なカジカガエルの鳴き声を聴きにゆこうとお散歩へfootdash 

Waterfall_of_kamabuchi

鈴を転がすような軽やかな鳴き声に耳を澄ませlovely 釜淵の滝をめざして渓谷を下る…

Daikawa

実際に滝があるのはこの写真を背にした方向なんだけどsweat02標識もないまま渓谷を上がってしまい

歩いた先に看板をみつけ戻らねばならぬと判明…筋肉痛のせいで諦めてしまったではないかーannoy

かな。さんにお写真みせてもらったけれど見たかったわーcrying 馬鹿バカ、筋肉痛の足のバカーw

Rose_ito

二日目に訪れたのは、元・花巻温泉バラ園園長でいらした伊藤幸男氏のお庭『ローズ イトウ』

Awayuki

撥水性のある杉皮チップを3cmほど敷きつめて 虫除け、雑草・乾燥防止にしてるのmemopencilheart04

自ら作出された「ホット花巻」や「花巻おとめ80」の他、まだ名前のない極小輪の可愛こちゃんもhappy02

Mritos_private_garden

プライベートなお庭には宿根草や山野草、山菜もあったりして。素敵な奥様ともご挨拶confidentshine

Precious_platinum

「プレシャス プラチナム」英1974年heart04 つるのように伸びた真赤バラ…好きなバラの香り、誰だっけ?

