ベルベティ トワイライト

2011/05/22

あっつ~かったのに、さぶ~っ!

Velvety_twilight_

今朝も風が吹き荒れてtyphoon鉢は直ぐに乾燥しそうなので 早起きして水遣りし、

Le_petit_prince

用事を済ませて、いざ、バラ園へ~cardash 予定よりも押しちゃったけど

いつもなら15分の道のり、最初の5分は仕方ない…な~んて甘かったぁcoldsweats02sweat01sweat01

Almost_there

なんたる事かバラ渋滞で75分も掛かってしまいshockthunder 着いた頃には跡形なくw

Welcome

楽しみにしてた寺西さんのガーデントークは終わってましたとさweep とほほ…

Hanamigawa

一昨日には一面蕾だった「花見川」のベッド仕立て、こんなに咲いちゃってたeyeheart04

Yumeka

カンカン照りにめげることなく、晴れてるうちに先日撮れなかったコたちを激写~camerashine

Gracia_st

「伽羅奢」スタンダード仕立ては蕾でい~っぱいheart02ワクワクしちゃう~

Miwaku

「魅惑」1988年 京成作出heart04

Miwaku_

この春我が家でついに本調子となってくれた「プリンセス ドゥ モナコ」よりも

淡~い夢のような覆輪…shine花容の通り優しく甘い香りにすっかり魅了されましたlovely

Charles_de_gaulle

「シャルル ドゥ ゴール」1974年メイアン社

夢中で園内のバラを撮っていると、だんだん雲行きが怪しくなり 吹く風が涼しくなってきた?

予報tvでは「夕方から雨」と言っていたけれど念の為…と車へ傘を取りに戻り、

いよいよsign01メイアン社5代目アラン メイアン氏のガイドツアーがスタート happy02heart04

With_niccolo_paganini

いやはや、メイアン社のバラってこんなにありましたっけsign02というくらい、

歩けばそこにメイアンのバラ、どれも品行方正な美しい花容ばかり…confidentheart

フランスでの呼び名と日本での呼び名の違いを知って「ほほう~」、

モナコ公国との交流の深さを伺い 改めてメイアン社の歴史の凄さを知る…

空から冷たいものが落ち始めるとrainあんなに暑かった空気が一気に冷え、

有意義なお話しをい~っぱい聞けてheart04ほくほくな一時間でしたが、

ガイドツアー終盤にはブルブル震えがくるほど寒く…体に堪えた一日でしたsweat01sweat01

| | コメント (2)

2011/05/20

それぞれの愛すべきバラたち♪

朝から暑くなる予感たっぷりの日差しcoldsweats01 しっかり水遣りしとかなきゃ~sweat01

Princesse_de_monaco

「プリンセス ドゥ モナコ」

Kaoruno

「薫乃」

Kansya

「感謝」

Fabulous

「ファビュラス!」

昨年と同様に、なぜだか主要な白バラが同じ日に咲きましたeyeshine

“白バラの小径”らしくなってきたぁ…heart04 むふふ

Velvety_twilight

「ベルベティ トワイライト」

Koigokoro_misato

「恋心」越しの「シャンテ ロゼ ミサト」オベリスク仕立て~smileheart04

正面花壇の大好きなピンクコーナーがいよいよ華やかになってまいりましたー

水遣り(しつつ象虫潰しsweat02)に一時間、写真撮影に30分以上も掛かってしまい、

今日こそ、月いち講習会に早乗りしようと思ってたのに…またギリギリに到着ぅsweat01

先月教材で頂いた「ライラック ビューティ」の皆さんの現状報告会と

鈴木先生によるレクチャーが既に始まってました~happy01 皆んな横並びでひと安心w

その後、満開のローズガーデンを先生と巡る、バラ鑑賞会で~~すheart

導入したての稀少品種や最新品種、今の時期にすべき作業も交え解説頂きましたup

そしてsign01ランチもそこそこに、講習仲間の自慢のお庭へゾロゾロとお邪魔ぁ~lovelyshine

Photo

H邸。ワクワクしちゃう奥の細道…heart02さりげなく呑兵衛さをアピールwinkup

Photo_2

ご自身の趣味が油絵だったりDIYだったりだそうで、

Photo_3

タイル貼りから 水道栓まで、すべて手作りなんですって~happy02heart

とっても素敵な油絵を頂いてしまい恐縮です…大切に飾りまーすshine

Photo_4

U邸。迫力満点の「春風」がお出迎え~heart04華やかさがご本人にピッタリですlovely

Photo_5

アプローチを上ると正面のフェンスにビッシリと「ピエール ドゥ ロンサール」

その手前にあるER「ガートルード ジェキル」の香りの素晴らしいことsign01

名前だけは知っていたけれど、これ程いいバラだったとは…happy02 ほし~い

Photo_6

講習会で連れ帰った我が家にも居るバラたちが、どれもビックリするくらいに

で~っかく育っていて(育ち過ぎ?)目を奪われましたeyeshine

「ミッドサマー」なんて きっと我が家の倍はあろうかというほど背高のっぽ~

あ、でも、場所がないからうちのコは小さいままでいいんだっけ~bleahな~んてw

あっという間の感動的な一日でしたぁ~次は花火大会を観に伺いま~すnote

| | コメント (0)