奥様に教えて頂いたJA直売スーパー『母ちゃんハウス だあすこ』に立ち寄ってcherry佐藤錦をget~note

Yoshiike_nursery

現・花巻バラ会会長でいらっしゃり、育種家でもある吉池貞蔵氏の『吉池ナーサリー』

以前に花菜ガーデンで河合さんの講習会を受けた際に連れ帰った「真宙」のお父ちゃんsmileheart

Mryoshiikes

耐病性を気にかけて作出されてる圃場や、色々いたずらしてみているというビニルハウス、

Yoshiike_nursery_2

仕事で不在でいらしたお嬢様の宿根草や多肉ハウスなど拝見させていただきワクワク~heart02

Ihatov_no_kaori

“New Roses”にも載っていた受賞品種FL「イーハトーブの香」shine咲いて待っててくれましたlovely

Ihatov_no_kaze

HT「イーハトーブの風」shine こちらも強香で花容も素晴らしいょぅ~~happy02upup

Fresh_lemon

FL「フレッシュ レモン」shine 名前をみてから香りを確かめたら本当にフレーーッシュlovelysign03

そしてこの花付きの良さheart02職場脇の“こっそり花壇”の改造許可が下りたので品種検討中…

夢と創造の圃場で、先生と吉池氏の世界の品種傾向や選抜のお話しに耳を澄ませ聴きいったり

黄金色からサーモンピンクに咲き進む麗しのバラに相応しい名を勝手に妄想してみたりw

Roulette

名花「ルーレット」 朱赤の切り花品種heart04 くるくるくる~よく巻いてま~すsmile

Popeye

花巻名産の白金豚 直営店『レストラン ポパイ』にて旅の締めくくりのランチnote

気になるのは記念館のある胡四王山付近にかかった ドヨヨーンとした黒い雲coldsweats01 はは

Platinum_pork

分厚くてジューシーなポークソテーとベーコンステーキの おまかせコースを頂き大大満足~deliciousheart04

Pork_stone

飾り窓にはこ~んな石も置いてありましたup故宮の白菜並みに、こういうの好き~heart02

新幹線の時間まで一時間ほど、宮沢賢治記念館へも寄ることが出来ました

Yodaka_no_hosi

“よだかの星” この作品が幼少の記憶で鮮明に残ってます…ぎゅっと。

Kenji_memorial_museum

お天気雨もあったけれど、北上川の“イギリス海岸”へもbus立ち寄っていただいたりheart04

Kenji_memorial_museum_2

賢治の本を再び手元に置いてみたくなったりheart04 次は足を延ばして小石浜にもゆきたいなぁconfidentshine

Budori__neri

新花巻駅からの道すがら発見した、ますむら・ひろし氏のにゃんこ像、ずっと気になってましたnote

Budori__neri_2

I love SEVENELEVEnheart 調べてみると、設置されたのは昨年の事のようでピッカピカeyeshine

Sinhanamakist

賢治記念館までの間に、作品に絡めて色々なオブジェが数基ある模様~heart04どうりで

Gauche_the_cellist_2

記念館の向こう側ファミマには何も居ない…お世話になった翼交通ドライバーさんにお教えした~いw

ゴーシュさん、鈴木先生にそっくりでしたぁhappy01up 時間があれば皆んなでcamera撮影大会したのに~

Gauche_the_cellist

このモニュメント前に立つと、チェロの音色が流れてくるのです…ずっと聴いていたかったconfidentnote

| | コメント (0)

2014/06/18

前線を追いかけて~♪

梅雨ですねぇ… いえいえ、追いかけたのは薔薇前線up北上してきました、貸切busバスで~happy02heart04

鈴木先生の講習会で学んできた講習生の皆さんをはじめheart04薔薇を愛する人びとと共に、いざ出発shine

車窓にみえる沿道の二番花たちをながめながら 品種を次々にお教えいただいたり、

普段は時間が少な過ぎて伺えないような マニアックな趣味のお話しや山野草のお話し、

こだわりの道具についてご紹介いただいたりと 道中は深~いお話し & オヤジギャグの応酬coldsweats01 ハハ

Kourakuen_soba

山形に入るとみえてきたのは屋根つきの樹に鈴生りの真っ赤な果実shinecherryshineテンションup~up

さくらんぼ狩りの時間はつくれなかったけれど、薔薇見のあとに道の駅「むらやま」で、ねwinkmoneybag

Zaru

最上川三難所そば街道 加盟店「後楽園そば」 太くてざるでも食べごたえたっぷり~delicious

コクがあって後味めっちゃ美味heart02名物"板そば"ざるの1.5~2倍の量なのに皆んなペロリsweat02凄~ッ

Photo

東沢バラ公園 山の斜面を利用した植栽も、広々とした借景もとっても素晴らしいconfidentheart04

Mozart

「モーツァルト」のアーチ満開smile 今秋には奥様「コンスタンツェ モーツァルト」生誕250年の独バラが

日本デビューするし、個人的にはモーツァルツ レディ」がず~っと気になってますぅ…heart04

_

関東並みに暑くても夜になれば冷涼、寒暖差で以て夏でも生育にストップがかからないそうshine

Love

村山市が運営しているのに、行き届いたお手入れheart04これだけの株数なのに驚きですeyeshine

Violet

「ヴィオレット」ビュフォン 1845年以前

Violet_

入口を入ってぐんぐんと進み、最奥にある山の斜面を登る途中に涼やか~な スミレ色lovely

やっとこ追いついたsign01と思っても薔薇に見惚れていると直ぐ引き離されちゃうcoldsweats02足早過ぎっすw

Escapade_

「エスカペード」ハークネス 1967年作出 …この眺め、最高に気持ちいい~note

Falls

再び引き離されちゃってsweat02親方(スドウさん)にくっついて脇道の滝へご案内~heart01

貯水池から人工的に揚げられてるそうですがマイナスイオンた~っぷりsign01しかも、

めったに見れないらしい一匹しか居ないチョウザメにも遭遇しちゃってhappy02heart04ラッキー

Photo_2

東側に山が構えてるので朝日が当たらず、花はすべて西を向いて咲いているそうなhappy01

Photo_3

ほら、うなじが可愛いheart04左にあるのは"幸せのローズベル"ですってょ~カランコロ~ンbellshine

Blue_light_

「ブルーライト」伊東良順 1995年作出

Blue_light

山形でも宮城でも出逢った薔薇、発色もよく香りも素晴らしい…heart02そして、歌っちゃうねぇ~w

Empress_michiko

麗しい薔薇にたくさん出逢えたけれど、今回の一番の収穫はこのコ…Her Majestyshine

Empress_michiko_

「エンプレス ミチコ」ディクソン 1992年作出

皇后陛下の即位4年目に献呈されたのだそうlovelyshine 常日頃、皇室ニュースをみる度、

「プリンセス ミチコ」を庭にお迎えしない?と家族会議になるのだけど色味が強すぎて…

Empress_michiko_2

この色味なら現在の美智子さまのイメージheart02即お迎えしたい…あの場所へconfidentheart04

Majesties_the_emperorempress

宿泊先に選んだ「鳴子ホテル」で見つけちゃった一枚…こりゃあ運命っすわhappy02shine

親睦会では道の駅でこっそり仕入れた「花つみ むらやまバラとワイン」も試飲wine美味~heart

Narugo_hotel

もちろん、名湯でお肌つるっつるshine久しぶりの温泉に癒されまくりでした…ほぅ~dash 

Iwadeyama_nattoh

朝食ビュッフェにもでてた名産「岩出山納豆」noteいずれも粒が大きくって粘りも強くて超美味delicious

Photo_4

「宮城の圃場農家さんが一番優秀」そう講習会の中で伺ったのが この旅のきっかけshineshine

自分の元へやってくる苗木たちが育てられている環境に興味を抱いて、その後、

フレ様やてんちょの画像で以て、フランス、イタリアの様子を見聞きさせてもらってから

Gradation

先生の開拓された 思いを受け継がれる国内圃場を、実際にみて感じたい…思いが益々募りましたheart01

日本の風土を知り尽くして、それぞれの特色を利用して それぞれに合った品種を育てる…

とても壮大に感じるけれど、先生にとっては当たり前のことなのだと教えられ、猛烈に感動weepheart04heart04

Photo_5

一等地ですくすく育つ様をみて一同 感激しきりheartしかし、これだけの蕾とシュート処理…め、目眩がsweat01

Photo_6

こちら、今秋デビューの独バラ「グレーフィン ダイアナ」heart04香りよし花容よし、赤紫の色味も素敵sign01

先日ガーデンツアーで入谷さんが紹介されていたのを拝見し クンクンして心惹かれたコheart02 

問題はどこのお国の どんなお方なのか…名を冠されるほどの ダイアナ伯爵夫人、誰か教えて~w

Kounosuke

最後のお食事は漢方和牛店「幸之助」 なんたる偶然sign01この日は一大イベント開催日~happy02heart04

Photo_7

朝からじっくり焼き上げられた もも肉にジュルリsmileheart04

Photo_8

この蓮根のガリがねっとりシャキシャキでheart04 セット内容以上の刺身やら前菜やら…lovely

Photo_9   

圃場農家さんのご親戚がいらっしゃるそうで、心ゆくまで漢方和牛を堪能させて頂きましたsign03

もうね、米どころだけあってご飯がすすむ、すすむdeliciousheart04 こんな高級店で鱈腹とは…有難やheart

先々で良くして頂き 全ては先生のお人柄と 厚い熱い信頼と絆の賜物shineご相伴にあずかれ光栄です

思いがけずのアイス三昧、サプライズのお土産で 両手いっぱい、胸いっぱいな楽しい二日間note

圃場で二毛作している「ひとめぼれ」美味しかったなぁ…これからはおマンマも宮城県産かなheart04

| | コメント (2)

2012/05/17

薔薇の祭典♪♪♪♪♪(バラの名前 編)