2010/11/02

いよいよですか…♪

この春新苗でやってきた麗しの「ベルベティ トワイライト」heart

立派なシュートを株元から20cmくらいでピンチしはじめて、

そろそろ秋のお花をひとつだけ咲かせよう…と見守ってましたwinkshine

先日遊びにいった花菜ガーデンでの盛り盛りっぷりもいいけれど、

やっぱり手元で咲いてくれるお花は格別なんだなぁ~heart04

My_sweet_velvety

新苗の状態で春に2輪咲かせていても遜色ない花容で~すlovely

開きたての花弁は春夏以上にビロード掛かって、深い色味…

ここから更にじっくりと ブルーイングしてゆくのだから素晴らしいshine

さっそく微粉ハイポをフリフリして水遣りだけはしてあるのだけど

今月中に鉢増ししてあげなくちゃ~sweat01

sun sun sun

今朝カーテンを開けて庭の様子を見渡してると、ふと視界に動く緑の物体…

家人にしてみたら「気持ち悪~~い」「コワ~~イ」ただの虫…coldsweats02

わたしにとっては、庭とベランダの守護神shineなのにねぇ~

先月上旬あたりからベランダのバラ鉢までやってくるのを見かける度に、

庭の地植えバラへと移動してもらっていたけれど、

これだけお腹が大きく膨らんだコとの遭遇は今年初かもしれませんeyesign01

Photo

ツルッツル~の窓の外を用心深く歩く様子が可愛すぎて思わず~camerashine

仕事のため観察しておられず残念だけど…夕方には一旦戻るから…

産卵場所は可動性のあるとこを選んでねcoldsweats01春先パニクっちゃうから~w

Photo_2

洗濯物を取りこみながら、そういえば…と思い出して探してみると

朝とほぼ同じ場所sign01しかも、逆さま~happy02sign01何してますの~?

5分ほど経ってもまだ同じ姿勢で~休憩してるのかなぁsweat02

この椅子に産卵されちゃうと こまっちゃうんだけど…smilesweat01sweat01

かなりシュールな画像になってしまいましたが

虫嫌いな方ごめんねぇ~こう見えて良いコなんだょ、カマちゃんnote

| | コメント (0)

2010/10/22

平塚も、バラ日和~♪

寒い雨が続きrainすっかりあの暑さが嘘のような今日この頃…

我が家のバラはもう四分咲きとなり朝の花殻切りも嬉し楽しい日々heart04

秋バラ本番、京成の他にお出掛けするならここsign01と絞っていたのは…

Kana_garden

平塚に今春オープンしたばかりの『花菜ガーデン』でしたぁ~smileshine

に訪れた際に、植栽の見事さに猛烈に感動してしまい

来年まで我慢ができなーーーいsign01と、横浜の友人を誘って再訪ですheart04

停滞する前線に心配していた空模様はcloud時おり薄日もさすsunバラ日和~

Snow_pavement

「スノーペイヴメント」独1984年/ハイブリッドルゴザ

鮮烈な甘~い香りに、グレーがかったピンクの蕾shine

薄っすらと雪化粧した道を想わせる素敵な名前にワクワク…

プリッゴワッと いかにも強そうな葉っぱにも釘付け~eyeheart04

Abracadabra

通りすがる殆どの人が その絞り柄とドキッとする色味に惹かれ

知らぬ間に“呪文”を唱えてる「アブラカダブラ」heart02(独コルデス2001年)

切バラ品種と伺っていたけれど地植えでガンガン咲いてましたeyesign01

Julio_iglesias_

絞り品種の一角に咲いた「フリオ イグレシアス」(仏メイアン2006年)