Photo_3

「オランジェリー」 寺西菊雄 作出

Photo_4

とっても優しい色味…ふんわりと重なる剣弁のあまりの美しさに見入っちゃったheart

Photo

「ル シェル ブルー」 てんちょ作出

メンテを挟み満を持して発表された青バラshine透明感あるピンクの蕾…

Photo

藤色に咲き進んだ様がまた美しい…甘すぎず爽やかな香り~heart04

Del_

「ビアンヴニュ」仏デルバール社

切れ込みの入った花弁が幾重に重なって超~ゴージャスeyeheart02

Photo_2

「ボスコビル」英オースチン社

Photo_5

「レ トワール」 小川宏 作出

鉢コンテストにご本人が出品されていた株heart04ひらひら~

かおりかざり」といい、この春はこの色味にどうも弱いらしいsmileshine

Rei

「Rei」 ブノワ。さん作出

新作を国際バラでお披露目と伺い今年は一体どんなバラを送り出すのかと…lovely

Photo_3

“ローズアベニュー”の裏側、編集長のブースに面して区切られた場所に

麻実れいさんに捧げられ…ひと際華やかで妖艶な誘惑光線を放って そこに居たぁ~sign03

Photo_4

初日に咲いていたコは褪色してもなお美しく、蕾だったコたちが一気に、

きっと本来の色味で咲いて待っててくれました~happy02heart 奥まってたので

上手く匂えずいたら友人がスルリと嗅げる体勢を教えてくれリベンジw

Photo_5

大切な荷物があった初日は近づけなかったのでふんわりとしか嗅げなかったけれど

今度は咲きたてのコを正面からしっかりとnote 想像を掻き立てられる素晴らしい色味もあって

物凄く複雑なず~っと嗅いでいたくなる濃厚な匂い…もう、虜ですぅheart02

この秋以降に大規模修繕がある為sweat02お迎えするのは来秋かな?我慢できるかな?

どこかでまたこの匂いに触れる機会があるといいなぁ…それまではこの写真でshine

Who_are_you_2

そして、吉谷さんのガーデンで出逢った平咲きの白いバラshine

黄色い蕊がとってもキュートlovely 友人が見初めて二人でタグを捜しまくったけど

ついぞ見つからずsweat01(隣りのオベリスクに絡めたつるアイスバーグはあったのに)

見れば見るほど目玉焼きみたいで楚々として気になるぅ~近づけず香りは不明…

葉は大きくて濃緑だけど繊細…花弁は15枚~20枚かな…

あぁ…君の名は??

| | コメント (0)

2012/04/11

遅かった春。

Japanese_quince

木瓜heart山茶花の陰で知らぬ間に咲いてた~ほんとに生命力あるなぁshine

この春はいつも真っ先に咲く、朱色の八重チューリップが咲きませんでした…weep

フリージアもまだ葉ばかりで蕾らしきもの見えない…なんだか調子狂っちゃうsweat01

Fragrant_rose

芳香水仙「フレグラントローズ」heartローズ掛かった色味がめちゃ可愛いの~

皆んなお日様に向かって咲いたのに一つだけ窓の方を向いて愛いヤツhappy02

Hibiki

「響」heartわっさわさとアーチを登りはじめたょ~

Betty_corning

「ベティコーニング」heart

Tentel

クレマ「テンテル」heart盛り盛り~

Bluemoon_cl

壁面のつる「ブルームーン」の美しい葉色に水汲みの度見惚れちゃうheart02

そういえば…この春はじめての我が庭のバラ写真…coldsweats01

寒さや暴風で傷めつけられ ゾウムシにもやられてどれも痛々しいのdown

少しでも挽回できるように 早起きして、見回り強化しなければsign01

| | コメント (0)

2012/03/24

祝典のバラを愛でよう♪

霧雨がパラついてた日比谷からのパレードfoot一時間ほどをかけてゆ~っくりと進み、

途中、昼に寄ったばかりの友人の店頭販売へ通りがかるも 休憩のため不在…手振れずw

大好きな「伊予柑」、走りの「ニューサマー」、突然できた新種shine「大久保柑」をたっぷり と、

すっかり我が家の定番となった レジ横の「納豆味スナック」からしマヨネーズ味も~note

ちょっと荷物は重たくなったけど、久しぶりに元気な姿に逢えて 柑橘買えて嬉しかったょhappy01

そして。

晴れ渡る青空の下sun向かった先はいつもとは違う、日本橋高島屋sign01

学生の頃以来かも…coldsweats02 今では三越と同様に屋上にガーデンショップがあるそうな~

仲間らと屋上の遊具に時間を潰してたあの頃…そんな記憶を更新すべくww

Roc

特設会場で開催されている『ザ ローズ オブ セレブレーション』~3/27(火)まで

入場無料だしどこでも宣伝していなかったので、どんな感じかな…と思っていたら、

チーンッとエレベーターの扉が開いた瞬間 eyeheartテンショーンupupupupup

Roc_2

アレンジメントされたバラや桜のお出迎え、魅惑の切りバラがそこら中に香りをふり撒いてheart02

Roc_3

市川バラ園の「イヴ シリーズ」が一堂に会しているよ~~~ 堪ら~んlovelyupup

Roc_4

市川さんの半八重「オードリー」と鈴蘭のアレンジメント…可憐だわぁconfidentheart

Roc_6

この方が手掛けたブーケ、お高くてとても手が出ません…上代1万数千円也coldsweats01

Wc

ウィリアム王子&キャサリン妃の挙式でお目見えしてたのだそうな~heart04

Photo

英国王室と所縁の深い陶磁器ブランド“ロイヤルクラウンダービー”

このヨーロッパコマドリちゃんのペーパーウェイトheart01上代2万1千円也~coldsweats01 あわわ

Roc_8

フラガーで出逢っていた「レッド エレガンス」越しに…素晴らしい眺めでしたぁwinkshineshine

Spno1_

「SPセキロゼno1」と名札が置いてあったけど、付いてるタグには「SPサキロゼno1」?

Spno1

後ろ姿もいいけれど…この巻きよう めちゃ可愛い~~~happy01

Roc_9

ローズファームケイジの「かおりかざり」 …今日の気分はこんな色味かなw

艶やかで深~いアプリコット、フルーティで芳しい香りheart国際バラでも出逢えるかしら…

かな。さんheart04素敵なイベントへお連れくださってほんと有難うございましたhappy02

夢のようでしたねぇ~

| | コメント (2)