Julio_iglesias

紅白の絞りでも気品が漂うのは 外弁の白さゆえ…かなconfidentheart

Sweet_afton

「スイート アフトン」米1964年

隣に咲いていた愛おしい「薫乃」と香り比べ…も、もしや親子sign02

Keropi

バラだけでなく草花の植栽どれもが素晴らしく、ケロッぴもルンル~ンnote

Velvety_twilight

そして、やっぱり「ベルベティ トワイライト」にゾッコンLOVEheartですの~

Velvety

あっちから見ても こっちから見ても、どっから見ても魅惑的happy02

ヒラヒラと波打ち ユラユラと薫り立つような妖艶な花容…heart02

Velvety_

うちのコもこのぐらい大株に育てあげたい…upup

Mayo

姉妹品種「真夜」も しっとりと濃厚な香りで咲いていましたょconfidentshine

嬉しかったのは、サポート活動中のおじむくさんを先に発見できた事~smilenote

ステビアの葉っぱがあんなに甘いのに、虫がついてない不思議について

book調べてみたくなっちゃった~w

盛りだくさんで とっても楽しい一日を有難うございましたぁheart04

| | コメント (4)

2010/06/07

素敵なお庭めぐり♪♪

Ojimukus_garden

今年もお邪魔させて頂きました…おじむくガーデン&ラピュタガーデンhappy02heart04

それぞれ個性的なお庭づくりで“バラと草花との調和”がどちらもお見事…

満開を過ぎてしっとりと落ち着く和庭もシェードも素敵なおじむくガーデン、

華やかに降り注ぐ「パレード」がS様の雰囲気にピッタリのラピュタガーデンshine

Homegarden_pierre

憧れのお庭を彩るバラや草花にはやっぱり注目しちゃいますeyeheart02

「ホーム&ガーデン」と「ピエール ド ロンサール」の華やかな競演shine

ピンクのグラデーション…我が家の植栽でも実現させたいのだけれど

なかなかこれほど盛り盛りっと咲き誇ってくれずcoldsweats01 来年こそ…

Photo

密かに再会を楽しみにしていた おじむく作品~camerashine

浮かれていたらスズメちゃんもどこかに仲間入りされてるとなsign01

ムム…見つけられず残念、次回は探しに和庭直行です~w

sun sun sun

Wavy_trellis

わがままをいって平塚の『花菜ガーデン』へも連れていって頂きました~lovely

プレオープンの様子をおじむくさんのブログで拝見し釘付けになった構造物…

波々~としたベッド仕立て~sign03聞いて吃驚の剛直品種もありますが、

これが一面覆われたら…と想像しただけでフワ~ッと横たわり

埋もれたい衝動が…気持ち良さげ~confidentheartもちろん棘少なめ品種限定でw

Blaze

「ブレーズ」何故か心惹かれる濃紅つるバラ…コロンとして可愛いheart04

しかし…ビューンと突きでちゃったシュートの行方、気になるわ~coldsweats02

Arolaquelilagerfeld

気になるといえば青バラの一角に見つけた「ラガーフェルド」heart

花容も香りも素晴らしく…shineなんと言っても名前がいかしてます~smile

Kラガーフェルド(デザイナー)と関係あるのか無いのか分かりませんがw

Stacys_byzantina

すっかり手触りに魅了されたラムズイヤー改め、むくズイヤーsmilenote

我が家でも植付けbudスタンバッてますが 花咲くんだって~upup

意識して今まで見ていなかったけど…何だか得した気分ですw

とにかく見所満載で素晴らしい植栽の数々、また是非ゆきたいな~heart04

sun cloud sun cloud 

朝の水遣りに時間をとられsweat02夏がくると動かなくなるナビのせいでcoldsweats02thunder

予定よりも大幅に到着が遅れてしまいおじむくさんpresents“夢の庭めぐり計画”を

フルで体験できませんでしたが…念願のゆうさん&なおみんさんのお庭も

実物を拝見させて頂くことが出来て、大いなる刺激を受けました~happy02heart02

Choco

ゆうさんのお庭のアイドルshineチョコちゃ~ん、癒されるわ~heart04

夢のようなツアーをご用意くださった上にpresent気になっていたお花苗まで…

おじむくさん、ロコココさん、本当にお世話になりましたぁ~happy01note

次こそ たっぷり時間の余裕をもってsweat01向かいたいと思います~cardash

Velvety

道中を共にした目下溺愛中の「ベルベティ トワイライト」shine

Velvety_

こんなサスペンスタッチな顔も併せもった魔性系なんですのょ~heart02

『花菜ガーデン』にも植栽されており…房々咲きは大歓迎も

意外にも大きく育ちそう~coldsweats01 花壇手前だと存在感あり過ぎかなw

| | コメント (0)

2010/05/28

夢みるローズガーデン♪

先週金曜から1週間で三日間も通っちゃった…coldsweats01大好き京成バラ園heart04

In_front_of_restaurant

これは満開…と感激していても、すご~い満開…も~っと満開~sign01

いつ来ても感動しちゃうのは さすがですねぇhappy02 ひゃっほぅ~heart02

あがりup過ぎるupupテンションの訳は…

バラが咲き誇るガーデンで開催されるスペシャルな企画 第二弾~shine

528

T編集長presentsheart育種家日本代表を招いた素晴らしきバラ談義~

寺西さん、河合さんに加え、今回は京成品種の育種担当・武内さんもeyenote

なんという豪華さsign01寺西さんが京成に居らっしゃるというだけでもワクワク~lovely

だって、わたしのバラ街道を決定づけた「ニューウェーブ」のお父様ですものsign03

河津バガテル公園にゆく楽しみも増してしまいましたぁ…wink

育種家の方々の大いなる夢の行き着く先にある青系や新奇性のバラ

スカイブルー色のバラ ってどんなかなぁ…heart02

今日の爽やかな天気も相まって想像力の翼が広がりますsun

Chocolate_sundae

新品種CL「チョコレートサンデー」やっと、咲いていましたょ~confidentheart

ガーデンを散策されていた寺西さんもまじまじとご覧になられてましたshine

茶系を“アースカラー”と称された河合さんの柔軟さにもビックリ。

そして、妙に納得してしまいました…

狭いお庭で草花との調和に必要不可欠な色味と感じて買ったり

頂いたりした幾つかの草花は癒しの“アースカラー”だったから…heart04

Velvetymayoyumemurasaki

ああ、そして…

フラガーでも国際バラでも、今年は買わない…バラは来年…と

ひたすら呪文のように唱えつづけたというのに…

サプライズbud「ベルベティ トワイライト」新苗の誘惑に敵わずsweat01sweat01

千歳一遇のチャンスsign02これも運命なの??恐るべし、河合ローズww

新苗相場の三倍…って会員割価格とは言え、なんつー魔性でしょうかcoldsweats02shine

花容、名前、香り、色味、花保ちの良さ…lovely そのすべてが魔性系heart

魅惑の姉妹「ベルベティ トワイライト」「真夜」のお母さん品種

往年の黒バラ、OR「フランシスデュブリュイ」にもフツフツと

興味が湧いてきてしまいましたぁ…バラって数珠繋ぎだわ…ww

T編集長の消費者心理をグイグイ掴む審美眼と 超越した博識さに

尊敬の念を禁じ得ません~夢のような一日に感謝の気持ちでいっぱいですconfidentheart04

| | コメント (0)

2010/05/13

薔薇の祭典♪♪♪その2

Like_starry_roses

ローズアベニューで出合ったのは鮮やかなピンクの星群…shine

Wpinkknockout

「ダブルピンクノックアウト」(仏メイアン新品種)なんて可愛いの~heart04

花つき抜群で対病性に優れた上にこの花容…微香でも許せちゃうw

Sunnyknockout

友人が見初めたのは黄から白へ咲き進む「サニーノックアウト」sun

うどんこに悩まされている彼女の癒しの存在となる事必至smileupup

Photo

寺西さん、河合さんという育種家日本代表お二人を招いたトークショーnote

愛してやまない「ニューウェーブ」のお父様は穏やかでチャーミングconfidentshine

選抜された過程、ブルーウェーブと名づけられる事がなかった逸話を聞き

仰け反ってしまいましたぁhappy02sign01きっとブルーウェーブのままでは

わたしも惹かれなかっただろう…と思うと寺西さんの感性に感謝感激sign03

Velvety_twilight

『New Roses 2010』の中でグッときた「ベルベティ トワイライト」shine

吉谷さんに捧げられた河合さん作出のバラ…

色味と命名の妙 クシュと波打つ花容に、思いの他軽やかな香りlovely

三姉妹のうち今回発表されることとなった二品種のもうひとつ、

黒バラ「真夜」にはク~ラクラと目眩さえ覚えましたょ…heart

Mrsyoshiya

スタイリッシュなお二人…なんて美しいんでしょうheart

今年の吉谷さんのお庭は通り過ぎてしまっていた??もしくは

綺麗ねぇ…とぼんやり流してしまっていたようでcoldsweats02悔やまれマスdowndown

A

「ナエマ」を胸に…アルノー デルバールさんconfidentheart04

育種にかける情熱、感性で以って魅惑の新品種を発表し続ける

デルバール社の凄さを改めて感じたトークショーでしたnote

15(土)に会場へゆかれる方は是非ぜひ、

フレ様との対談(15時~)を堪能してきてくださ~いhappy02 う、羨ましい~sign01

| | コメント (2)