2011/12/04

初冬のバラたち♪

12月になり 寒さに耐えかねて我が家もコタツを出しました~ぬくぬく~heart02

庭の冬支度は…例年通り捗らずcoldsweats02 もちろん、今年こそ年内に済ませたかった

鉢替えなんて、これっぽっちも手を付けられていましぇ~んw

Kansya

仕事がちょっと落ち着いたので、明日は丸一日shine穴掘り植付け頑張ろ~happy02heart04

毎冬続けてるピーナツリース、鳥たちも楽しみにしてくれているみたい

11月初め珍しくベランダまで来て「ツピーー」と高らかに囀りビックリさせられたものの

まさか催促?たまたまょね…と思っていたら、だんだんベランダで囀る回数も増え、

完全に「まだー?ねぇ、まだー??」状態w

庭仕事の目途がついたら夜な夜な作るつもりsweat01もうちょい待ってねcoldsweats01

Pat

ER「パット オースチン」と大切なアストランティア周りだけはスッキリさせなきゃsign01

先週これでもかってほど鉢上げしたつもりのオルラヤ…まだまだ邪魔そうな気配sweat02

こぼれ種し過ぎるのも困っちゃう、でもheart04どんな風景になるのかワクワク~

Misato

今年は初夏の突然の大風で優良シュートがボッキリweep逝ってしまい…

手が掛かりそうなシュートは1本のみ。それでも強直なのは変わらないので

オベリスク仕立て「シャンテ ロゼ ミサト」冬がくれば ちょびっと憂鬱だったりw

Misatoyuz

柑橘類はコガネムシ忌避になるらしいので、柚子とはコンパニオ~ンheart04

早く「せとか」ちゃんも立派に育たないかな…昨年と大きさ変わらないようなcoldsweats01

Yves_piaget

すっかり落葉し必要量収穫し終えた柿の木には野鳥へのお裾分け…heart

白バラの小径では「ファビュラス!」と「感謝」が風に揺れて咲いてます

Yvesbko

昨冬迎えた2株目の「イヴピアチェ」、どうやら特等席を気に入ってくれた模様note

無事に我が家の中心で咲き誇ってくれてるとOさんにご報告せねば~happy02

1株目もこの冬は鉢上げして養生してあげよう…蔓延る笹ったら恐るべしdown

せっかく綺麗なときを雨続きでcamera押さえれなかった「Wモリス」も「ナエマ」も来春こそ

アーチを覆ってくれるかなぁheart01仕入れたクレマとの競演、しっかり演出しなくちゃ~

| | コメント (0)

2011/11/06

バラを見るなら…やっぱり!

朝靄けぶるバラ園は人影疎らで秋のバラ色だけで彩られた幻想的な世界…heart04

Photo

ずっと忙しく休みも侭ならなかった横浜の友人にloveletterたまには会いにきて~とお願いhappy01

今が見頃のバラ園へと誘いましたnote 祝・初めての京成バラ園~shineshine

Garden_of_roses

だって、鈴木先生のガイドツアー&新作hairsalon切りバラ展示が最終日だから~

霧雨も家を出るころには止んで八千代台駅でピックア~ップcardash

園内に足を踏み入れる手前、駐車場の植込みにも「うわぁ…heart02」って早過ぎw

Baby_romantica

入口から園内を見渡すローズマリーのテラスまでも「さすがバラ園だねー」を連発happy02heart04

昨秋に花菜ガーデンへ一緒にいったけれど、やっぱり別物だって…嬉しいなupup

Roman

雫を纏っていつも以上に美しく惹きつけられたshine「浪漫」2006年

Roman_

こうやってまた、違った魅力に揺りもどされる…バラってほんとにすごいんだheart01

Cotillion_

「コティヨン」米J&P社1999年 ふんわりした花弁とグラデーションが可憐heart

Cotillion

花芯の可愛いハート…confident 葉脈のような紋もチャームポイント?

_limoncello

昨晩の激しい雨にはらはらと…しっかし、よく咲いてる「リモンチェッロ」smileshine

黄色で病気知らず「ソレロ」共々、育種家の情熱が結集されたこの丘は見所ですょnote

ガーデンツアーの最後は温室で先生所有の年代物の貴重なカタログや

省三さんから贈られたという御本まで披露いただき、かなり興奮しましたww 

Cut_roses

わたしは午後から仕事、彼女は夕方から地元で食事会だったので、

駐車場にある美味しいパン屋さんで軽く済ますつもりが どれも美味しそう過ぎてheart04

Sweet_carre

食いしん坊な二人はあれこれ半分コ…結局3コ分以上食べちゃったぁdelicious ははsweat01

今度は春に『アカオ』をリベンジだねsign01あ、でも春の京成もすごいんだょ~~heart02

Lady_una

レディユーナ」(2011年 てんちょ作出) 咲いた咲いたぁ~lovelyupup

嗅ぐのは三度目だけど、我が家で咲きたてがやっぱり一番素晴らしい…

あの時、握った鉢を手離さなくて正解でした…後ろ姿も大好きだょheart

| | コメント (0)

2011/11/03

夢のような、奇跡のお話し♪

ポカポカsunと暖か~なバラ日和にお出掛け…なんだか久しぶり~note

先日はカイロ背負っちゃったもんねぇcoldsweats01 暖かいと花色まで優しげにみえる不思議w

More_limoncello

京成では、文化的で マニア~ックな 楽しいガイドツアーを開催中で~すshine

鈴木先生の右腕・入谷さんと先日講習会のあとにバッタリとお会いして、

てんちょと同日にガイドツアーやるんだと伺ってしまい 沸々と興味がeyeupup

朝いちの仕事をなんとか午後からに出来たので、心置きなく秋バラを堪能ょ~~heart04

一週間でさらに花盛りだぁ~今年は満開が遅れて今週末が良さそうですね

Tentyo_mriritani

いっつも黒づくめだったてんちょが水色シャツにニットだょーーお洒落てんちょだょーー

「スイート ドリフト」(仏メイアン 2009年)が盛り盛り咲く横でほのぼの2ショットnote

ペルシカ系に憑りつかれちゃったという入谷さんの胸元へ「エリドゥ バビロン」(蘭 2008年)heart04

Pinkwknockout

アプローチは違えどお二人のバラへの情熱がそれぞれのお話しでもリンクしていて、

育種も手掛けてらっしゃるてんちょのは色んなバラが登場して面白かったな~happy02sign01

わたしには未知の世界で、どうしても「はにゃ…」って感じな交配ですが

花色flair樹勢flair耐病性flair香りflair それぞれの特性を、奇跡のような確率で生み出す…

なんて夢のようなお話しでしょうかheart02プロは売れる花という観点も重要だけれど、

「世界でただひとつの花を生み出す」という楽しみでもあるんですねlovelyshineshine

鈴木先生ともちょっとだけお話し出来て、ますます交配に興味津々…夢みたいだなshine

First_impression

「ファースト インプレッション」(米ノアイースト 2009年)この花ほんっとにミルラ香~sign03

1st_impression

そして、剣弁で咲き切った様子もまた、オーキッド咲き/カクタス咲きと言うそうで、

弁質も堅くって散る気配がないのがすごい…見飽きることない可愛いコちゃんheart

Pope_john_paul

このバラを以前ご紹介頂いたときに、な~んだ普通…と思っただけだったけどsweat01

Pope_john_paul_

本気を出した花は芳しく美しいんですねぇ…heart01「ヨハネパウロⅡ世」(米J&P 2008年

Chocolate_sundae

以前みたのとは違う、カタログ通りの花容heart04「チョコレートサンデー」

グッとくる色味だなぁ…秋って ほんとにいいわ~confidentshine

| | コメント (0)

2011/10/28

芽が でたぁーー♪

今年はちゃ~んと種蒔きしたヒメヒオウギいっぱい芽吹いてる~lovelyshine

Hime_hiougi

小っちゃなジャックナイフみたいで可愛い芽heart04た~くさん殖やして

あっちのお庭にも こっちのお庭にも植えちゃおうっと~smileふふupup

Fall_5

「セシル」が次々と咲いてます~いつも咲ききってから撮ってたので、

今度こそ…と咲きたての色濃い状態を激写~happy02 秋っていいなぁheart02

Photo_2

地植えに比べるとまだsearch目が行き届いてるせいか、鉢植え品種ばかりsweat01

ま、秋って我が家ではこんなもんなのです…寂しくなんかありませんww

Photo

「セシル」と「ラテアート」の競演noteここに「マルキーズ」と「ユーナ」が加わったら…

と、想像しただけで 花容に香りまで~と悶絶しちゃいそう~~~lovelyheart02

| | コメント (0)

2011/06/05

さすがバラ園、なんだな~♪

開花ラッシュが落ちついて生薬散布もすっかりお休み中…黒点予防しなくちゃ~ねcoldsweats01 はは

でも、一昨日は朝から必死に庭仕事…というより、夏の大掃除sign01

種が飛ばないよう草ひきしてから芝刈り、ベランダの物をすべて下ろし落葉を掃いてから

ホースで水かけ窓までピッカピカshine綺麗だわ~スリスリlovely 乾かしてる間にsun

前日までの雨で傷みまくりの庭中のバラを一気に花殻切り~hairsalonshineあぁサッパリ~

ベランダで雑多にしてた鉢物を整理整頓しながら並べ替え、地に下ろす候補を検討したりして~

うちの巣箱には営巣してくれなかったシジュウカラが親子6羽で初お目見え~happy02heart02いらっしゃい

「ミ゛ミ゛…heart04」「ツピnote」「ミ゛ミ゛ミ゛up」心地よい囀りでわたしを応援してくれてるの~

草取りに必死過ぎたせいかclover 庭の一部と化しちゃって気にもならなかったようで、

手を伸ばせば届くとこにも雛たちがやってきて、目の前でアブラ虫や芋虫を啄んでくれ感動weepheart04

たくさん食べて大きくなって、次こそ我が家の可愛い巣箱で命を育んでねぇ…ウルウルshine

最強の応援団に支えられ 久々こざっぱりと出来た庭…この夏も天然蚊取線香は必須~

自然派こだわり 天然除虫菊末主体の無添加&無香料。[無添加] 夕顔天然 蚊とり線香 (50巻入・線香立て具2枚入) 自然派こだわり[無添加] 夕顔天然 蚊とり線香(50巻入・線香立て具2枚入)

販売元:リコロshop
楽天市場で詳細を確認する

プ~ン…と耳障りな存在も、庭の南東 南西 北に位置するベランダと3~4箇所も焚けば完璧。

キンチョウ プレシャワーUV トロピカルフルーツの香り 80ml【防除用医薬部外品】 キンチョウ プレシャワーUV トロピカルフルーツの香り 80ml【防除用医薬部外品】

販売元:サンドラッグe-shop
楽天市場で詳細を確認する

むしろ無防備な風呂上りとか、寛ぎタイムに刺されちゃったりする訳ですが…sweat01

Colorful

一年ぶりに京成を訪れる友人…曇りのち晴れ、まだまだ咲いててよかったね~happy01up

フェスティバル中に先着配布されてるpresentミニバラ苗も間に合っちゃって嬉しいねぇheart04

Full_bloom_now

ここからのピンクのグラデーションが最高に美しいんだょ~ほら…confidentheart04

Gracia_st

伽羅奢」これだけ咲いたら見事です~shine象さんみたいなウィーピング具合w

ガイドツアーの最終日には真打登場sign01午前午後とも参加予定だったけど…

Piccolo_mondo

お腹ペコペコで千葉まで遊びに来てくれた友人を、11時の開店すぐに

満席になっちゃう人気のイタリアンへご案内で~すdeliciousheart

デザートまで満喫したら腹ごなしにfootふたたび園内を散策~

清々しいお天気…一度ベンチに腰掛けちゃったら…sleepy

Star_chaser

午後のガイドツアーでご紹介頂いた、この秋販売予定のつるバラshine

Star_chaser_

「スターチェイサー」英ディクソン社heart04

Star_chaser_2

蕾の濃ゆさといい、花容といい、花つきの良さも、名前もぜんぶ素敵ぃ~lovely

Raubritter

ベッド仕立て「ローブリッター」今年はこうしてコロンコロンに囲まれて

うっとりと撮影できるスポットへと生まれ変わったんですぜ~smileshine

Mozarts_lady

「モーツァルツ レディ」独2003年

「モーツァルト」が交配親らしい…この枝垂れ加減が可愛すぎ~happy02heart

Swallow

今どこへいっても燕がヒュンヒュンですねぇ~こちらも毎年恒例chick

In_front_of_roseshop

ローズショップ前の植栽で華やかさ満開の「ポンポネッラ」heart04好きだわ~

Yoseue_

友人と二人で気に入っちゃった寄せ植えhappy01shine

Yoseue

白いガウラがほんとの蝶ちょみたくヒラヒラ舞っていて素敵だったねぇ~heart

夜になって予報通りrain降りだしちゃった…バラ園も二番花まで落ちつくのかな…

| | コメント (0)